« 【レビュー】FUJIFILM XQ1購入(カメラ) | トップページ | 画像サンプル(FUJIFILM XQ1レビュー) »

2014年3月 9日 (日)

ハイエンドコンデジに見るデザインの考えの違い

ちょっとコンデジのデザインについて比較。

Rx100
Xq1_2
S120
P340
上から、SONY DSC-RX100, FUJIFILM XQ1, CANON PowerShot S120,
NIKON COOLPIX P340

やっぱり凄いのはSONYのRX100。
真正面から見るとトップがフラットになっている点が凄い。
スイッチ、シャッターボタンが突起しないようにデザインを優先したこだわりを感じます。

FUJIFILMのXQ1は非常に良くできています。
同じくトップの部分は遠目に見ると面位置(つらいち)にあるように見えますが、微妙に
調整しています。
SONY RX100と違い、なるべくシャッターなどを押しやすく工夫されています。

CANON S120は同じシリーズを継承していて非常にシンプル。
普通にダイヤルとシャッター、ズームレバーの部分だけ上部に突起しています。
これもプレーンでいいデザインですね。

最後のNIKONのP340だけは異色。
右下のFULL HDのマーキング、Fn(ファンクションキー)が正面に見えるのも
グリップの縦ラインも機能的なのかもしれませんが、他社のシンプルなデザイン
とは一線を画したちょっとゴテゴテとした印象を受けます。

SONYは価格も高いだけあって、高級感もありますね。
本当にデザインという点ではRX100も所有したい!という気持ちにさせられる
そういう商品だと思います。

各社、非常に個性があっていいと思いますね。
特に新規にデザインしたSONYとFUJIFILMは頑張ったと思います。

では。

関連記事:
【レビュー】FUJIFILM XQ1購入(カメラ)
Nikon COOLPIX P330が安売りされていた件(カメラ)



« 【レビュー】FUJIFILM XQ1購入(カメラ) | トップページ | 画像サンプル(FUJIFILM XQ1レビュー) »

デザイン」カテゴリの記事

写真・カメラ」カテゴリの記事

関連サイト

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ