« iPhone/iPadでも字幕表示させる(Apple Podcast) | トップページ | iPhone6についての最新の噂など »

2014年7月19日 (土)

ハイブリッド留学ってどうなの?(英語)

時代は「ハイブリッド」なのかな?

ハイブリッド留学:海外だけど講義は日本語 工学院大
 (毎日新聞)

「英語ができなくても」大学講義は日本語で行われる。
内向きな人でもまず海外へ出てもらいたい。

意図はわかります。面白い。

ただ「英語ができないから留学できない」という論理は逆に言うと
「英語ができるようになってから留学」となるので若い人にはかなりハードルが
高いですよね。

もうちょっと突っ込んで考えてみると、「英語ができる状態」ってそれこそ一生掛かったって
難しいレベルもあれば、簡単な日常会話程度ができる状態もある訳で、
何となくはっきりしないもの。

個人的には若い内に海外(英語圏に限らず)に出ることはカルチャーショックを
受けて良い刺激になるので大賛成。

きっと、どんな英語レベルの人でも海外へ行けば教科書では絶対に学べない
言い回し、言葉のやりとりなど経験でき、その後の語学学習の大きなモチベーション
になることは間違いないはず。

なので、ハイブリッド留学というコンセプトにはまあ賛成なんだけど、
若い人たちには、「語学力を恐れず」海外留学してもらいたいものだと
思うのです。
もし、経済的に余裕があるのなら。

では。




« iPhone/iPadでも字幕表示させる(Apple Podcast) | トップページ | iPhone6についての最新の噂など »

英語」カテゴリの記事

関連サイト

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ