« 可哀想な今時の大人たち(大人向けサバイバルゲーム) | トップページ | iPhone6, iPhone6 Plusファーストインプレ »

2014年10月 9日 (木)

【CEATEC 2014】オムロンブース:卓球ロボット

今年も例年通りに行ってきた「CEATEC」。

Kaihinmakuhari_station

CEATECとはアジア最大級の最先端IT・エレクトロニクス総合展、だそうです。
(公式サイトより抜粋)

色々見たのですが、ミーハーなところとして、TV報道などでもやっていたオムロンの
卓球継続ロボットを撮影してきましたのでご紹介。

Omron

YouTube にアップしています。


これは何回かやったうちでもうまくラリーが継続した「まれな」ケース。

思っていたよりもうまく行かないケースが多かったのが残念。
例えば、右手側の人が短いボールを返した時、どうも可動範囲の制限なのか、
衝突防止なのか
わかりませんが、ロボット側があきらめるケースが多々見られました。

以前、どこかでもっと凄いロボットで、人間がスマッシュを打っても打ち返すという
ものがあったと記憶しています。

まあ、オムロン自体がロボット専業メーカでもないので、あくまでセンサーの有能性を
アピールしただけなのでこれはこれで面白かったと思います。

結構、ミーハーなデモだからなのか、同じようにデジカメ等で撮影している人が
多かった気がします。

他にもセンサ類で面白そうな部品が沢山あって、センサのオムロンという印象を
再認識しました。(以下オマケ写真)

Image1

Image2

実はこの展示は結構最後の方に見たので、もう疲れ切っていたのです。

他社のメイン展示の様子についてはまた別途。

では。

関連記事:
【CEATEC 2014】東芝ブース:ヒューマノイドロボット
【CEATEC 2014】Panasonic:どこをみても4K, 4K, 4K・・・
【CEATEC 2014】ファーウェイ:派手な演出は無いが・・・

昨年以前の関連記事:
CEATEC 2013 関連記事:
唯一のキャリア出店:ドコモブースの様子(CEATEC JAPAN 2013)
SONY Xperia Z Ultra, Xperia Z1の展示(CEATEC 2013)

CEATEC 2012 関連記事:
時代が変わったと実感(CEATEC 2012)
手のひらでの認証(CEATEC 2012 KDDI)
4Kテレビと12.5型の変形Ultrabook(CEATEC 2012 東芝)
ファッションショーさながら(CEATEC 2012 ファーウエイ)
薄くて軽いタブレット MEDIAS TAB UL N-08D(CEATEC 2012 NEC)
画面が360度ぐるりん回転(CEATEC 2012 Panasonic)
IGZOと高精細ディスプレイ(CEATEC 2012 シャープ)
実用化間近?電動自動車たち(CEATEC 2012 EV)
ハンズフリービデオフォンと翻訳ソフト(CEATEC 2012 ドコモ)

« 可哀想な今時の大人たち(大人向けサバイバルゲーム) | トップページ | iPhone6, iPhone6 Plusファーストインプレ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

関連サイト

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ