« 対岸の火事とは思えない(タカタ エアバッグリコール) | トップページ | バッテリの仕様変更?(DMC-GF6, DMC-GF5:デジカメ) »

2014年10月26日 (日)

【レビュー】大きく多機能になったGF6(デジカメ)

もう発売から1年以上経ち、後継機種も出ないようなLUMIX GFシリーズ。
なので、最後になるかもしれないDMC-GF6を入手。

Gf6

旧DMC-GF5との違いをざっくりと。

・チルト式の液晶パネルになり上下に動く(GF5は固定式)
・モードダイヤルスイッチ復活(GF5には無し)
・WiFi/NFC機能追加
・タッチパネルが静電容量方式に変更(スマホなどと同じ方式)
・ズームレバーの追加
・画素数が1600万画素に拡大
・ISOの拡張が25600までに。
・やや重くなった


Gf5_gf6_2

で、一番欲しかった機能はズームレバー。
上記写真にもありますが、電動ズームレンズ
14-42mm F3.5-5.6 G X VARIO PZ ASPH. POWER O.I.S. H-PS14042-K
を持っていて、これに小さなミラーレスと組み合わせてみたいなぁという理由。

GF5との組み合わせは超コンパクトでいいのですが、せっかくのズーミングが
右手で出来ず、左手でレンズ本体のレバー操作が必要なのが不便だったため。

で、実際の感触ですが、G5のズームレバーの使い勝手よりもコンデジっぽい
ズーミングレバーでちょっと質感が無いかな。

Lumix
(一番上がG5、左下がGF5、右下がGF6)

ズーミング速度は本体側で多少いじれるのですが自分はH(高速)モードで設定。

コンパクトさは実はあまりありません。
可動式の液晶パネルを追加した機構変更が重さとサイズに影響しています。

実は型落ちになったDMC-GM1にも興味がありました。
あちらは本当に超コンパクトミラーレス

ただ調べると、ホットシューも無い上にフラッシュも無いのです。
(後継機のGM5にはアクセサリでフラッシュ追加できますが。)

訂正:GM1はフラッシュ内蔵。GM5はフラッシュ無し。

確かに使用頻度は非常に低いフラッシュ。
そこに割り切れるかというところでしょうか。


価格もGF6ダブルズームレンズキットに比べGM1レンズキットは1万円程高め。
まあ質感等もGM1の方が高級っぽいですが。。。

チルトする液晶は今流行(?)の自撮り用を意識したもの。
おじさんには関係ないですが、この手のカメラは女性ユーザを大切にしないと
商売になりませんから賢明な判断でしょうね。

では。

関連記事:
バッテリの仕様変更?(DMC-GF6, DMC-GF5:デジカメ)
【レビュー】使ってみて気になる点など(LUMIX DMC-GF6)
ボケ方(Panasonic Lumix DMC-GF6)

Gf6
XZ-2にて

Gf6_logo
XZ-2にて

Gf6_by_xz10
OLYMPUS XZ-10にて撮影(リーニュクレール)



« 対岸の火事とは思えない(タカタ エアバッグリコール) | トップページ | バッテリの仕様変更?(DMC-GF6, DMC-GF5:デジカメ) »

写真・カメラ」カテゴリの記事

関連サイト

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ