« 扇子レビュー(初めての京扇子) | トップページ | 扇子レビュー(中国製竹仕様の日本製) »

2014年8月16日 (土)

扇子の作り方(日本の技術)

扇子の作り方って各ショップのHPを読んでも今一つピンと来ない。

なので、YouTubeで探してみました。

見つけたのはこちら
扇子は4分58秒あたりから始まりますが、その前にあるうちわの作り方も面白い!

予想外に機械を使う部分があるところや職人さんの竹の扱う姿、素晴らしい!
紙に中骨(下図参照)を和紙の中に入れていく様子は凄い!
中骨は京扇子の普通サイズで35本程度。
短地という地紙が短いものだと45本程度もあるのですから!

扇子の構造(伊場仙HP)

Kozo_2

それにしても、昔の人ってホント凄い。
こんな手間が掛かることを思いつく。
いや、当時はこれくらいのこと、手間だとは思っていなかったのかもしれません。

秀吉の一夜城など凄いけど、日本人の血、DNAの中に物作りの血が流れている、
ふとそんな気がしました。

感動です。

では。

関連記事:
扇子レビュー(初めての京扇子)
扇子レビュー(中国製竹仕様の日本製)
扇子レビュー(初めての短地)



« 扇子レビュー(初めての京扇子) | トップページ | 扇子レビュー(中国製竹仕様の日本製) »

趣味」カテゴリの記事

関連サイト

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ