« iOS8になって使えなくなったアプリ(ロングマン英和辞典) | トップページ | リニア新幹線反対に意見するホリエモン(堀江貴文)について »

2014年10月12日 (日)

【レビュー】OLYMPUS XZ-10(ノイズ比較)

何となく撮影後に撮影した写真を拡大してみるとノイズが多い気がするXZ-10。

早速切り出して比較してみました。

Xz10_trim1 (クリックで拡大)
XZ-10 F/1.8 1/30秒 ISO800 焦点距離5mm

Xz10_trim2 (クリックで拡大)
XZ-10 F/1.8 1/8秒 ISO800 焦点距離5mm

比較対象はFUJIFILM XQ1。
以下がXQ1の写真になります。

Xq1_trim1 (クリックで拡大)
XQ1 F/1.8 1/42秒 ISO100 焦点距離6mm

Xq1_trim2 (クリックで拡大)
XQ1 F/1.8 1/30秒 ISO250 焦点距離6mm

コーヒーの写真はフォーカスを合わせた場所です。

扇風機の写真の比較がわかりやすいですが、解像も背景のノイズも多い気がしませんか?

ふと思い出したのは、スマホでの撮影。
スマホは1/2.3型のCMOSセンサを撮像素子に使うことが多いです。
訂正:iPhone5Sは1/2.9型(非公開)、iPhone5は1/3.2型(非公開)とのことで
    デジカメよりも1廻り、2廻りも撮像素子(CMOSセンサ)は小さいです。
参照元

一方、OLYMPUS XZ-10は同じサイズの1/2.3型 CMOS。
XQ1は2周り大きな2/3型 CMOSセンサ。

上記写真ではわからないですが、周辺部分の荒れ方もかなり違っていました。
撮影時のデータを比較すると、XQ1の方がISOが上がらずに撮影されているので
その分、ノイズが少ないのかもしれません。

それにしてもXQ1は扇風機の枠の光沢まで再現しているのには驚き。
小さなボディなのに結構、頑張っているなぁ。。。

ご参考まで。

では。

関連記事:
【レビュー】OLYMPUS XZ-10(マクロ設定編)
【レビュー】OLYMPUS XZ-10(助走編)
【レビュー】OLYMPUS XZ-10(パープルフリンジと対応)
【レビュー】OLYMPUS XZ-10(手持ち夜景モード)
安物買いの銭失い?(オリンパス XZ-10)
バッテリ買ったら偽物っぽいのが来たのだが・・・(XZ-10)
今度は大丈夫?(OLYMPUS XZ-10バッテリ購入)
細かいところに配慮が足りない気が。。。(XZ-10)
【不具合】XZ-10 AWB(オートホワイトバランス)異常現象

【レビュー】FUJIFILM XQ1購入(カメラ)

« iOS8になって使えなくなったアプリ(ロングマン英和辞典) | トップページ | リニア新幹線反対に意見するホリエモン(堀江貴文)について »

写真・カメラ」カテゴリの記事

関連サイト

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ