« マイクロソフトに足りないものは? | トップページ | 目立ちたい人向けのケース?(ヌンチャク系iPhoneケース) »

2013年8月24日 (土)

バントの定義、についての疑問(高校野球)

高校野球も終わり、初出場の群馬前橋育英高校が初優勝を飾りました。

さて、今回、その前の準々決勝で花巻東の千葉選手の「カット打法」が
バントに当たるとして、審判に注意を受けた件について思ったことを。

高校野球特別規定:
バントとは、バットをスイングしないで、内野をゆるく転がるように意識的に
ミートした打球である。
自分の好む投球を待つために、打者が意識的にファウルにするような、

いわゆる“カット打法”は、そのときの打者の動作(バットをスイングしたか
否か)により、審判員がバントと判断する場合もある。

(規則6.05(d))

この件について、抗議がたくさんあったようです。
もちろん、「何でもっと早くに生徒(選手)に言わないんだ」とか
「準々決勝になるまで放置しておいて突然言われるのはかわいそう」とか。

本当にこの生徒は動揺して、自分のバッティングができず悔しかったと思います。

さて、問題なのは、「指導者が高校野球のルールを知らない」という点。
以前、調べたら、高校野球の特別ルールって結構あるんですよね。
こういう、定義があるなら、指導者は十分注意しておくべきだったという
気がします。

もう1点は、このバントの定義が非常に曖昧だということ。
定義、というのに「・・・と判断する場合もある」なんて曖昧過ぎませんか?

これじゃ、どうでも解釈できますよね?

こういう、規則、ルールというのは、もっと厳格かつ明確に規定しないと
意味がありません。

全国放送され、非常に関心の高い高校野球なのですから、なおのこと、
曖昧な解釈がされる定義は早急に見直しして、今回のような事例が起きない
ようにしてもらいたいものです。

では。

関連記事(外部リンク):
甲子園で話題となったルール問題を考える 周知徹底と運営の改善を
(Sports navi)

Ball

« マイクロソフトに足りないものは? | トップページ | 目立ちたい人向けのケース?(ヌンチャク系iPhoneケース) »

スポーツ」カテゴリの記事

関連サイト

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ