« Surface Pro 3にイマイチ萌えないワケ | トップページ | 着々と進めようとしている核最終処分地選び(原発) »

2014年6月 7日 (土)

ドラマ「フレンズ」英語学習にはどう?(英語)

あるブログを読んでいました。

僕がアメリカで使った2つの教材 (アメリカポスドクの歩き方)

この中に書かれていた英語教材の中にアメリカの有名なドラマ、フレンズ
ありました。

フレンズってかなり昔から噂に聞いていたのですが、縁が無くて見たこと無かったです。

Amazonではシーズン1が1,000円で売っていたのでお試しで購入。

Friends_dvd

で、最初、ちょっと慣れが必要だったのですが一気に観ました!
もちろん、音声:英語、字幕:日本語で。

<良かった点>
・役者の体を張ったギャグが凄い(コインランドリーでの扉への激突など)

・比較的短い文章、わかりやすい英語、聞き取りやすい発音

・1話完結で短い時間なので飽きる前に終わってくれる。

<ちょっと・・・と思った点>

・スラング(dump:恋人をふる、kook:変わり者)はまあ仕方ないとしても
 我々は知っていてもいいけど、使わないように注意しないといけないので。

・セックスに関するネタが多いこと
 まぁこれもジョークの常套なのかもしれないけど。
 あとレズ、ゲイについてもネタになっている点。
 ちなみにこれ1994年頃から作られた作品らしいので20年前なのですが、
 現在だと「差別」と言われるのかも。

歌のシーンは英語、日本語両方ともノーサポート。日本語音声も無し。
 なので英語のリスニング力、語彙力が無いと全くわからないので笑えない点。

アマゾンのレビューを読むと「英語学習に最適!」みたいなレビューが多いんですが
個人的にはお勧めしずらいかなと。
20年前の古い英語なので、今使うと浮いちゃうかもしれないスラングだったら、
というのもありますし。
(シーズンは10まであるようなので後期はもう少し新しい英語が聞けると思います)

簡単な会話を覚えるにはいいのですが、あくまでも「友達間」で使われる英語がメイン。
しかも、ネイティブ同士。
ノンネイティブがコレ使うのは、若い人なら許されるけど、自分くらいの年齢になると
多分「痛い人」になりそうで。

日本語でもそうですよね?
中年の男が、女子高校生、女子大生のような言葉遣いしたら変でしょう。
ビジネスパーソンには、やっぱりもう少し堅い英語の方が役立ちそう。

あと、比較的簡単な英語と言うけど、決してそんなやさしくもない。
英検だと2級レベル~準2級くらいだとちょうどいいんじゃないかと。
特に先に書いたように、要所要所で「スラング」が入るので、聞き取れないです。
もしくは英語字幕で確認&辞書で調べないとわからないです。

フレンズは単純に内容を楽しめばいいと思います。
(例えば無理に英語じゃなくて、日本語吹き替えで楽しむのもいいかと。)

ちなみに個人的にお勧めなのは以下の映画。

The_devil_wear_prada

プラダを着た悪魔です。

もちろん内容も面白いけど、英語も速くて難しいのですが、電話の受け方とか
上司との接し方など参考になりそうな英語なので。

前にも書きましたが、ドラマ、映画を英語教材に使うのは21世紀の現在では
あまりお勧めできません。
理由は、内容が難しいから。
基礎力を付けるための教材、単語を増やす教材、リスニングの教材(ニュース)など
他のメディアが豊富な現在には難しすぎると思います。

字幕無しで英語が見れるようになりたい、という目標はかなりレベルの高い目標
だと思うのです。

では。

関連記事:
映画と英語について(英語)



« Surface Pro 3にイマイチ萌えないワケ | トップページ | 着々と進めようとしている核最終処分地選び(原発) »

英語」カテゴリの記事

関連サイト

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ