« 出た!日本得意の「世界最薄/最軽量」(Xperia Z2 Tablet) | トップページ | 評判が酷いことに・・・(WiMAX2+ HWD14レビュー) »

2014年5月 9日 (金)

新型Xperiaのスペックに疑問(Xperia ZL2)

今日発表されたSONY Xperia ZL2。

4K撮影も可能なソニーの最新スマホ「Xperia ZL2」はより持ちやすくより美しく進化
 (Gigazine)
4K動画や一眼レフ風の写真も撮影可、ノイズキャンセル対応の「Xperia ZL2 SOL25」

(ケータイWatch)

4K動画や2000万画素超えのカメラって本当にスマホに必要なのだろうか、
という素朴な疑問が頭をよぎります。

P1400066_m

上記はカメラ部分の拡大写真。
1/2.3と書かれてあるので、多分カメラの撮像素子は米粒と言われる1/2.3サイズ。

かなり無理しているんじゃないだろうか。。。

だって同じ2000万画素で1型の撮像素子を載せたCybershot RX100がハイエンド
デジカメって言われるのに同じ画素数でも小さな撮像素子では。。。

自分の経験則からも言えるのですが、SONYのXperia acro HD(SC-03D)では
カメラは1210万画素のカメラで、最初定評のあるSONY CMOSセンサの写真に
大きく期待していました。

しかし、実際には800万画素のiPhoneとそれほど差がない。
いや、むしろ、よく見るとXperiaの方がノイズが酷く気になるように感じました。
iPhoneももちろんノイジーな部分もありますが、結構、うまく処理しているような
感じでした。

まあ、スマホってSNSなどでの共有やちょっとしたスナップショットメインかと。
なので、実質問題ないんですが、本当に今回のような4K動画対応、2000万画素
のカメラって必要なのかなぁ?

まあ、それが「ステータス」「差別化」という目的としてわかりやすいというのは
わかりますが、まるで小型自動車に大排気量のエンジンを載せたようなバランス
の悪さがある、という認識がもっと知られるべきかと。

では。

関連記事:
ドコモ、夏モデル注目は?

関連サイト(外部サイト):
デジタルカメラの重要な性能・撮像素子面積

Screenshot_1



« 出た!日本得意の「世界最薄/最軽量」(Xperia Z2 Tablet) | トップページ | 評判が酷いことに・・・(WiMAX2+ HWD14レビュー) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

写真・カメラ」カテゴリの記事

関連サイト

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ