« アップルの戦略が透けて見える(iPad Air 2とiPad mini 3) | トップページ | 細かいところに配慮が足りない気が。。。(XZ-10) »

2014年10月19日 (日)

SONY RX100M3とCANON G7X 徹底比較記事

何気に気になるこの2台。

こちらに詳細比較があり、じっくり読んでしまいました。

Canon Powershot G7 X vs. Sony Cyber-shot RX100 III
 (gizmag)

英語ですが、スペックは数字なので非常にわかりやすい。
以前も書きましたが、EVF(電子ビューファインダー)付きなのにSONY Cyber-shot
DSC-RX100M3(以下RX100M3)の方が小さい!

Canong7xsonyrx100319

驚きです。
さすが、Walkmanやハンディカムを生み出したSONYのDNAか。

しかも軽い!(もはや笑うしかない。。。)
Canong7xsonyrx10033

センササイズ、画素数はガチんこで同じ(ほぼ同じ)。

これではCANON PowerShot G7 X(以下G7X)に強みは無いのか?
と思うと望遠端が長いようです。

Canong7xsonyrx100314_2

35mm換算で100mmまで対応できるキャノンG7X。
意外に使い勝手で勝るかも。

Canong7xsonyrx100313_2

そうなんです、G7Xは望遠端35mm換算100mmまで行けるのに、F値が2.8と
明るいレンズ。
これは本当に凄い(かも)。

Canong7xsonyrx10030

しかし、そこは映像技術にも長けるSONY RX100M3。
動画スペックではスローモーション効果にも対応出来る模様。
多彩な動画撮影に対応可能なようです。

Canong7xsonyrx100321

前述の通り、G7XにはEVFがありません。

Canong7xsonyrx10039_2

ドット数ではRX100M3の方が若干多いですが、G7Xの方はタッチスクリーン。
撮影時だけでなく再生して確認する時もタッチスクリーンは便利ですよね。

ただし、液晶画面の可変についてはRX100Mが上下に動くのに対し、G7Xは
ハイアングルには対応できない(上向きしかチルトしない)仕様ですので注意。

Canong7xsonyrx10037
バッテリの持ちはSONY RX100M3の方が良さそうです。
まあ実際に使ってみないと何とも言えませんが参考データとしては役立ちます。

そして・・・
Canong7xsonyrx10031

お値段はちょうど100ドル違います。
日本円では1万円くらいG7Xが安い!

で実際の価格は以下の通り。


個人的結論として、EVFが無くても良くて望遠もよく使うぞ、という人はG7X。
お金もあって、動画も妥協したくない、という人はRX100M3かな。

あとは出てくる絵の好みの問題ももちろんありますが。

では。

関連記事:
周回遅れ挽回なるか?(CANON PowerShot G7X)
遂に売れ筋ランキング第1位奪還!(CANAN G7X)

関連サイト:
SONY Cyber-shot DSC-RX100M3 (SONY公式サイト)
CANON PowerShot G7 X (CANON公式サイト)

余談:
キャノンは何で、G7 X(ジーセブン、スペース、エックス)という命名をしたのだろう?
みんなスペースを外してG7Xで検索するのに。
G7Xって既にオムロンがリレーの型式として登録しているので、ググると
両方検索結果で出てきますよねぇ。。。

オムロン G7X(リレー)

« アップルの戦略が透けて見える(iPad Air 2とiPad mini 3) | トップページ | 細かいところに配慮が足りない気が。。。(XZ-10) »

写真・カメラ」カテゴリの記事

関連サイト

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ