« 行き過ぎ報道関係に思うこと(女子高生殺害事件) | トップページ | ドコモiPhone5sの白ロム発見・・・お値段は? »

2013年10月11日 (金)

もはや「軽」じゃない・・・(新型タント)

競争の激しい「大型」軽自動車カテゴリー。
ホンダのN-BOXの大成功に伴い、ダイハツもタントを大幅にモデルチェンジ。

Tanto_custom

Tanto

これだけ大きなボディ、しかも両側スライドドアだと重量も大きくなりそう。
そこは、技術で色々工夫していて、燃費もそこそこ。

トヨタのアイシスにあった「パノラマオープンドア」こと、ピラーレスのドア。
ドア側にセンターピラーを埋め込んだという構造で、左側はかなり広々していて
アクセスが良いのが特徴。

ただし、事故の時の強度が不安・・・ですが。

スペックについて見ていくと、最大トルクがノーマルエンジンだと5,200回転
まで廻さないと出ない。(TANTO CUSTOMの場合)
その時のトルクは60N・m(6.1kg・m)。

一方、ターボ付きモデルは最大トルク発生が3,200回転。
トルク値も92N・m(9.4kg・m)。

これだけ大きいのに、660ccの排気量じゃ、やっぱりノーマルだときつそう。
と思ってターボモデルの価格を見ると、158万円(2WD)。
スマートアシストという安全機能付きモデルだと163万円。

うーむ、高い。

もう50万円ほどでノア/VOXYなどの普通のボックス型ミニバンが買えそう。

今、アメリカからの圧力により、軽自動車の優遇措置も撤廃する動きが
じわじわ進行中。

近頃の軽自動車を見ていると、あの規格サイズ内に納めるというルールの下、
可能な限り四角くして、内部空間を広げるという方程式。

もはや、「軽」じゃない・・・ふと、そう思えてきます。

でも、売れるんだろうなぁ・・・

では。

Matsuya_ginza_tanto (銀座松屋前にて)

« 行き過ぎ報道関係に思うこと(女子高生殺害事件) | トップページ | ドコモiPhone5sの白ロム発見・・・お値段は? »

自動車」カテゴリの記事

関連サイト

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ