« ヤフーがイーアクセスを買収:ソフトバンクの真意は? | トップページ | ん、なぜ、キャロライン大使が?(つぶやき) »

2014年3月28日 (金)

iPhone5S:指紋認証による囲い込み戦略(レビュー)

遅まきながら、iPhone5Sの指紋認証使った印象を。

Iphone5s

これは、ホント、賢くて便利。

思っていたよりも素早く(学習する?のか使ううちに早く認証するように感じる)
指をホームボタンのタッチエリアに置くだけでロック解除できます。

もちろん、App storeなどでの認証にも使用可能。

実は、iPhone5S、iPhone5との性能アップ、機能アップにサプライズが無かったので
それほど期待していませんでした。

しかし、これは、アップルによるユーザ囲い込み、差別化戦略なのだと認識。
この便利機能は他社にはありませんから。
(但し、真似っ子SamsungがGalaxy S5で同様な機能を搭載しますが。)

こうなると、一度iPhoneを使うと他社へ移りにくくなりますね。

iPad Air、iPad mini Retinaへもそのうち搭載されるでしょう。
但し、iPhoneのような「電話」であり、通常頻繁に持ち運びして、紛失の危険が
多い製品に搭載してこその認証、セキュリティ機能。

こういうことをわかっているからiPhoneだけに搭載した、とも言えます。
よく考えられていますね。

では。

« ヤフーがイーアクセスを買収:ソフトバンクの真意は? | トップページ | ん、なぜ、キャロライン大使が?(つぶやき) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

関連サイト

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ