« やっと国内販売!最強スマホ!(TORQUE G01) | トップページ | 小型車の安全性についての最新情報(日産リーフ、他) »

2014年7月31日 (木)

拡大していたスマホに陰りか?

今日はSONYの利益発表でPS4の好調を受けてポジティブサプライズがありました。

ソニーの純利益8.6倍に膨らむ 4~6月、PS4堅調 (日経)

その一方、気になる記事も。

以下抜粋:
スマートフォンの販売が苦戦し、モバイル事業の営業損益は27億円の赤字
(前年同期は126億円の黒字)に転落した。
スマホの販売台数は940万台で前年同期から20万台減少した。

SONYと言えばXPERIAシリーズが人気なので、業績に寄与していると思ったのに
この有様。

確か、先日もサムスン(三星)のGALAXY S5などの販売が思った程で無かった、
という報道もありました。

サムスン四半期決算9年ぶり減収
 (NHK)

以下抜粋:
サムスンは、主力のスマートフォンやタブレット端末を巡り中国市場などで
中国メーカーの低価格の機種に人気が集まり、販売が伸び悩んだのに加え、
通貨ウォンの値上がりの影響を受けたとしています。

サムスン「GALAXY」のシェア急落 2014年4~6月世界スマホ (EE times)

L_mm140731_idc1 (クリックで拡大表示)

もちろん、AppleのiPhoneも日本はともかく、世界的にはシェア低下などに
苦しんでいます。

代わりに台頭してきているのは、中国のファーウェイやレノボ、小米など。
ハイエンドスマホは飽和状態なのです。

これから9月頃に発売予定のiPhone6。
果たして、アップルのシェアアップに貢献できるでしょうか?

そして、迎え撃つサムスン、ソニーはどうなるのでしょうか?
気になります。

では。



« やっと国内販売!最強スマホ!(TORQUE G01) | トップページ | 小型車の安全性についての最新情報(日産リーフ、他) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

関連サイト

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ