« 新型Nexus 7は7/24に発表?(Android Tablet) | トップページ | Appleの危機?iPhoneの伸び率が心配(スマートフォン) »

2013年7月19日 (金)

展示会に行ってきました(テクノフロンティア2013)

場所は有明の東京ビッグサイト(東京国際展示場)

Tecnofrontier2013

テクノフロンティア(TECNO-FRONTIER2013)です。

まあ、よくある展示会です。
電機メーカーなどが一同に介して製品をアピールして商談をしたりする場所。
CEATEC JAPANと異なりちょっとマイナーなのは、ちょっと寂しいです。

最終日の金曜というのはどのイベントでもそうですが、大体一番人が多い。
今日もその例に漏れず、比較的多くの人が居た気がします。

海外メディアは取材に来ていましたね。
この手のテクノロジー関連のWEBサイトでVIDEO配信するのをよく見ますから。

色々あるんですけど、一般の人に興味がありそうなのは日経エレクトロニクスが
時々やっている分解シリーズ。
その実機がありました。

あったのは、WiiU, NEXUS 7, iPhone5, iPad miniなど。

Iphone51

Iphone52

Ipad_mini1

Ipad_mini2

「お手をふれないで下さい」と「日本語」で書いてあるけど、ご覧のように
散乱されています(汗)。
日本人以外の人が(日本語が分からなくて)触った、と思いたい。。。

日経BP社はメディア関連だから、こういう展示が苦手なのかな?
他の部品メーカーなどの展示はもっと綺麗に展示していますから。

それにしても、シンプルな作りだなぁと感心。
分解は結構面倒なはずなのに、今のスマホ、タブレットという電子機器が
本当に簡単な部品のアッセンブリ(組立)で出来ていることを再認識。

これじゃ、PCより安くできる訳です。

さて、展示会を見ての感想ですが、電源、モーター関連の展示が多かった印象。
恐らく、最近流行のエコ関連なのでしょう。

高効率の電源、大電流を流せる部品など、数年前にはニッチだった分野に
多くの企業が参入している、という印象を受けました。

いやー、それにしても、この手の展示会って、ホント疲れますね。
床がコンクリート打ちっ放しなので、足が痛い。。。

今年はまだ景気がいい方なのか、人がいたけど、これで不況で天候も悪かったら
目も当てられない。。。

有明という場所もそうですが、このビッグサイトの場所の駅から結構歩くので
アクセスという面ではちょっと不便。

現物を見て、開発・設計者とじかに話せる機会が展示会の魅力。
もう少し、盛り上がって欲しいなぁ。。。

では。

おまけ:
雰囲気を味わって頂ければ・・・と思い動画をアップしました。

YouTubeより)

機器が静電気に対し誤動作することがあります。
(静電気波形は高周波成分を含むため。)
そういうことが無いように、決まった規格で静電気試験をします。
これはカメラに対し、静電気試験を繰り返し実施する装置。
メリットは、人がやる時に、実施する作業者によるバラツキを無くす、
繰り返しの作業工数の削減、などが見込めます。

でも、カメラ、可哀想だなぁ。。。と思いながら見ていました。

« 新型Nexus 7は7/24に発表?(Android Tablet) | トップページ | Appleの危機?iPhoneの伸び率が心配(スマートフォン) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

関連サイト

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ