« デジカメに未来はあるのか?(カメラ) | トップページ | ヤマダ電機ビジネスモデルの終焉(赤字決算) »

2013年10月19日 (土)

ファーストインプレッション(Panasonic DMC-G5)

こちらも型落ち。
パナソニックのDMC-G5です。

Dmcg5

先日のDMC-GF5に比べると、「レンズ交換機」らしいデザインですね。

DMC-GF5に比べて機能的に便利だなぁと思うのは、バリアブル液晶。
よくあるビデオカメラのように、液晶部が可動式なので、低い位置、高い位置、
または自分撮りに使えそう。

画素数もDMC-GF5より多く、ホットシューも、リモコンリレーズ用のコネクタ端子も
付いていて、拡張性も高そう。

それでいて、レンズ付きが発売当初10万円程だったのが4万円未満で購入可能。
ちょっとした、高級コンデジとほぼ同じ値段。

Dmcg5_2

うーむ、複雑。

レンズ交換できるのはメリットなんですが、やっぱりレンズが高い。
ちょっと良さそうなモノは7万円くらいするので、本体の倍近い値段。
これは、安易に手を出せるものでもないです。

そう考えると、前回の記事のように、高性能なコンデジの方が幸せ(経済的)
かなぁとも思えます。

では。

関連記事:
デジカメに未来はあるのか?(カメラ)


撮影サンプル:

(クリックで拡大。ファイルサイズが大きいため、高さ1600にリサイズしています。)

Apple_store


(クリックで拡大。ファイルサイズが大きいため、幅1280にリサイズしています。)

Yodobashi

Ginza

Apple_store_entrance

Sample_2


(セピアにて撮影。ファイルサイズが大きいため、幅1280にリサイズしています。)
Tea

« デジカメに未来はあるのか?(カメラ) | トップページ | ヤマダ電機ビジネスモデルの終焉(赤字決算) »

写真・カメラ」カテゴリの記事

関連サイト

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ