« 大人気?早速完売御礼状態!(ハイレゾWalkman NW-ZX1) | トップページ | iPadなどのバックアップ不具合対応(iTunes) »

2013年12月 9日 (月)

「めぞん一刻」がKindle版になっていたので読んでみた(電子書籍)

先日、書店に行ったら、新装開店のその書店に懐かしい高橋留美子の「めぞん一刻」
全巻(文庫サイズ)があり、思わず大人買いでもしようかなぁなんて思っていました。

で、今日、ふとAmazonで在庫見てみたら、新装版とそのKindle版があるんですね。
知らなかった。

Kindle版は420円、全15巻。
うーむ、結構高いなぁ。

ちなみに、文庫版は1冊630円、全10巻。
なぜか、総額が同じ。。。

サンプルをダウンロード(Kindleの場合、デバイスを選択して送付する仕組み)。
iPad mini RetinaのKindleアプリで開いて読んでみました。

感想。。。

思ったより、画質が悪いなぁ、というのが第一印象。
ちなみに、iPadでは見ていないけど、あの粗さだと、9.7インチのiPadでは
余計に粗さが目立つんではないかと。

元々のデータが紙の印刷を考えて作られていたのか、それとも、単に紙の
データをデジタル化したのか、いずれにせよ、不満の残るものでした。

最近のコミックだと、きっとこれほどひどくないのかな?

今まで、コミックって電子書籍で読んだことがなかったので、余計に粗さが
残念で、一気に購入意欲がなくなりました。

まあ、自炊するよりはラクかもしれないけど。。。

やっぱり、古本屋さんで安く買うのがいいかなぁ。。。

では。

関連記事:
「めぞん一刻」今度はiBookで読んでみました(電子書籍)

« 大人気?早速完売御礼状態!(ハイレゾWalkman NW-ZX1) | トップページ | iPadなどのバックアップ不具合対応(iTunes) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

関連サイト

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ