« iPhone4S+iOS7+GPP(SIM解除)+IIJ SIMで動作しました(その2) | トップページ | CANONの本気度が伝わる(PowerShot G1 X Mark2) »

2014年2月22日 (土)

【レビュー】ミライース ドライブインプレッション

メインのクルマが修理中のため、代車としてミライースを借りることができましたので
その印象を。

Es_2 Mira e:s

乗ったのは、上から2番目のX SAというグレード。
ちなみにSAとはスマートアシストという今流行の緊急ブレーキやVSC、TRC
と言った装備の付いたモデル。

Smart_assitance (クリックで拡大)

正直に書きますと、最初、こんな良いグレード(?)だと気づきませんでした。
インパネの右側にTRC(トラクションコントロール)のOFFスイッチがあってびっくり!
それでやっと気づいたという次第です。

もう1つ驚いたのはリアにヘッドレストが装備されていたこと。
以前、借りたモデルは安いモデル&マイナー前(初期)モデルだったためか
リアヘッドレストが無いタイプでした。

これ、最初、イースが売れた時、安いモデルにヘッドレストをオプションでも選択
できず結構クレームになっていたはずです。
今のモデル(後期モデル、マイナーチェンジ後)では上位モデルは標準、下位モデル
でもオプション設定されています。

まあ、4人定員モデルなのですから、全席ヘッドレスト付きであるべきなんですが!

さてクルマを運転した印象ですが、車体が軽いからか、非常にきびきびと走らせる
ことができます。(1人乗りでの印象ですが。)

TRC(トラクションコントロール)が付いているお陰か、交差点でのハンドリングも
クルマの挙動が軽にしては安定している印象を受けました。

サスペンションはそれほどお金が掛かっていないのか、軽っぽい突き上げが強い
ですが、飛ばさなければ問題ないレベルかな。

アイドリングストップ機能が付いていますが、個人的にはあの再始動時の
ブルッというのがどうも気になりますねぇ。。。
(もちろんオフにもできますが。)

それより問題なのはブレーキ。
効き始めが遅いのと、深く踏み込まないと完全に停止できない印象です。
まあ、怖いので前のクルマとの車間距離をいつもより大きく取ったり、
早めのブレーキングを心がけたり、スピードに注意したりしています。

で、お値段ですが105万円

以前、自動車屋さんで聞いた話ではコミコミ(諸費用込み)で100万円に収まる
クルマが軽自動車では選ばれる
ということ。

そういう意味ではもう少し安いグレードが売れ筋かもしれません。

今回のX SAというグレードは先に紹介したスマートアシストという安全装備、
運転席・助手席バニティミラー付き、CD付きカーステ有り、電動ドアミラー、
アルミホイールなど装備は一通りそろっています。

装備も大事だけど、ブレーキにはもう少しコストを掛けて欲しかったなぁ。。。

このクルマの売りは何と言っても「燃費の良さ」
カタログスペック上は約33km/L というもの
(このクルマに限らずカタログと実燃費との乖離が最近話題ですが。。。)

維持費が魅力の庶民の味方である軽自動車。
今回、軽自動車の税制見直しで今後どうなるか気になりますが
庶民いじめはやめて欲しいなぁ。。。

では。

 

« iPhone4S+iOS7+GPP(SIM解除)+IIJ SIMで動作しました(その2) | トップページ | CANONの本気度が伝わる(PowerShot G1 X Mark2) »

自動車」カテゴリの記事

関連サイト

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ