« ハイブリッド留学ってどうなの?(英語) | トップページ | auのMVNOであるmineoに新プランが登場 »

2014年7月23日 (水)

iPhone6についての最新の噂など

WSJ(Wall Street Journal)からの情報だそうです。

アップル「iPhone 6」の年内発注台数は過去最高の7000万~8000万台
(WirelessWire News)

今はサプライチェーンからの情報が故Steve Jobsの頃に比べると筒抜け状態なので
このようなことが現時点でもかなり正確にわかるようになりました。

他に気になった点:
・この増加の主たる要因として挙げられているのは中国チャイナモバイルの影響
・5.5型は歩留まりを考慮して最高で1億2000万台分の部品を用意するよう要請している
・「iPhone 5c」に使われていたポリカーボネート製の筐体は廃止になる

特に、ポリカはやめちゃうというのが興味深いです。
やっぱり費用対効果、あまり無かったんでしょうね。

いずれにせよ9月ですか。
iPhone5Sはあまりにも変化が小さく買い換え需要が起こりにくかったと思われるので
今度の新機種はそれなりに売れそうな気がします。

個人的には今までのコンパクトな筐体がどれだけ大きくなるのか、心配ですが。

では。

Iphone

« ハイブリッド留学ってどうなの?(英語) | トップページ | auのMVNOであるmineoに新プランが登場 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

関連サイト

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ