« 【解決】iTunes起動しない不具合 | トップページ | iPhone6発表の影にひっそり消えた製品(アップル) »

2014年9月 9日 (火)

なぜ?アニメの実写化?(ルパン三世)

過去にも失敗しているのに、なぜ?
モンキーパンチのマンガ、アニメ・ルパン三世。
これがまた映画化されてしまいました。

キャスティング、うんぬんの前に以下の写真を見てもらいたいのですが。

Lupin

主演の小栗くんには悪いけど、もうこの絵で全てを語っています。
何か?

それは、「日本人が拳銃を持っている」という絵です。

やっぱり、こういうのはいかにリアリティを持たせるか、ということが重要で
たとえアニメであろうが、映画化するには「本物」っぽくしてくれないとダメ。

昔、沢田研二の主演した「太陽を盗んだ男」という邦画がありました。

何と言っても凄いと思ったのは、原爆を作ってしまうということと
それで政府に要求したのが「プロ野球の中継を最後までやる」というもの。

いかにバカバカしいこと、ということでも、作り手(監督、脚本家、俳優等)が
本当に楽しんで本気で作れば良い作品はできる、という例だと思います。

もしルパンを映画化したいのなら、やっぱりイタリア人とかそれっぽい人で
舞台はもちろん海外。

まあ、とにかく、あの原画のイメージを一回壊してもっといいものを作る、
という気概がないと厳しいと思います。

もうそろそろ、アニメやコミックの実写化という安易な企画は映画では止めて
もらいたいものです。

映画作りってもの凄い時間とお金が掛かります。
是非、後生に残るような作品を・・・

では。

追記:
後で知ったのですが、本作品は「トライストーン・エンタテイメント」という事務所が
企画したようですが、この会社創設前にこの「太陽を盗んだ男」も作っていたのですね。
何だか凄く不思議な気持ちです。
では。

トライストーン・エンタテイメント(Wiki)



« 【解決】iTunes起動しない不具合 | トップページ | iPhone6発表の影にひっそり消えた製品(アップル) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

関連サイト

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ