« デザインが不評?(GALAXY S5) | トップページ | テザリング、使っていますか?(モバイル) »

2014年5月22日 (木)

技術者は報われない?そして残業代も無くなるのか?

かなり古い記事ですが、ご紹介。

だから技術者は報われない (日経テクノロジー)

2008年の記事なので6年前ですが、当時と今とあまり変わっていないような気がします。
何となく、納得できるんですよね。

そこに輪を掛けるように、経団連さんと結託(?)して残業代を無くすようなこと
安部政権はやろうとしているから恐ろしい。

技術者が「好きで」研究や開発をやる、という習性(?)を悪用するようなことが
あっていいのだろうか?

海外販社などは、ちょっと景気が悪くなると、さっさと辞めちゃう人多いですよね。
待遇が悪くなると会社に見切りを付ける。
また、転勤などでちょっとしたことでも辞めてしまう。
もちろん、引き継ぎなんか無く。。。。。。。

ところが日本だと、ちょっと業績が悪くて賞与など減っても、残業代が削られても
「少ない時間で効率的に仕事をやりましょう!」ということで仕事減らない。
おまけに、リストラなんかあった日には、その人の分=倍の仕事で業務時間が
増えない、給料は据え置き、なんてザラです。

でも、辞めない。

組合なんかも、上記記事にあるように、1つしかないので、もう会社と社員の
パイプ役のような骨抜き組合。
組合員を守るどころか、「給与より雇用の確保を優先」なんて言ってしまう有様。
(その癖に、リストラの時も組合員を守ってくれない。これ実話。)

成果主義という名の下に、残業規制を無くしたら、過労死は増える一方でしょう。
全く、経済優先ということばかり。
人間重視しないから、「エコノミックアニマル」と言われたんだなぁ日本人は。。。

でも、日本人は「和」を重視するから、やっぱり簡単に辞めないし、
少ない給料でも仕事に生き甲斐を見つけて、無償奉仕してしまう。。。

まだ、雇ってくれればいいですが。

三洋電機のように、解体されて大部分の社員がリストラされたのでは堪りません。

創業家のドンは『ゼロ』を読んでいた
インタビュー(1)井植敏・三洋電機元会長
 (日経ビジネス)

以下抜粋:
ピーク時には連結売上高約2兆5000億円、世界に10万人の従業員を抱えた
巨大企業が“姿を消した”。厳密に言えば、パナソニックの傘下に三洋電機
とい う法人格は存在する。だが、それは売却や撤退が遅れた海外事業の
残務整理のための会社だ。
パナソニックに残った「元三洋電機」の社員は
約9000人で、それ以外の9万1000人はグループを去った。

これが現実なのですから。。。

電子関連の技術者を目指す若者が減る訳です。
これでは、ますます技術低下は免れないでしょう。

ソニーも再建を掛けて、「また」リストラするそうです。

何だかおかしい。

本当に無能なのは社員なのか、それとも経営者なのか?
上記の記事を読んで、改めて痛感しました。

では。




« デザインが不評?(GALAXY S5) | トップページ | テザリング、使っていますか?(モバイル) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

関連サイト

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ