« ちょっと残念(NIKON D5500) | トップページ | UQ WiMAX 2+で無制限・・・だけど?(モバイル) »

2015年1月15日 (木)

【朗報?】後継機、海外発表(FUJIFILM XQ1/XQ2)

富士フイルムさん、ごめんなさい。
後継機種が出ないで生産終了かと思われたXQ1の後継機種が海外発表されました!

海外発表:クラシッククローム対応のFUJIFILM XQ2
(デジカメWatch)

001

デザインは全然違いがわかりません(笑)

スペックをざっくり見たところ、スペックもほとんど同じ。
フィルムシミュレーションモードに新たに「クラシッククローム」が加わった、という
程度ですからちょっと肩すかし。

せめて、レンズの望遠側のF値が良くなっていれば・・・と思うのは欲張りでしょうか?

まあ、とにかく継続してくれることはちょっぴり嬉しい。
なかなかシンプルでクリーンなデザインと撮影した画像の色合いが綺麗な
XQ1でしたから。

では、また。

追記:詳細な特徴が掲載されていました。(Cnet) 意訳を追記します。

    Lens construction. Fujifilm tweaked the internal lenses and uses newer-generation coatings, which can make a positive difference, but with respect to the aspects most people care about -- focal/zoom range, closest focus and aperture range -- it's unchanged from the XQ1.
  レンズ構成は新世代コーティングを施している。しかしズームレンジや最短焦点距離
などはXQ1から変わっていない。

    Added autofocus mode. Like the new X-A2 and X100T, the XQ2 gets the Multi-Target AF mode, which expands the focus areas to cover the detected subject.
  X-A2やX100Tのようなオートフォーカスモードの採用によりマルチターゲットAFモード
が追加されより広いエリアをカバーする。

    Movie scene recognition. This will likely provide better automatic settings during movie capture.
  動画シーン認識:動画撮影時により良い自動設定がなされるだろう。

    Classic Chrome. Like every other X-series model, the XQ2 gets the slide-film effect preset.
  他のXシリーズ同様にクラシッククローム効果が追加された。


関連記事:
ちょっと残念なカラーラインアップ(FUJIFILM XQ2)

【レビュー】FUJIFILM XQ1購入(カメラ)

画像サンプル(FUJIFILM XQ1レビュー)
画像サンプル追加(FUJIFILM XQ1レビュー)
逆光比較FUJIFILM XQ1 vs Panasonic DMC-G5(デジカメ)
使ってみてわかった点(FUJIFILM XQ1レビュー)
FUJIFILM XQ1動画はどうか?(デジカメ)

XQ1のフィルタ機能をちょっとお試し(デジカメ)
モニター晴天モードへ瞬時に切り替える(FUJIFILM XQ1)
XQ1はミラーレスの代わりになるか(デジカメ)
祝!売れ筋ランキング第一位獲得!(FUJIFILM XQ1)
【悲報】生産終了のお知らせ(FUJIFILM XQ1)

ハイエンドコンデジに見るデザインの考えの違い
Nikon COOLPIX P330が安売りされていた件(カメラ)

Xq1
OLYMPUS XZ-2にて撮影

« ちょっと残念(NIKON D5500) | トップページ | UQ WiMAX 2+で無制限・・・だけど?(モバイル) »

写真・カメラ」カテゴリの記事

関連サイト

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ