« タブレット商戦、異常あり?(Windows 8.1大躍進?) | トップページ | 恒例のApple Store初売り 1/2のみ(ショッピング) »

2013年12月26日 (木)

百度(バイドゥ)IME問題(中国ソフトの疑惑)

今日はこんなニュースが駆け巡りました。

「Baidu IME」「Simeji」が変換文字列を無断で送信、NISCが省庁に注意喚起 (Impress)
入力した文字列をすべて無断でサーバに送信していた「Baidu IME」削除方法 (Gigazine)

ご存じの方も多いと思いますが、何かのソフトウェアをインストールする際に、
よく確認しないと勝手にインストールされることのあるBaidu(百度)ソフト。

あまりにも気持ち悪くて、アンインストールした経験がありますね。

00top

上述のGigazineにも記述がありますが、上記写真のような画面がアンインストール時に
表示された記憶があります。

私の場合、このような表示自体が「薄気味悪いなぁ」と感じ、速攻で削除しました。
だって、それほどまでしてインストールさせていたい、というのは何か裏があるのでは
ないか?と思ったからです。

ということで、Baiduについてはそれほど驚きがなかったのですが、Androidの
文字入力アプリのShimejiまでもが同様な動作をしていた、というのは驚きでした。

Shimejiには日本人の手が入っていて、Baiduのような中国という国のソフトでは
ないと思っていたから、ノーチェックでした。

実際はAndroidには「純国産」のソフト(アプリ)であるATOKを使っていて、
Shimejiは本当に最初の頃(2年ほど前)に使った後はアンインストールしていました。

でも、このアプリ、使われている方々は多いでしょうから、インパクト大きいですよね。

バイドゥ、IMEの情報送信について見解、「Simeji」には実装バグがあったと説明
(Impress)

中国に行ったことがある自分は、あの国が本当に自由なインターネット環境では
ないということを身をもって体験しています。

なので、ソフトも本当に怖い。

今回、事件が発覚したから上述のようなコメントがあったのでしょうけど、
正直、不安です。

これからも注意が必要ですね。

では。

« タブレット商戦、異常あり?(Windows 8.1大躍進?) | トップページ | 恒例のApple Store初売り 1/2のみ(ショッピング) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

関連サイト

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ