« 東京駅へ・・・(写真) | トップページ | Appleのサポートはチャットが便利だった件(iPhone) »

2014年3月30日 (日)

格安通信は一般の人に認知されていくか?(イオン格安スマホ)

イオンが格安スマホ 端末・回線、月2980円(日経)

Nikkei_2

普段からOCNやIIJ、日本通信などのMVNO SIMカードを使用している
インターネット・リテラシーの高いユーザには真新しくないですが、
小売り大手のイオンが取り扱う「格安スマホ」というキーワードは
今まで関心の無かった人の目を向けるには良いことかと。

今回のサービスはSIMフリーのNEXUS 4の端末代と通信&通話セット。
通信速度は200kbps上限にしているので安くなるサービスです。

Screenshot_1_4 (日経)

最近、発表されたIIJmioの「みおふぉん」の方が個人的には魅力的ですが
あっちは自分でSIMフリー端末やドコモの白ロムスマホを購入しないと
いけないので、一般の人にはちょっとだけハードルが高いのです。

Screenshot_1_2

もちろん一番いいのは、各キャリアが現在の通信プランの料金を下げること。
でも難しいだろうなぁ。。。

スマホ需要が一巡した今、これからはこういうサービス(通信料)での
競争になるのではないかと思いたいです。

では。

« 東京駅へ・・・(写真) | トップページ | Appleのサポートはチャットが便利だった件(iPhone) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

関連サイト

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ