« 【レビュー】よく似た2台の比較(LED LENSER P3AFS, P3AFSP) | トップページ | 新型iPod touch 6th generation(第6世代)はどうなるか? »

2014年9月27日 (土)

奇跡の復活?バッテリ消費が減った訳(Galaxy Note2)

巷ではiPhone6 Plusが話題ですが同じようなサイズのAndroid端末がもう以前から
発売されています。
で、そのGalaxy Noteシリーズの1つ前モデル(実際にはもうじき新しいモデルが出るので
2世代前のモデルなんですが)のGalaxy Note 2 SC-02Eについて。

Galaxy_note2

実は、謎の電源(バッテリ)リーク事件がありまして、何にも使っていないのに
バッテリ容量が極端に減るというもの。

酷いことに、本体電源をシャットダウンしていても、バッテリが空になっていて
最後には、バッテリを本体から外して保管という状態でした。

iPhone6 Plusでファブレットブーム(?)が気になり、再度バッテリを戻してみました。

そして、「Galaxy S4ではバッテリがあんなに持つのに何でNoteだと減るんだ?」
とずーーと考えていて、ふと思いついたことがあったのです。

それは、「Sペン」と呼ばれる内蔵のスタイラスペンのこと。
あれの有無がハードの差と言えば言えなくもない。

で設定画面をちょっと見直してみました。

Setting_menu

バッテリ節約の箇所は最初からチェックが入っていました。
その上に「ポップアップノートを開く」というメニューがあり、こちらもチェックが
入っていました。

Galaxy Noteを使ったことの無い方のために補足しますと、スタイラス(Sペン)を
本体から引き出すと、自動的にノート(メモ)アプリが起動する、というものです。

使うかな、と思ってましたが結局使っていない機能。

もしかして・・・
そう思ってこの箇所のチェックを上図(写真)のように外しました。

すると・・・
何と、それまで通信をOffしたり色々やってもダメだったのに、バッテリの減りが無くなりました。

無線LANをONしたままスリープ(電源OFF)しても、電源OFF時にはWiFiはOFFするし
バッテリも1日以上放置していても減らないようになりました。

それまで、本体がアプリ起動していないのに熱くなっていたのも解消。
冷たいままです。

推測ですが、Sペンの有無を検出するセンサがずーっとモニタリングしているのが
原因だったのではないか、ということ。
(裏でペンが外れたらすぐにアプリが起動できるようなプロセスが走っていたのかな?)

確認するには、再び上記スイッチ(チェックボタン)をONにしてやればいいのですが
せっかくご機嫌になった端末なのでちょっとこのまま様子見ようかと。

Galaxy Noteでバッテリが持たない、という人は確認されてはどうでしょう?

では。



« 【レビュー】よく似た2台の比較(LED LENSER P3AFS, P3AFSP) | トップページ | 新型iPod touch 6th generation(第6世代)はどうなるか? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

関連サイト

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ