« タブレット端末のコモディティ化 | トップページ | 標準カレンダがGoogleカレンダと同期しない時の対応(iPad) »

2014年6月25日 (水)

奇跡は起こらず(ワールドカップ日本敗退)

今日、日本が負けてグループリーグでの敗戦が決定。。。

予想以上にメディア(ネット)上で今回の負けについての分析だの
選手へのインタビューなどが載っていますが個人的には「勘弁して欲しいなぁ」
という気持ち。

と言うのも、グループリーグのFIFAランキングで見た場合に日本は最もランクが下。
最初の試合から順番にランキング上位のチームと戦うという厳しいものでした。

なので、最初に勝てなければまず厳しいのかなと。

そして日本は初戦に敗退。

次のギリシャ戦も残り2試合勝たないと厳しいというプレッシャーを掛けられ
しかも相手が10人になったというチャンスもありながら(それが却ってギリシャの
守備を固くした、という話もありますが)勝てなかった。

コロンビアって確かFIFAランキング8位くらいの強豪チーム。
それに3点以上取って勝つなんてまたプレッシャーを掛けるメディア。

最初から「勝てたら大金星」くらいに思っていたので、この負けもある意味
ランキングから言えば順当なのではないかと。。。

一番可哀想なのは一生懸命戦ってくれた選手達。
外野のいろんな評論家、解説者、などに色々言われるのが可哀想。

本田選手も強気な発言をしていたのは、個人的には厳しいのを知っていながら
弱気になって気持ちで負けてしまうのを恐れたのでは、と思っています。
そう、ポーカーフェイスで強気で行くしかなかったのです、日本は。

監督の采配がどうの、という話もありますが、そもそもワールドカップに出場できたのも
あのロスタイムで奇跡的なPKを獲得して、本田選手がPKを決めたあれがあったから。
あれがなかったら、それこそワールドカップそのものに出場すらできなかったのですから。

そう、実力通りの結果だった、そう受け止めるようにしたいのです。

と冷静に書いていますが、やっぱり負けると面白くないものです。
メディアも新聞等の売れ行きに影響しますから、日本に勝ち続けて欲しいのも
わかりますけど。。。

ちなみに、他の国のゲームを見ていると、本当にゴールシーンはワンチャンスを
奇跡的なシュートで決めているケースが多い気がします。

その、微妙な差が世界の差、なのでしょうね。

前回優勝のスペインもGLで敗退していますから、GLはホント何が起きても不思議は
ないのですが、日本が勝つという奇跡は起きなかった、ということです。

残念ですが。。。

FIFA 世界ランキング(外部リンク)

Screenshot_1
              :
              :
Screenshot_2

6月時点でコロンビア8位、ギリシャ12位、コートジボワール23位、日本46位

« タブレット端末のコモディティ化 | トップページ | 標準カレンダがGoogleカレンダと同期しない時の対応(iPad) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

関連サイト

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ