« auのMVNOであるmineoに新プランが登場 | トップページ | AmazonのFire Phoneについてアレコレ »

2014年7月26日 (土)

アベノミクスの嘘:円安でも貿易赤字拡大

あれれ、何か変だよね。

1~6月期の貿易赤字、7兆5984億円 半期で過去最大
 (日経)
貿易赤字、半期で最大の7兆5984億円 (読売)

原発大賛成の読売は、原発停止による燃料等の輸入により拡大、なんて論調だけど
日経にはこんなふうに書いてあります。

輸入額は前年同期比10.0%増の42兆6482億円と急増
輸出額は3.2%増の35兆498億円にとどまった。

つまり、これ、輸出が増えていないってこと。
当初、円安で輸出関連が伸びてくれる、という話だったし、実際、自動車や大手電機
関連は黒字決算だった訳であながち嘘ではないように感じていました。

でも、実際には、その効果は「限定的だった」ということなのです。

優秀な企業は、円高対策で海外に工場などを移転していて、逆に円安により
打撃を受けるという始末。

アベノミクス3本の矢。
これで原発再稼働すれば貿易赤字が減る、なんてありえないでしょ?
確かに燃料の輸入は減るでしょうけど、ガソリンなどは相変わらず高い訳ですしね。

あと、円高でも価格を小売価格へ転嫁って簡単にしないでしょ?
でも円安だと、ブランド品なんか「円安に伴い価格を転嫁」なんて普通にやっちゃう。
だって、それでも日本人、ブランド好きだから買っちゃう。

円安で輸入が増えた!と言うけど不思議。
政府はどう考えているんでしょうね?

あと、マスコミも全然騒がない。。。

困ったものです。

では。



« auのMVNOであるmineoに新プランが登場 | トップページ | AmazonのFire Phoneについてアレコレ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

関連サイト

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ