« 恐るべしビックデータ(AKB総選挙1位予測的中) | トップページ | サムスンGALAXY Tab Sタブレット登場 »

2014年6月 8日 (日)

頑張れSONY!

市場(株式)の反応は良く無いのですが、これからが正念場。

改革はいつ終わるのか、平井ソニーの再挑戦 (東洋経済オンライン)

Dscrx100m3

Zx1

Intro_main

あのストリンガー氏の頃のSONYに比べたら平井SONYは色々と面白い
SONYらしい製品(ハード)が増えたと思います。

組織の壁を無くして、カメラ(CMOS)技術を惜しみなく投入したスマホXperiaなど
頑張っていると思います。

ただ、まだ結果が伴わないのが残念。
テレビ事業を黒字化する、というコミットメント(約束)はやっぱり難しい。

PS4も売れているし、これからもどんどん色んな製品を出し続けて欲しい。

では。

« 恐るべしビックデータ(AKB総選挙1位予測的中) | トップページ | サムスンGALAXY Tab Sタブレット登場 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

関連サイト

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ