« CP+ 2015公式サイトオープン(カメラ) | トップページ | 顕微鏡モードが魅力の防水デジカメ(OLYMPUS Tough TG-3) »

2015年1月30日 (金)

今日は楽しい(苦しい?)人間ドック (つぶやき)

外は今年初めての雪。
そんな今日、恒例となった人間ドックを受診するために病院へ。

Pg031

8時開始なので大体毎年15分位前に行けば十分1~2番目なのですが、
今年はなぜか激込み!到着時点で既に受け付けに12人も並んでいました。

お陰でドックも長時間に。
毎年10時頃には終わるのが今年は1時間長く11時頃に終了となりました。

人間ドックと言えば何と言っても胃の検査。
これが最大の難関なのです(苦笑)。

まず申込時に胃カメラかバリウムを選択します。
昔はバリウムで検査後に2次検査となるのが嫌で胃カメラなんかを選択
していたのですが、もう痛いのなんのって。。。
大の大人が涙流しながら胃の中をかき回されるのですから堪ったもんじゃ
ありません。
また検査後に胃が逆に痛くなったりするので近年はバリウム派に転向(?)

しかし毎年思いますが、バリウム検査の時に検査台で右回りに何度も何度も
回転する、あれは大変ですね。
以前、本当に体調が悪くてバリウム検査した時は「何で病人にこんな仕打ちを
するんだろう?」と思ったくらいに大変。

逆さまになってゲップを我慢して息を止めたり吐いたり。。。
「体力が無いと受けられない」というのが人間ドックなのです。

まあ、それでも近年は機器や情報端末が進歩してきたなぁと思います。
血液検査もすぐに結果が出て、医師との問診の時にどこがどうだとか
指摘されたりしますし、目の検査(眼底検査)なども即時に良否判定
されますからねぇ。

また胃の検査に戻りますが、今では口から入れる胃カメラだけでなく
鼻から入れる胃カメラもあり、飲み込む時、のどへの負担が減るそうで
未体験ですが少しは良くなっているのかもしれませんね。

まあ、とにかく、胃の検査でバリウム&下剤を飲んだので調子がすっきり
しませんね。
毎年の事ながら、検査後暫くは何だか不調です。

まあ何はともあれ、仕事が1つ終わった!という開放感。
結果を見るのは怖いですが・・・

あ、そうそう唯一楽しみがありました。
検診後に渡されるお弁当。

松花堂弁当風で結構見た目も綺麗で味もそこそこ。
何より、朝食抜きで検診受けているので空腹感Max!
写真とってSNSにアップしようかと思ったのですが、空腹感に負けて
あっという間に食べてしまっていました (>_<)

では、また。



« CP+ 2015公式サイトオープン(カメラ) | トップページ | 顕微鏡モードが魅力の防水デジカメ(OLYMPUS Tough TG-3) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

関連サイト

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ