« 自動車の自動化不具合はPL事故となるか?(安全性) | トップページ | いよいよ発表か?(iWatch日本での商標登録) »

2013年6月30日 (日)

モバイルバッテリの重さを徹底比較してみた(スマホ関連)

最近、すっかりバッテリばかり購入しています。
やはり、iPhoneなどのスマホのバッテリの持ちが気になるからでしょうか。
ただ、バッテリは容量に応じて重くなる傾向にあります。

そこで、各種モバイルバッテリの容量と質量の比較を整理しようかと。

では早速、軽い順に列記します。

ANKER Astro Slim2 モバイルバッテリー 4500mAh

Anker_astro_slim2
4,500mAh 120g (参考価格 2,780円)
出力 microUSB 1Ax1(ケーブル付き)+ USB 1Ax1

cheero Palette 4400mAh 薄型軽量スマホバッテリー

Cheero_palette 
4,400mAh 120g (参考価格 2,900円)

出力 USB 2.1Ax1 USB 1Ax1

SONY 薄型FLATタイプポータブル電源 3500mAh CP-F1LSAVP

Sony_cpf1lsavp
3,500mAh 125g (参考価格 2,830円)

出力 USB 2.1Ax1

cheero Grip 5200mAh 大容量モバイルバッテリー

Cheero_grip 
5,200mAh 130g (参考価格 2,180円)

出力 USB 2.1Ax1 USB 1Ax1

Panasonic 無接点対応USBモバイル電源 QE-PL203

Pana_qepl203_2
5,800mAh 165g (参考価格 4,200円)

出力 USB 1.5Ax2(注:2ポート合計1.5A)

cheero Powerbox White 7000mAh 大容量モバイルバッテリー

Cheero_powerbox
7,000mAh 175g (参考価格 2,650円)
出力 USB 1Ax2 (注:2ポート合計2A)

ANKER Astro2

Anker_astro2
8,400mAh 190g (参考価格 2,680円)

出力 USB 2Ax1 USB 1Ax1

SONY 薄型FLATタイプポータブル電源 7000mAh CP-F2LSAVP

Sony_cpf2lsavp_2
7,000mAh 198g (参考価格 4,840円)

出力 USB 2.1Ax2 (注:2ポート合計2.1A)

Panasonic 無接点対応USBモバイル電源 QE-PL302

Pana_qepl302
8,700mAh 220g (参考価格 6,600円)
出力 USB 1.5Ax2(注:2ポート合計1.5A)

ANKER Astro3E

Anker_astro3e
10,000mAh 240g (参考価格 2,999円)

出力 USB 3Ax2(注:2ポート合計3A)

cheero Power Plus 10400mAh DANBOARD Version

Cheero_danboard
10,400mAh 258g (参考価格 3,750円)

出力 USB 2.1Ax1 USB 1Ax1

SONY 薄型FLATタイプUSBポータブル電源 10000mAh CP-F10LSAVP


Sony_cpf10lsavp
10,000mAh 260g (参考価格 6,774円)

出力 USB 3.6Ax2 (注:2ポート合計3.6A)

cheero Power Plus 2 10400mAh 大容量モバイルバッテリー

Cheero_power_plus_2
10,400mAh 290g(参考価格 3,280円)

出力 USB 2.1Ax1 USB 1Ax1

ANKER Astro E4 大容量モバイルバッテリー 13000mAh

Anker_astro_e4
13,000mAh 308g (参考価格 3,999円)

出力 USB 2Ax1 USB 1Ax1

Panasonic USBモバイル電源 QE-QL301

Pana_qeql301
10,260mAh 490g (参考価格 4,800円)

出力 USB 1.5Ax2(注:2ポート合計2A)

ちなみに、今所有しているのはANKER製の4種。
こうして見るとANKERは容量の割に安くて軽いですね。

逆に日本の有名メーカー(ソニー、パナソニック)はやや高い価格設定のようです。
ブランドイメージ?

一方、人気のCheero Power Plus 2ですが、価格は安いですが、結構質量は大きい。
(=重い)

価格と容量、そして質量のバランスが良いのはどれか、迷いそうです。

追記:
出力電圧、電流仕様をわかる範囲で追記しました。


では!

関連記事:
モバイル・バッテリー・レビュー(ANKER Astroシリーズ)
大人気!再販も即完売!(cheero Power Plus DANBOARD version)
「ダンボ-」バッテリ再販情報(モバイルバッテリ)
やっと来ました(cheero Power Plus DANBOARD Version)

« 自動車の自動化不具合はPL事故となるか?(安全性) | トップページ | いよいよ発表か?(iWatch日本での商標登録) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

関連サイト

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ