« なぜか、再開?(日本通信 b-mobile4G WiFi3) | トップページ | 鳥人間コンテスト提訴・・・落下の衝撃で障害(安全性) »

2013年6月22日 (土)

2013年上半期、個人的ヒット商品は?(モバイル)

日経トレンディの最新号(2013年7月号)の特集は、上半期ヒット商品。

Nikkei_trendy_july_2013

個人的に、この上半期でヒットしたなぁと思う商品が1つあります。

それは、コレ。

Ocn_mobile_entry_d_lte

そう、OCNモバイルエントリーd LTE 980です。

これが大ヒットしたのは、
・980円/月という激安価格
・30MBなら一日、高速LTE通信が可能
・上記上限を超えても、23:59:59まで200kbpsで通信可能
・24時(0時)を超えると速度制限が解除される
・当初LTE端末のみだったが3G端末(FOMA)にも対応可能となった


という理由でしょう。

それにしても1日30MB X30日=900MB(=0.9GB)というデータ量にも
関わらず、やはり、低価格というのが効いたのでしょうか、Amazonでも
常に高い評価を得ています。

私みたいに複数回線のMVNO契約でない人にはIIJmioよりも使いやすいのでしょうね。
(IIJは3回線でも契約時の初期費用は3,150円なので、OCNを複数回線契約するより
 初期投資は少なく済みます。)

そう言えば、元祖の日本通信は最近、あまり新しいサービスが無いですね。
OCNもIIJもNTT系列なので、しょっちゅうNTTドコモとぶつかっている日本通信は
その勢力に圧倒されているように思えます。

下半期にも、新たなモバイルサービスがどこかから出てくる事を期待したいですね。
だって、あまりにもスマホなどの通信費ってキャリア契約だと高いのですから。。。

では。

関連記事:
APN新規設定の手順(OCN モバイル エントリー d LTE 980)
開通までの道のり(OCN モバイルエントリー d LTE 980)
解約時の注意事項(OCN モバイル エントリー d LTE 980、BIGLOBE LTE・3G)
Aterm MR01LN APN変更手順(OCN モバイル エントリー d LTE 980)

イオン980円やIIJmioキラーとなるか?(OCN モバイル エントリー d LTE 980)
docomo LTE端末限定?(OCNモバイルエントリーd LTE 980)
30MB超えた時の速度検証(OCNモバイルエントリーd LTE 980)
朗報?FOMA専用端末への対応(OCN モバイルエントリー d LTE 980)
「予想を超える反響だ」(OCN モバイル エントリー d LTE 980)

通常時の速度はどう?(OCN モバイル エントリー d LTE 980)
FOMA端末対応への課題とは?(OCN モバイル エントリー d LTE 980)
解約した理由(OCN モバイル エントリー d LTE 980)

OCNユーザ必須?通信量管理アプリ(My Data Manager)

« なぜか、再開?(日本通信 b-mobile4G WiFi3) | トップページ | 鳥人間コンテスト提訴・・・落下の衝撃で障害(安全性) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

関連サイト

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ