« 意外なラインアップに驚き(KDDI au新製品発表会) | トップページ | 唯一のキャリア出店:ドコモブースの様子(CEATEC JAPAN 2013) »

2013年10月 5日 (土)

SONY Xperia Z Ultra, Xperia Z1の展示(CEATEC 2013)

今年も例年のように、CEATEC 2013に行ってきました。

Ceatec

平日最終日ということもあり、開始前に行ったにも関わらず
人気ブース(特にドコモ)は超満員の待ち受付もしてくれない状態。

そんなドコモのブースの隣にあったSONYブース。
新製品のXperiaシリーズが展示されていました。

まずは、初対面のXPERIA Z Ultraから。

Xperia_z_ultra (クリックで拡大)

Xperia_z_ultra_2

6.4インチという大型画面なのですが、予想以外に手で握る際に
大きさを感じませんでした。
何と言っても、薄さが際立っています。
普通の7インチタブレットとの一番の違いは、日本得意の防水機能。
画面も当然のように綺麗でしたよ。

次は先日ソニーストア銀座で体験したXPERIA Z1。

Xperia_z1

Zperia_z1_2

Body

こちらは先ほどより1廻り小さいので、スマホらしい設計。
大きいことは大きいのですが、Ultraに比べれば楽勝。
この製品の売りは、カメラ性能。
コンテンツデジカメ、いわゆるコンデジを凌駕する(?)と言われるような
性能をあの薄い筐体に埋め込んだというのが特徴。

残念なのは、先のXPERIA Z Ultraとデザインの差をあまり感じないので
もう少し、差別化して欲しかった。
遠目で見ると、多分、見分けが付かないのではないかなぁ?

SONYは展示が白をベースにデザインセンスの良さを感じるブース構成でした。
他の家電メーカーが薄暗かったり、ブラック基調にするのと対照的でした。

Sony_booth

4k_tv

では。

関連記事:
Xperia Z1 Japan Premierに行ってきました(SONYストア銀座)
唯一のキャリア出店:ドコモブースの様子(CEATEC JAPAN 2013)

CEATEC 2012 関連記事:
時代が変わったと実感(CEATEC 2012)
手のひらでの認証(CEATEC 2012 KDDI)
4Kテレビと12.5型の変形Ultrabook(CEATEC 2012 東芝)
ファッションショーさながら(CEATEC 2012 ファーウエイ)
薄くて軽いタブレット MEDIAS TAB UL N-08D(CEATEC 2012 NEC)
画面が360度ぐるりん回転(CEATEC 2012 Panasonic)
IGZOと高精細ディスプレイ(CEATEC 2012 シャープ)
実用化間近?電動自動車たち(CEATEC 2012 EV)
ハンズフリービデオフォンと翻訳ソフト(CEATEC 2012 ドコモ)

« 意外なラインアップに驚き(KDDI au新製品発表会) | トップページ | 唯一のキャリア出店:ドコモブースの様子(CEATEC JAPAN 2013) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

関連サイト

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ