« 【祝】中森明菜さん復活&NHK紅白出演 | トップページ | 狐と狸の化かし合い(岡村真美子、佐藤大介事件) »

2014年12月28日 (日)

日本ではSIMフリーiPhone6がもう買えないのか?

突然、アップルストアからの注文が出来なくなり、事実上購入不可となった
SIMフリーiPhone6。

その理由は最初円安の影響だと思っていましたが、それだけでは無いようです。

アップルがSIMフリーiPhoneを販売停止した本当のワケと中国の「黄牛」 (Credo)

世界一安い日本のiPhone6とiPhone6 Plusというタイトルで以下の表が掲載されています。

Capture (クリックで拡大)

これで、中国のバイヤーが大量にiPhoneを買い、本国で転売して利ざやを稼ぐ
という構図が目に浮かびます。

これは複雑な思いですね。
中国で販売しないなら、日本に来て大量に買い占める。
でも中国で販売しても、結局日本の方が安いのでまたしても日本で買い占める。

アップルのことですから、購入者の情報はしっかり情報グリップしているはず。
(自分もアップルストアで購入時にAPPLE IDとの連携を確認された記憶が。)

中国では高値で販売できる、と考えているアップル本社。
だとすれば、市場規模の小さく、利ざやの少ない日本のSIMフリーは止めても
良いと判断したと推測するのはあながち間違いではないと思えます。

まあ、3大キャリアにとっても好都合でしょうし。。。

来年、総務省のお達しにより各社SIMフリー義務化されるようです。
その時、iPhoneもその対象になるのでしょうか・・・?

そうなればいいのですが、そうでないとまた昔に逆戻り(=SIMフリー版が買えない)。

どうなるのでしょうかねぇ。。。

では、また。

« 【祝】中森明菜さん復活&NHK紅白出演 | トップページ | 狐と狸の化かし合い(岡村真美子、佐藤大介事件) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

関連サイト

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ