« テザリング、使っていますか?(モバイル) | トップページ | AKB握手会での傷害事件に思うこと(つぶやき) »

2014年5月25日 (日)

どこまで安くなる?HPからも格安タブレット(HP 7 Plus)

中華タブレットでなく、「一応」HPブランドです。

激安1万円でクアッドコア・300g未満の7インチタブレット「HP 7 Plus」発売
(Gigazine)

スペック:

7インチIPS液晶(解像度1024×600) タッチパネルは静電容量式
サイズは縦19.3センチ×横12.19センチで重さは294グラム。
リアカメラは200万画素でフロントカメラは30万画素
バッテリー容量は2800mAhで連続駆動時間は5時間30分
カラーはシルバー1色のみ
厚さは0.81センチで、32GBまで対応のmicroSDカードスロットを搭載
プロセッサはARM Cortex-A7(1GHzクアッドコア)採用のAllwinner A31を搭載
1GBメモリ・8GB eMMCストレージ
OSはAndroid 4.2.2 Jelly Beanを搭載し、Google Playも利用可能
Wi-FiはIEEE 802.11 b/g/nに対応

Hp_7_plus

一応、「最低限の」機能・性能は満たしていると言えそうです。

一方、格安タブレットの「先駆者」とも言えるASUS(Google) Nexus7 2012年モデル
つまり初代モデルが15,000円程度で購入可能になっています。
(しかも32GBモデル)

Amazon (クリックで拡大)

今後、益々安くなって「コモディティ化」していくのでしょうか?
7インチタイプは、それほど高解像度の液晶でなくても、それなりにコンテンツを
楽しめるので、液晶スペックを低く抑えられます。

上記、HP 7 Plusは1024x768しかありませんが、Nexus7初代モデルは1280x800。
Nexus7使っている者として、あれで不満はホントありませんでしたから。

1万円台でタブレットが買える、となると新たな購買層が増えてきそうです。
逆に、大手モデルは減るかもしれませんね。

では。





« テザリング、使っていますか?(モバイル) | トップページ | AKB握手会での傷害事件に思うこと(つぶやき) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

関連サイト

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ