« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月30日 (水)

ミュージシャン松岡直也さん死去

松岡直也さんが亡くなったそうです。

最初見たニュースでは「作曲家・松岡直也」、「中森明菜のミ・アモーレ」などを
作曲・・・という記事で、凄い違和感を覚えました。

個人的には、その前の作品、よく聞きましたねぇ。。。
それにミ・アモーレも決して悪い作品では無いけど、それ以前の作品の方が
好みでしたので。

作曲家と言うより、ミュージシャン。
ライブ演奏なども有名ですから。

恐らく、過去の作品を聞くと「あー、聞いたことある」というような有名な曲が
沢山あるはずです。
(よくテレビなどのBGMなどに使用されていましたから。)

ラテン音楽を日本的情緒的な部分を含めて独自の音楽観を見事に表現して
幅広いファンを持っていた方だと思います。

改めてご冥福をお祈りします。

では。

午後の水平線
Farewall_to_the_seashore

夏の旅
Natsunotabi

スプラッシュ・アンド・フラッシュ
Splash_and_flash


イベントに踊らされるな、という助言(いつやるか?今でしょ!)

「いつやるか?今でしょ!」で有名な林先生。

彼の本「いつやるか?今でしょ!」の中のコラムに面白いものがありました。

Hayashi

それは、イベントに踊らされるなというもの。
イスラム教徒の友人から日本のクリスマスの様子を平和だという風に
捉えられて、それが心の奥深く残ったというエピソード。

そう言えば、先日、テレビ東京のワールドビジネスサテライト(WBS)を
見ていたら、何でもイベントの無い4月に「イースター」をイベントとして
売り上げアップを狙う
という商戦が取り上げられていて、さすがに唖然
としたのを思い出しました。

イースターって何だか知っているのだろうか?
キリスト教徒にとってはクリスマス同様に大切な行事で、十字架に掛けられた
イエス・キリストの復活を祝うという神聖なるものなのに。。。

興味深いことに、仏教関連の行事はイベント化しないのです。
きっと、キリスト教徒が日本に少ないから、「海外のイベント」というただそれだけ、
上澄み、エッセンスだけを取り出して、日本向けにアレンジしてブームにしようと
しているようなそんな印象です。

自分が子供の頃は、ハローウイーンなんかも無かったのに、今じゃ、カボチャの
アクセサリが普通に展示されるんですから。

林先生が言おうとしたのは、毎日をしっかり過ごすこと、それが大切ということ。
例えば母の日に母をいたわるのではなく、毎日の生活の中で母を大切にする
生活を送っていく、そちらの方が大切だという点。

「今でしょ!」のCMで一躍有名になった林修先生は決してそれに踊らされず
自分を見失っていない、というところに好感が持てます。

では。

2014年4月29日 (火)

Androidアップデートが来ていた(GALAXY Note2 SC-02E)

久々に、GALAXY NOTE2を立ち上げたところ、ソフトウェアアップデートが。

そういえば、今の端末のバージョンって何だったっけ?

Before

Android 4.1.1 でした。

さて、新しいバージョンは幾つになるんだろう?
かなり長いダウンロードの後、インストール。

Droid_kun

アプリの最適化が終わったのはかなり後でした。

After

おお、いきなりAndroid 4.3になっています。
でも最新の4.4じゃないところがやはりキャリア(ドコモ)依存なのかな。

カーネルが2014年4月2日に更新されたバージョンですね。
実際リリースした日はそれから少し後でしょうけど、結構前ですね。
そんなに使っていなかったっけ?

まあこれで、GALAXY S4 (SC-04E)とUIが同じになって使いやすくなったかも。

話違いますが、久々の大画面スマホ、やっぱりいいですねぇ。

では。

インイヤーヘッドフォン購入(SONY XBA-10)

色んな事情があって、ヘッドフォン(インイヤータイプ)を購入。

買ったのはSONY XBA-10

Xba10_1

実は2個目。

本当は新しいMDR-EX450あたりにしようかなぁ、とも思ったのですが
値段はXBA-10の方が発売してから日が経っているせいかやや安かったこと、
それに在庫があるうちに買っておこうかな、ということで。
(いつ、家人に取られるかわからないので、というのが本当の理由。)

SONYのヘッドフォンは他にもMDR-XB90EXというのを持っていますが
どうも低音強調が強いのと、耳を完全にふさぐタイプで、ポップスや
イージーリスニングにはちょっと合わないようで、ほとんど出番がありません。

Xdrxb90ex_2 MDR-XB90EX

XBは低音重視、EXシリーズは中高音重視というようです。

ちなみに、普段、PCでRadikoやYouTube等を視聴する時には、
古いMDR-EX300というタイプを愛用しています。

Mdrex300 MDR-EX300

買った当初は低音が強い印象で眠らせていたのですが、以前使っていた
ヘッドフォンがお亡くなりになって、探して復活。
その後は寝かせていた(放置していた)のが良かったのか、意外にナチュラルに
なり(?)愛用することになっています。

この頃のSONYのヘッドフォンの悪しき慣習は左のケーブルが短い点。
まあ、夜、暗がりでもどっちが右/左かの判別が付くのはいいのですが。。。
今のXBA-10などは左右のケーブル長さは同じに改善されました。

また、ケーブルも絡まりにくい素材になっていて好印象。

XBA-10は3000円台のヘッドフォンとしてはホント良く鳴ってくれます。
個人的には非常に聞きやすいと思います。

また形状も耳栓のような形状(イヤーウィスパーのような形状)なので
耳が痛くもなりにくいようです。
その分、音漏れは心配ですが。

それにしても、インイヤータイプのヘッドフォン、形状が次々変わるのは
ちょっと困りもの。
音もそうだけど、耳への装着感については、あまり凝った形状だとあんまり
良く無い印象があるのは自分だけでしょうか?

では。

Xba10_2 XBA-10

画像サンプル追加(FUJIFILM XQ1レビュー)

写真を追加します。(写真クリックで拡大表示します。)

Coredo

Sample_1

Dynamic

Sunset

Wako

Wako_trimmed (等倍トリミング)

Ginza

Apple_store_ginza

Sample_2

注:銀座和光の等倍トリミング以外は全て横1024にリサイズしています。

関連記事:
【レビュー】FUJIFILM XQ1購入(カメラ)
画像サンプル(FUJIFILM XQ1レビュー)
使ってみてわかった点(FUJIFILM XQ1レビュー)
FUJIFILM XQ1動画はどうか?(デジカメ)
逆光比較FUJIFILM XQ1 vs Panasonic DMC-G5(デジカメ)

XQ1のフィルタ機能をちょっとお試し(デジカメ)
モニター晴天モードへ瞬時に切り替える(FUJIFILM XQ1)
XQ1はミラーレスの代わりになるか(デジカメ)
祝!売れ筋ランキング第一位獲得!(FUJIFILM XQ1)
【悲報】生産終了のお知らせ(FUJIFILM XQ1)
【朗報?】後継機、海外発表(FUJIFILM XQ1/XQ2)

2014年4月28日 (月)

Mac用SSDアップグレードキットが気になる(JetDrive)

これあれば、容易に容量アップグレード可能なのかな?

トランセンド、MacBook Air向けのSSDアップグレードキット
(PC watch)
MacBook Air/ProのSSDを最大960GBまで拡張するキット「JetDrive」が本日発売
(すまほん)

Jetdrive Amazon





私の場合、MacBook Air 2011 2010の128GBなので特に気になります。
Amazonの在庫も既に容量によっては売り切れなので、お買い求めされたい
方はお早めにどうぞ。

では。

関連記事:
自分のMacが何年モデルか確認する方法




性能に偽りなし!(iPhone保護フィルム)

先日、iPhoneを液晶修理に出した時、貼付してあった液晶保護フィルムが
剥がされて、裸の状態で返却されました。

まあ、Appleのサイトにも保護フィルムは外した状態で送付してください、
という趣旨のことが書かれてあったので仕方ないんですが。

そこで、仕方なく、再度購入しました。

買ったのはこれ。

iPhone 5S,5C,5, PRO GUARD フッ素・防指紋撥水撥油フィルムF2AF-Fusso


実は今まで、数々の液晶保護フィルムを使ってきましたが、今回のこの商品、
本当に指紋が付きにくい!

結構、すぐに油脂が付く私が使用しても全く気にならない、いや、最初、
「えええ?」と思った程。

貼付するとやや画面の滑りが落ちます。
ただ、裸の状態だと少し滑りすぎるかな、と思っていたので個人的には結果オーライ。

斜めに画面を除くとうっすらと虹のような模様が見えますが、正面から見る分には
気にならないのでこれもOKかと。

2枚入りだったので、使っているうちに劣化したら交換も可能。
もちろん、2台持ちの人(少ないでしょうけど)にも嬉しい。

マイクロソリューションの製品はハズレが少ないですね。
iPhoneなどメジャー製品しか無いのが少し残念ですが、今後もお世話になろうかな。

では。

Iphone_film

2014年4月27日 (日)

お粗末なプレイ。でも一つ間違えば大事故に(プロ野球)

4/26の阪神対DeNAとの試合。
9回表、阪神の攻撃。
上本四球の後、バッター大和。
ピッチャー前の送りバント。
大きくバウンドして、2塁送球はタイミング的に無理。
すかさず1塁ベースカバーのセカンド宮崎に送球。

そこで事件が。

Pict_1

Pict_2

Pict_3

「うわー、危ない!」

Pict_5

ピッチャーが取った瞬間、ランナーは2塁にスライディングしています。

Pict_6

全く、ボールを見ていないベースカバーの宮崎選手。

Pict_4

Miyazaki Yahoo

テレビの解説者も言っていましたが、一つ間違えば大怪我に至るミス。
怖いですねぇ。

今日のスタメン、ベンチにこの選手は入っていませんでした。。。

本当に集中力が切れているとしか考えられませんが、注意して欲しいものです。

では。



2014年4月26日 (土)

スリープ(電源)ボタン不具合(iPhone5)

あらら、また不具合ですか。

Apple、一部のiPhone 5でスリープボタン無償交換へ (ITmedia)

Yu_iphone5

今まで、大体こういうリコール関係ってヒットするんですよねぇ~。

早速、サポートのページへ。
iPhone 5 スリープ/スリープ解除ボタン交換プログラム (Apple公式)

Iphone_repair

Result

<シリアルナンバーの調べ方>
①iPhone本体から調べる方法

「設定」→「一般」→「情報」でシリアルナンバーを確認します。

Step_1

Step_2

Step_3

②iTunesに接続して確認する方法


Itunes_2

Itunes_sn

情報として上記写真のように右のウインドウに表示されますが、
左の「デバイス」を右クリックすると「シリアル番号をコピー」と言うメニューが
出ますのでこちらの方がラクです。

<実施した結果>

Iphone_repair

ああ、無情(笑)。
特に自分の場合には実使用上問題ないようなんだけど・・・ねぇ。

先日、ディスプレイパネルを交換したばかりなのに。
面倒だなぁ。。。

GWなのでAppleストアに直接持ち込んで交換してもらおうかしら。
(その場合もすぐには直らないんだろうけど。。。)

iPhone5ユーザで上記ボタンの調子の悪い人は参考にして交換して
もらいましょう。

では。

Iphone5
Panasonic DMC-G5

関連記事:
iPhone修理状況(その3:修理完了)
iPhone修理状況(その2)
Appleのサポートはチャットが便利だった件(iPhone)

2014年4月24日 (木)

iPad, iPodの不調が気になる(Apple決算)

Appleの業績発表がありました。

Apple、iPhoneが好調で増収増益だがiPadの販売台数は減少 (ITmedia)

この記事の中で注目したのは、iPadとiPodの売り上げ減少に歯止めが掛からない
という点。

iPadの販売台数は16%減の16350万台
iPodの販売台数は51%減の276万台

iPadはもうそろそろ、何か新しいアイディアが無いとWindows, Androidタブレットに
対するアドバンテージが無くなりつつあるのかなと。

特にWindowsに対しては再三書いていますが、Adobe Flashが動作するのが
Windowsタブレットの最大のアドバンテージ。

その上、普通にMicrosoftのOffice系アプリなども使えるのは利点でしょう。

Andoridは低価格な商品で、これまたタブレット入門の敷居を下げています。

もっと深刻なのはiPodの売り上げ。
台数、金額とも半減ですからね。

iTunesの売り上げが上がっているのでそれほどAppleにとっては痛手では
ないのかもしれませんが、iPodも存在意義が小さくなっているのが明白。


これまで、先行開発で新しいカテゴリを生み出して成長してきたApple社。
今後、ウェラブルデバイスか何かを発表するのでしょうけど、それが
ヒットしないと本当に大変だなぁと。

今後の動向に注目したいと思います。

では。

Iphone
Panasonic DMC-GF5

パナのミラーレスに期待・・・かな?(DMC-GH4の技術)

4/24に発売されたPanasonic DMC-GH4

Gh42 Source

(うわー、ハイエンドなのにコンパクトに見える!)

売りは4K動画対応。

でも私はこの技術に注目です。

Technology 公式サイトより

新開発 「空間認識AF」搭載

新開発 空間認識技術(DFDテクノロジー)とは、ピント位置の異なるライブ
画像から空間を認識し、物体までの距離を高速で演算、画面に写る全ての
被写体距離を瞬時に算出する空間認識技術です。
新開発の「空間認識AF」では、算出した距離情報により、一気に合焦領域
までレンズを駆動させることが可能となり、AFのさらなる進化を実現して
います。

●空間認識AFは他社製レンズには対応しておりません。



ミラーレスの弱点と言われていたオートフォーカスの性能向上か?

非常に気になります。

そして、こういう技術は当然、今後のパナのラインアップに反映されるでしょう。
となると、次期DMC-Gシリーズ、GXシリーズ、GMシリーズ、GFシリーズが
どうなるか・・・期待したいですねぇ。

では。

2014年4月23日 (水)

何だかんだ言ってもやっぱりiPhoneは凄い件

久々にスマホ関連です。

今日、こんな記事を見つけました。

腐ってもiPhone (日経テクノロジー)

記事の内容は新しいiPhone6についての情報。
もう各所で報道されているように、この第4四半期の生産は無いらしく
それから推測すると、発売は秋以降だろう、ということ。

それと、スマホのシェアという点でサムスンが一位なのですが、サムスンの
場合、多くの部品が内製である点。
(サムスンは部品メーカでもある、ということ)

一方のiPhoneは当然のようにAppleが部品メーカで無いのでその使用される
部品、および工作機械等のメーカへの影響が計り知れない程大きいということ。

すっかり元気の無くなった日本の電機・電子メーカの中でも、部品メーカだけは
スマホに実装される超高性能&高密度実装対応品が売れています。

そして、日本では異常な位に人気の高いiPhone。
先日、出かけた時も電車の中で見かけただけでもiPhone率が高いと実感。

iPhone5Sに大きなサプライズは無かったけれど、指紋認証はSiriと同様に
Appleらしく、今まで同様な技術があったのに普及しなかったのとは裏腹に
ちゃんと実用レベルに作り込んできました。

指紋認証、確かに気持ちいいです。

やっぱりiPhoneって凄い、ふとそんなことを思ったのでした。

では。

Cherry
FUJIFILM XQ1

2014年4月20日 (日)

モニター晴天モードへ瞬時に切り替える(FUJIFILM XQ1)

ビューファインダーの無いデジカメであるFUJI XQ1。
見やすい液晶モニタですが、さすがに晴天下では輝度が弱い。

そんな時のために、輝度を上げる機能「モニタ晴天モード」がありますが
いちいちモード切替するのにメニューから設定を変えないといけないので
手間だなぁと思っていました。

Menu_1
セットアップ2の表示設定を選択

Menu_2_2
表示設定の中のモニター晴天モードを選択

この様に、3ステップも必要です。
(階層の深いところにあるのがわかると思います。)

ところが、今日、マニュアルを見ていたらこんな記述が。

撮影時に E-Fn ボタンを長押しするとモニター晴天モードになります。

Photo (クリックで拡大)

背面右下(黄色丸)がそうです。

やってみると、確かにできました!

やっぱりマニュアルはよく読むものですねぇ(汗)

XQ1ユーザの方はお試しあれ。

では。

関連記事:
【レビュー】FUJIFILM XQ1購入(カメラ)
画像サンプル(FUJIFILM XQ1レビュー)
画像サンプル追加(FUJIFILM XQ1レビュー)
逆光比較FUJIFILM XQ1 vs Panasonic DMC-G5(デジカメ)
使ってみてわかった点(FUJIFILM XQ1レビュー)

FUJIFILM XQ1動画はどうか?(デジカメ)
XQ1のフィルタ機能をちょっとお試し(デジカメ)
XQ1はミラーレスの代わりになるか(デジカメ)
祝!売れ筋ランキング第一位獲得!(FUJIFILM XQ1)
【悲報】生産終了のお知らせ(FUJIFILM XQ1)
【朗報?】後継機、海外発表(FUJIFILM XQ1/XQ2)

ハイエンドコンデジに見るデザインの考えの違い
Nikon COOLPIX P330が安売りされていた件(カメラ)

時代は小型ミラーレス?(Panasonic GM1)

価格comのランキング。

Screenshot_1

あらら、パナソニック(以下パナ)のGM1が一位ではないですか。

Gm1

世界最小の交換式レンズのカメラということらしいですが。。。

ネットで関連するブログを読むと、結構評判もいいみたいです。

で、小さい物好き(モバイラー)として気になる訳です。
確かにちょっとしたコンデジよりも小さいかも、というサイズ。
それでいて、ボディの質感が高いのが、性能を「ぎゅっと」凝縮したような印象。

これ、売れるワケです。

ただ、実際に持ってみたり、背面のリング式のスイッチ類を使ってみると結構
使いにくいのです。
小さいだけでなく、ダイヤルの節度感と言うか、ちょっとストレスかな。

でも、ほとんど使うケースないのかも。
iAモードで撮影しちゃうんだろうなぁ。

個人的に、EVF(Electric View Finder:電子ビューファインダー)が無いのと
ホットシューも無いので後付けも出来ないのはちょっと。。。
DMC-G5を使っていると、ファインダーのありがたさを感じます。

それは、カメラをホールドしやすいことと、外が明るすぎて液晶ディスプレイが
見にくい時です。

あと、最近流行のチルトする背面ディスプレイ、もしくはバリアングルのディスプレイ。
これが有ると撮影の幅が広がりますしねぇ。。。

まぁ、これらの機能を追加すればコスト/サイズ増となってしまうので
トレードオフな訳ですが。

GM2が発売されて値が下がったら・・・なんて買えないのに妄想してしまいます。

話が横にそれましたが、ミラーレスは一眼デジカメに対しアドバンテージを持っている
のはそのサイズ、軽さです。
なので、さっきまでの話と矛盾しますがハイエンドのモデルよりも、よりコンパクトな
モデルが売れ線になるのです。

別に以前書いたように、女性向け、というだけでなく、男性でもいつでも気楽に
持ち運べて、レンズ等も軽くて写真を撮るぞ!というシチュエーションでもコンデジ
じゃ不安、フルサイズのデジイチは重すぎるという場合にはミラーレスになるかと。

パナはこういうユーザニーズをよく理解したなぁとちょっと感心。

オリ(オリンパス)は、OMシリーズでカメラ好きには定評があるけど、本来
力を入れるべきは、PENシリーズのパナGM対抗機種。
こういうカテゴリに注力しないと、コンデジ撤退したオリの未来は厳しいのではと。

パナと言えばSONY。
SONYがNEXシリーズをどうしてやめちゃったんだろう?
(α5000, α6000シリーズになっちゃった)

まあAPS-Cサイズでは厳しいのかなぁ。
CMOSイメージセンサで世界的に定評のあるSONY。
独自サイズ、もしくは1インチサイズのセンサーでミラーレスを出すとか
あると盛り上がるかな?

コンデジのRX100, RX10, RX1という物より、レンズ交換でコンパクトな
あっと言う製品、出ないかなぁ?

では。

気になるブログ:
ちぇり小屋
Sorry, Full

2014年4月19日 (土)

COREDO室町(日本橋)

最近、日本橋にCOREDO(コレド)室町2, 3がオープンしたということで話題に
なっていました。

Coredo_muromachi 公式サイト

日本橋って確かに用事がないので行かないなぁ、と思いちょっと足を延ばしてみました。

Coredo_muromachi_bldg
Panasonic DMC-G5

Pict_1
Fujifilm XQ1

Pict_2
Fujifilm XQ1

Pict_3
Fujifilm XQ1

Pict_4
Panasonic DMC-G5

Pict_5
Panasonic DMC-G5

Pict_6_2  
Panasonic DMC-G5

誰かがちょっと言っていたけど、「デパ地下みたい」というのが私も同感でした。
COREDO 2, COREDO 3の地下はまさに総菜店などが多く、デパートの地下という
雰囲気でした。

上記写真は主にCOREDOのもの。
外国人が喜びそうな、そんな「和」の世界が展開しています。
和、ですがそこはモダンな雰囲気があり、東京らしいです。

では。

2014年4月18日 (金)

XQ1のフィルタ機能をちょっとお試し(デジカメ)

久々にFUJIFILM XQ1関係です。

Normal

色んなフィルタ機能がありますが実はあんまり使っていません。
でも、一応、どんな感じになるか、撮ってみました。

まずは一番好きなダイナミックトーン。

Dynamic

ソフトフォーカス
Soft

トイカメラ風?

Toy

被写体がアレなのであまり変わらないけど「ポップ」

Pop

クールにしたい時のローキー

Low_key

実は、上記の本にFUJIFILMのXシリーズのことも書かれています。
もちろんXQ1もありますよ。

Xq1

何か、不思議な気分です。

では。

関連記事:
【レビュー】FUJIFILM XQ1購入(カメラ)
画像サンプル(FUJIFILM XQ1レビュー)
画像サンプル追加(FUJIFILM XQ1レビュー)
逆光比較FUJIFILM XQ1 vs Panasonic DMC-G5(デジカメ)
使ってみてわかった点(FUJIFILM XQ1レビュー)

FUJIFILM XQ1動画はどうか?(デジカメ)
モニター晴天モードへ瞬時に切り替える(FUJIFILM XQ1)
XQ1はミラーレスの代わりになるか(デジカメ)
祝!売れ筋ランキング第一位獲得!(FUJIFILM XQ1)
【悲報】生産終了のお知らせ(FUJIFILM XQ1)
【朗報?】後継機、海外発表(FUJIFILM XQ1/XQ2)

ハイエンドコンデジに見るデザインの考えの違い
Nikon COOLPIX P330が安売りされていた件(カメラ)

2014年4月17日 (木)

まだまだ収まらないSTAP細胞と信じられない脳細胞(つぶやき)

今日は凄い記事を発見。

【小保方さんの騒ぎ】オヤジたちが情けない(4月16日) (福島民報)

これは・・・どういう脳細胞の方が書かれたのか、正直、震えが止まりません。

まず、年齢に対する差別。
研究の成果とは能力、およびその結果(論文等)により評価されるべきで
若いから、というのはもうその時点でアウト。

次に大暴言。
> 科学論文として不正かどうかなど、どうでもいい視野の狭い研究者の内輪での話だ。

これが真実で世界の科学がこういうことを認めたら、どんな仮説だって論文になるし
妄想との区別が付かないでしょう?
そんなことが無いように、科学とは、裏付けの正確なデータを提示し、実験の再現性を
明白にするのだと思うのですが。

> STAP細胞をめぐる小保方晴子さんの騒動を見ていると、日本社会の重大な
> 欠陥を見ているような気がして仕方がない。

→いや、あなたのようなお方が報道機関に居ること自体が重大な欠陥では?

> みんなでもう1回やってみようじゃないか、と前向きに励まし協力してやるのが
> オヤジの役割だろう。

→一回できたとしても、それが正しいかどうか、勘違いかどうかを確認するのが
 科学者です。そうでなければ、世界中に恥をさらすことになるからです。
 理科の成績は幾つだったのでしょう、筆者の方は・・・?

> 細胞研究とは何の関わりもないところで大騒ぎしている。
→はい、まさにあなた(=筆者)がそうです。
 全く科学的な見地からの考察が無く、情緒的な論理ばかりですから。

   :(以下省略)

という具合に哀しい記事。

まあ、質問していた記者も科学的な質問できていないかもしれませんが
少なくとも、昨日の小保方晴子氏の上司の方(笹井芳樹氏)の方が、彼女より
科学者的見地で物事を話していると感じました。

仮説、そう、そういうレベルなのです。
再現できた証拠をはっきりと明示できない小保方氏はねつ造と言われても仕方ない
のです。
悪意の有無という全く科学と関係ないことを彼女が弁護士を通して議論すること
自体が科学の信頼性という点では逆に恐ろしいことなのです。

愕然とした、そんな記事でした。

では。

関連記事:
科学というものを理解されていなかった小保方晴子さん(STAP)

それは禁じ手でしょ、日本通信さん(新プランについて)

あれー、びっくり。

日本通信、IIJ/OCNに対抗、月1.01GBや1日51MBに (ASCII)

Plan

記事のタイトルはまるで「虚構新聞」のようなもの。
でも、本当にこんな冗談のようなプランを出す・・・さすが日本通信!

本当にここの会社はユニークというか、面白いと言うか。。。

他社の動向が楽しみです。
オークションのように、1.02GB/月、1.03GB/月・・・となったらおかしいでしょ?
ホント、凄い料金プランですねぇ。。。

では。

2014年4月14日 (月)

ISO 40万、それは異次元の世界?(SONY α7S)

まだ、価格等の情報の無いSONY α7S。

こんな記事がありました。

ISO40万すげえ! ソニーの新型カメラ「α7S」の動画公開 (ITmedia)


まあ、異次元の世界ですね。

写真としてどうなのかは別として、非常に興味深いですねぇ。

Hi_so01 α7S (ITmedia)

では。

2014年4月12日 (土)

ソフトバンクのiPhone5Sの型式は?

iPhone5Sは色んなバージョンがあるのは有名。
各国向けに無線バンドが異なるのをカバーするために、複数モデルが存在します。

ふと、Wikiを見ていて「自分のiPhone5Sの型式って何だろう」と思って確認。

(以下写真はクリックで拡大します)

Iphone5s_2

Iphone5s_zoom_2

A1453 でした。

Wikiを見ると以下のようになっています。

モデルA1533:
LTE (バンド 1, 2, 3, 4, 5, 8, 13, 17, 19, 20, 25: 2100, 1900, 1800,
AWS, 850, 900, 700c, 700b, 800 MHz, 800 DD)

モデルA1453:
LTE (バンド 1, 2, 3, 4, 5, 8, 13, 17, 18, 19, 20, 25, 26: 2100, 1900,
1800, AWS, 850, 900, 700c, 700b, 800 MHz, 800 DD)


モデルA1457:
LTE (バンド 1, 2, 3, 5, 7, 8, 20: 2100, 1900, 1800, 850, 2600, 900 MHz,
800 DD)

モデルA1518/A1530:
TD-SCDMA (1900 (F),2000 (A))
LTE (バンド 1, 2, 3, 5, 7, 8, 20, 38, 39, 40: 2100, 1900, 1800, 850,
2600, 900 MHz, 800 DD, TD 2600, 1900, 2300)

さて、海外SIMフリーで有名なExpansysは以下のようになっています。

Expansys

まあ、今は日本のApple Storeオンラインでも店頭でも購入可能なSIMフリー版。
わざわざ輸入はしないでしょうけど、使うキャリアによって異なると思われますので
確認が必要でしょうね。

では。

2014年4月11日 (金)

ドコモの新プランはホントに得なのか?

昨日発表されたドコモの新料金プラン。
どのキャリアとも通話し放題のプランは本当に得なのか?

そんな疑問に答えてくれているのが下記の記事。

ワリにあえるかドコモのパケあえる (PC Watch)

つまり、今回の新プランは、通話定額を名目として基本料金を値上げし、
さらにパケット料金を従量制に近いものにしたものだと考えられる。       

(上記記事より抜粋)

そうなんです。
実は安そうに見えて、あんまりお得ではなかった、というプランなのです。

個人的には他のキャリアが追従しないで欲しいなぁという気持ち。

パケットの従量制というのは通信トラフィック緩和に多少役立つかも
しれませんが、限定的かも。
なぜなら、ヘビーユーザならこのようなプランを選択しないでしょうから。

それにしても、こういうシミュレーションをしないとホントに割安かどうか
判断に困るというのは、相変わらずなのですよねぇ。。。

ということで、スルーしようかな、この発表は。

では。

関連報道:
ドコモが新料金プラン、通話定額やデータシェアをラインナップ (ケータイWatch)

02_s

2014年4月10日 (木)

Windows XPのサポート終了でAndroidについて思ったこと

とうとう、サポート終了になったMicrosoft Windows XP。
Vista, Windows 7, そして現在のWindows 8 (8.1)

何と14年もサポートしてくれたのですが、世間ではまだ動くハードとソフトなのに
何でサポート辞めるんだ!みたいな風潮があって結構複雑な心境なのです。

で、ふと思ったこと。

確かにハードもソフトもまだ使えるのに、サポート外になりオウンリスクつまり
自分でリスクを負わないといけない、というこの「パソコン」という商品。

家電なら、発煙の危険があっても使い続ける扇風機のような訳にはいかないのです。

そう、文鎮化してしまうのですね。

文鎮化と言えば、スマホなんかがイメージされます。
Android 2.xxなんかはまだ数年しか経っていないのに、もう文鎮化です。
個人的にはXperia Rayを持っていますが、これがまさにAndroid 2なので
もう放置状態。。。

他にもAndroid 4.4以前の物はありますが、これだっていつまでまともに
使えるんだか。。。

信用できるのはGoogle謹製のNexusシリーズだけだと思って、Nexus 7(2012/2013)
モデルを大切に使わなきゃ、って思っています。

iOSだと安心なのに。。。

ASUS TF201もホント、全然使っていないですねぇ。
Galaxy TAB 7.7 Plusも同様。

もったいない。

Androidなんかは、無料なので、いつものGoogleのこと、Google Readerを
ポイッと辞めた時のように、急に辞めちゃうかもしれません。

恐ろしい。。。

いや、妄想かもしれません。
そうならないことを祈るしかありません。

でも、Microsoftが8インチサイズのWindows無料化に動いた今、
Androidも安泰ではないと誰が言えましょう。

一寸先は誰も予測できないほど、世界は変化しています。

ふと、Androidの未来についてもXPの終了で色々考えてしまいました。

では。

ニフティの身売り報道・・・とうとう来たか。。。

今日、ニュースを読んで個人的には大激震が走りました。

富士通、ニフティを売却へ 会員減少で業績低迷 (Asahi)

確か、ついこの4月にNECビッグローブが別会社になったばかり。
同じようなパソコンメーカーが大株主のISPが・・・

特にニフティはパソコン通信時代からの歴史あるサービス。
このブログ自体がニフティなのでなおさらですが。。。

まあ、時代の流れには逆らえませんね。
サービスの低下がなければいいんですが。。。

では。

やっとニコンも気づいた?(イメージキャラクタの変更)

まあ、何という、わかりやすい。。。

「Nikon 1 J4」イメージキャラクターに本田翼さん (ITmedia)

L_hi_nk01

そうか、ニコンもやっとどういう層に売ればいいのか分かったんだなぁ。。。

関連記事:各社、なぜ、カメラと女優なのだろう?

では。

科学というものを理解されていなかった小保方晴子さん(STAP)

昨日はワイドショー化していた小保方さんの記者会見。

今日はNHKクローズアップ現代でも報道されていますが、改めて思ったこと。
「この方は科学の実験の基本を理解されていない」ということ。

それは単純に以下の2つのことから。
①実験ノートがずさんであること
②写真の加工をしてはいけないこと


①は実験ノートというのがまず実験そのものの再現性を証明するための重要な証拠。
それなのに、2冊しか提出できなかったり、他に4~5冊ある(いや、それしか無いのかと
言う方が不思議)という点。

研究者だけでなく、エンジニア(技術者)でもそうですが、例えば不具合のデバッグに
ついて、「何をやってどういう結果になったか」を記載しておかないと、後で振り返る
際に苦労するばかりか、実際に上司や先輩から追求されて説明ができない。

②も同様に真実でない情報は科学の世界では絶対にやってはならないこと。
なぜなら、嘘は理論から外れるので、論理的に説明できない。
論理的、理論的に説明できない、単なる偶然ならそれはもう科学ではないのです。

再現性、それを担保するには、詳細な手順、実際の結果の写真等の証拠。
それを、「わかりやすくするために加工した」というのは、100%理解不能な行動
なのです。

実社会で色んな実験やデバッグをやっていると、「科学は嘘をつけない」と実感します。
どこか不十分な情報があると、絶対に問題解決できないのです。

ずっと研究室という閉じた世界で生きていては、実社会での様々な科学現象を
科学的に説明できなくても問題ないので、科学に対する厳しい視点が育たないのでは?

とにかく、今回の会見で、全く科学的な説明が無かったこと、これはSTAP細胞の
存在を本当に信じられなくさせたと感じました。

では。

The_japan_news

関連記事:
まだまだ収まらないSTAP細胞と信じられない脳細胞(つぶやき)

2014年4月 6日 (日)

中古スマホランキング発表。さて第1位は?

中古スマホランキング1位が発表されたそうで。
「iPhone4Sじゃない?」と思ったのですが・・・

Ranking (クリックで拡大)

中古スマホの人気もiPhoneが独占? 10位までに6モデルランクイン - ムスビー
(マイナビ)

意外にもiPhone5S(ドコモ)が1位。
ドコモということは今流行の格安SIMでの運用かな?

Android端末は少ないだろうなぁと思っていましたが想定通り。
なぜなら、流通量がiPhoneが圧倒的に多いから。

iPhone5のau、SoftBankは格安で購入したものを売りに出しているのかな?
今、iPhone5Sとそれほど性能比で大きな差が無いのに割安だから売れるのでしょうね。

7位にやっとiPhone4Sが出てきます。
本来ならiPhone4Sの2年契約が終わり、売りに出す人がいて流通数が増え、
またSIM下駄でドコモSIMが差せるので本来なら売れていいはず。

でも4位から7位なので流通量が減ってきたのとiPhone5の値崩れがこういう
順位になったのではないかと思います。

昔はGalaxy関連も結構あったはずなのに、最近は人気が無いのか
ランキングも下位に1種あるだけですね。

時代は変わったなぁ、と感じます。

では。

iPhone修理状況(その3:修理完了)

修理が完了しましたのでご報告。

Overview

Repair_sheet (クリックで拡大)

一応、不具合現象を確認し、Display Module(品番661-6851)を交換した
ということが記載されていました。

驚いたのは、返送の箱。
プチプチにくるんで帰って来ると思ったらこんな感じ。

Package_1

Package_2

結構丈夫な白い箱に入ってました。
さすがに取り出しは普段の「開封の儀」の様にラクではなかったのですが。
(ぴっちり同じ大きさでiPhoneが入っていたので)

3/31夜にオーダー入れて4/5に返却完了ですから1週間掛かってませんね。
これならApple Care+にも入っておくべきだったかな?

さて肝心の画面ですが、一応改善されました。
でも、やっぱりうっすらですが、真ん中は色合いが赤いですね。
もう、これは仕様なんでしょうねぇ。。。

では。

関連記事:
iPhone修理状況(その2)
Appleのサポートはチャットが便利だった件(iPhone)


注:iPhoneのApple Care+は本体に異常がないことをApple Store Genius Barで
確認してもらわないと入れません。
もちろん、購入時の場合には未審査で購入可能です。

2014年4月 5日 (土)

Adobe Lightroomを試してみました

春です。

最近、露出オーバーになりやすい私のFUJIFILM XQ1

Original(クリックで拡大)

なぜか白飛びしています。
Adobe Lightroomで修正したのが下の写真。

After

ちなみに、FUJIFILM XQ1のオートシーンモードで撮ったのが下の写真。

Fine

こっちは、露出が正常なんですよねぇ。

最近、どうもおかしいので、カメラ設定をリセットしました。
さて、直るかな?

もう1つサンプルを。

Sample_1_pre
Photo by iPhone5

銀座のソニーストアです。
下の写真がLightroomで処理した後の物。

Sample_1_after

わかります?
建物が斜めだったのが修正されました。
これ、意外に嬉しい。

まあいずれにせよ、レタッチできるAdobe Lightroomが便利だという件でした。

では。


関連記事:
【レビュー】FUJIFILM XQ1購入(カメラ)
画像サンプル(FUJIFILM XQ1レビュー)
使ってみてわかった点(FUJIFILM XQ1レビュー)
FUJIFILM XQ1動画はどうか?(デジカメ)
逆光比較FUJIFILM XQ1 vs Panasonic DMC-G5(デジカメ)

2014年4月 2日 (水)

iPhone修理状況(その2)

先日の記事に書いたように修理することになったiPhone。

まず昨日はソフトバンクショップに行き代替機の有無を確認。
容量が16GBモデルしか無いとのことでしたが、それを借りることに。

ケータイ番号、氏名、生年月日を紙に記入。
何やらiPadで店員さんが色んなことをしきりに入力。

プリントアウトされた紙には、注意事項などが記載されてました。
破損などの場合には20,000円支払いとか水没時は10,000円とか。

ネットで事前にこの情報は知っていたのでまあ納得。

iCloudからのリカバリをショップでやられたら嫌だなぁと思っていたのですが
特に何も聞かれず。
そのままお持ち帰りしました。

で、iTunesからリカバリを実施。
音楽、動画等の容量の大きなものはリカバリしないでおきました。

なのでそんなに時間掛からなかったかな?
この前、フルリカバリした時は結構待ったので。
(USB 2.0だからかも。)

今日は、ヤマト運輸の引き取りサービス。

18:00~21:00の予定だったので18:00から待っていたけど、来たのは
20:00過ぎでした。

Image

専用箱で送ると聞いていたのですが、伝票だけで箱が見られず残念。

さて、果たして、いつ戻ってくるでしょうか?

予定では5日から1週間って言っていたけど。
ちなみに、代替機の貸し出し期間は1ヶ月でした。

では。

関連記事:
Appleのサポートはチャットが便利だった件(iPhone)
iPhone修理状況(その3:修理完了)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

関連サイト

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ