« 労働者はロボットじゃない(うつ、適応障害) | トップページ | サムスンから台湾TSMCへ(Apple Aプロセッサ) »

2014年7月10日 (木)

新型コペンのカタログが来た(自動車)

一時は生産終了となった超ロングセラー、ダイハツのコペン。

モーターショーでの告知通り、新型モデルが発売されました。
で、早速、カタログを入手。

Copen_1

まず驚いたのは、このちょっと厚みのあるケースのような入れ物。
この中にカタログ類が入っていたこと。

ちょっと気合い入っていますね。

中身はこんな感じ。
Copen_2

Copen_3

デザインについては、先にも書きましたがモーターショーで発表されていたので
それほど違和感は無いのですが、やっぱり前モデルを知る者としては、ちょっと
違うかなぁ・・・と思う部分もありますね。

参考までに前モデルの写真も。

31_main link

前後、丸目が愛嬌があって、何となく可愛いんですよね。
実際試乗したことありますけど、まぁ、小さい。
自分のような身長だとオープン状態でも結構厳しかったです。

今度のモデルは、何となくだけれども「トヨタの血」が入ったのかな?
という気もします。

どことなく、トヨタのスポーツモデルに似たデザインテイストだと思うのは
私だけでしょうか?

時代に合わせて当時の4気筒ターボから、最近のダイハツの3気筒ターボへ
変わりました。
果たして、乗り心地はどうなのかな?

購入予定も無いですから、試乗するつもりも無いのですが、一生に一度くらいは
やっぱりオープンカーって所有してみたいものです。
(無理だろうなぁ。。。)

では。



« 労働者はロボットじゃない(うつ、適応障害) | トップページ | サムスンから台湾TSMCへ(Apple Aプロセッサ) »

自動車」カテゴリの記事

関連サイト

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ