« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月31日 (火)

大手キャリア契約は高すぎると再認識した件

2年前と現代の大きな違い。
それは、ドコモの場合「通話し放題」プランが音声プランのデフォルトになっていること。

これ、時代に逆行している上に、ドコモ自身の首も絞めている施策。
(長い通話料金を払っている人にとってはかなり割安になってしまったこと。
 また、データ通信メインのユーザは他社を選択すること。)

逆にデータプランは以前は無制限またはテザリング付きで7GB/月(例:ソフトバンクの場合)
だったのが、新しいプランは2GB、5GB、など選択可能に。

で、一番割安なスマホプランをドコモのサイトでシミュレート。
それがこの結果(以下参照。クリックで拡大表示。)

Price_simulation

データプランのデータSパックが何と2GBで3500円/月
これって、IIJmioのみおフォンのミニマムプラン2GB(注1)1600円(税抜)/月の倍以上。
もちろん通話無料というのが無いというのが最も大きいのと、実通信速度の
差こそあれ、モバイルルータも持っている自分にはとっても重い負担。。。

(注1:4/1よりデータ量が2GB→3GBの変更されます。また今まで通り残りは次月へ
    繰り越し可能。また速度を高速/低速切替も可能。)

ファミリーシェアプランというのがIIJmioの場合、3270(=2560+700/1枚)円で
7GB→10GB(4/1より)と割安。

ドコモの場合だと以下のようになります。

Price_simulation_share10gb

12,000円です。
10GBもデータ通信するなら、モバイルルータでIIJmioで2560円(データプランのみ)
を選べば月約10,000円近く節約可能です。

わかってはいたけど、これ、凄い商売ですよね。
端末実質無料と称して、端末代を分割で通信料から差し引いてくれるのは嬉しいけど
もう、端末を変えない場合には2年を超えると損なプラン。

iPhone6/iPhone6 Plusで7万円以上の端末代。
今はSIMフリー機を日本で購入できないけど(注:輸入を除く)、端末を入手できれば
もう大手キャリア契約するのはもったいないなぁと感じます。

今までも高いと思っていたけど、通話し放題プランの強制と、データ通信料の
高さを改善してくれないと、とってもじゃないけど、やってられないなぁと。

よく、経済誌などで家族の通信費が数万円という例を見るけど、多分、大手キャリアで
デフォルトの通信プランで家族契約しているんだろうなぁ。。。

ということで、MNPしようかと思ったけど、断念したのでした。

では、また。

2015年3月30日 (月)

聞いて呆れるauの営業員(iPhone)

auでiPhoneへのMNP時の契約見積もりをしてもらった時の話。

Apple care + がデフォルトで入っていたので、無しにできないかと確認したら、
最初に入っていないと後から入れない(そんなことは知っているよ~)と言うので
そのまま聞いていると
「iPhone6から形状が変わって画面が割れやすくなっているのでお客様に付けている」
と言っていたのでビックリ。

それを言っちゃおしまいでしょ。。。

そんな酷い話をセールストークとしてするので、iPhone6/6Plusに関してもの凄く冷めました。

まあ、有りがたいアドバイスだなと。

それにしても、iPhoneをSoftBankモバイルで契約した時は、SBの独自保証と
AppleCare+の選択だったし、自分はSBの保証に入ったのに、auにはケータイ・スマホ
保証のプランは無いのかな?と違和感を覚えたりしました。

まあ、ちょっと(auに移行する気は無くなったけど)システム、料金プランを確認
してみましょうかね。。。

では、また。

後日談・・・(4/1)
今日会社に行ったら、同僚の人がiPhone6を胸ポケからちょっと落としたら
画面が割れたそうです(ただし動作はするらしい)。
前屈みで落としたと言うので数十センチ程度でしょうか。
ホントに弱い筐体なのですね。。。
カバー類で保護が必要でしょうね。

では、また。

2015年3月29日 (日)

銀座を散歩(Pansonic Lumix DMC-G6)

DMC-G6のサンプル写真です。

Old_cameras

Camera
古いカメラが沢山!

Gunma_in_ginza
なぜ銀座にぐんまちゃんの家が(?)

Kabukiza

Apple_store
来月はApple Watchと新MacBookで賑わうのでしょうか?

では、また。

関連記事:
ファーストインプレ(PANASONIC LUMIX DMC-G6)
外観レビュー(PANASONIC LUMIX DMC-G6)
生産終了と値下がり(PANASONIC DMC-G6)



2015年3月28日 (土)

ファーストインプレ(PANASONIC LUMIX DMC-CM1)

2000台の限定販売。
しかし、現物(ちゃんと動くモノ)がヨドバシ・アキバにあったので触ってみました。

Cm1
Panasonic LUMIX DMC-CM1-S です。

まず、手に持った印象。

でかいなぁ。。。


スマホとしてはきっとそれほど大型ではないのでしょう。
ただ普段、iPhone5Sがメインの自分にはその厚みも含めたサイズ感は
想像した以上に大きかった、という印象でした。

次に液晶画面を見ると・・・いきなりエラー停止状態。。。

今時、スマホでもデジカメでもエラー停止画面ってそうそう見られないので
これは驚きでした。。。
逆に言うと、プロセッサをAndroidスマホ用とカメラの画像処理用に2つ載せた設計
と聞いていただけに、やはり混在の難しさを肌身に感じたのです。

取り敢えず、電源ボタンをOFF/ONしたら復帰。
Androidの再起動までは不要だったのは好感。

画面が大きいのは写真撮影と確認には確かに便利そう。
単焦点レンズが大きくて、持った時に本体の薄さとのバランスがちょっと微妙。
慣れれば問題はなさそうですが。

オートフォーカスなど、カメラとしては本当に普通。
シャッター専用ボタンがあるけど、感動するようなものでなく、ただのスイッチ。
半押しとか、そういう工夫のあるカメラのシャッターとは別物。
こういう部分に一工夫あれば、唸っていたかもしれません。

結局、スマホとしてSIMフリーで便利そうだけど、できればもう一回りコンパクトに
なっていれば良かったかなぁと。

所詮、スマホと一緒にしたのはSNS関連で写真を共有サイトに上げる(アップロード)
ためのものなのだから、もう少しコンパクトな、1/1.7型センサくらいで、薄くスリムに
した方が良かったのではないかなぁと。

1型センサと言えばSONY DSC-RX100シリーズがすぐに思い浮かびますね。
あれが凄いのは、センササイズもあるけれども、レンズ性能も明るいレンズという
組み合わせの妙が受けているのだと思います。
(もちろん、あのサイズ感も。)

なかなか難しいコンセプトの商品ですね。
12万円という価格もあるので、実際はそんなに売れていないのかもしれません。

では、また。

関連記事:
かなり不安なパナソニックの戦略(LUMIX CM1)



予想以上に売れてます(Nikon COOLPIX P900)

売れるかなぁと思っていたNikon COOLPOX P900。

関連記事:光学83倍のネオ一眼(NIKON COOLPIX P900)

意外にも売れているようです!

P900

価格comの売り上げは堂々の第3位

Amazonは在庫切れの状態。

Amazon

実際にヨドバシカメラに行ってみたところ、在庫が無いようでお取り寄せ状態でした。

たまたま実機があって触ろうかなと思ったら、同じように興味があったと思われる
男性がじっくりと触っていました。

ズームが電動だけしかないのか?などよくわからない質問を店員さんにしていて
少し店員さんが困っているようでした。
(コンデジなのでマニュアルズームは難しいでしょうね。)

それにしても、やっぱり光学83倍というのはたとえセンサが1/2.3型と小型でも
ユーザニーズがあるんですね。

結構大きいのですが、パナソニックのFZ1000に比べたらセンサの差=レンズの差
なのか、圧倒的に小さく軽いですね。

余談ですが、パナのFZ1000はAFがめっちゃくちゃ速いですね。ビックリです。
ただ、巨大なレンズと質量(約485g)が威圧感たっぷりです。

ちなみにP900も重さでは負けていません(約899g)。
見た目よりもずっしりと重いのですね。

いずれにせよ、このカメラは超望遠なので三脚とかレリーズスイッチとか
必要になりそうです。
鳥など望遠撮影する人にはウケているのかもしれません。

では、また。

関連記事:光学83倍のネオ一眼(NIKON COOLPIX P900)



2015年3月27日 (金)

画像サンプル(CANON PowerShot S120レビュー)

今更ですが、ちょっとだけPowerShot S120で撮影できたので画像サンプルを。
(クリックで拡大します)

Ginza_wako

トリミングしたもの(以下参照)
Zoom

Snap

Wide1

Wide2

広角が24mm(35mm換算)と広い画角で撮影できるのはやっぱり嬉しい。
でも上の2枚の写真のように、歪みのようなものが見えるのは気のせい・・・?

ちなみに、Panasonic DMC-G6と14140標準レンズの組み合わせでは以下の様子。

Dmcg6

参考:以下はLightroomでソフト処理したモノ。
Retouched_2

以下もLightroomでソフト処理したモノです。(やや不自然?)Retouched2

晴天の下での撮影だったのですがS120は液晶モニタの明るさを変更できるので
最も明るい設定にすることでしっかりモニタを確認できました。
(OLYMPUS XZ-2はやや暗い)

また、NDフィルタのON/OFF設定も出来るのが助かります。
(XZ-2にもあります。)

DMC-G6の標準レンズだと、以下のように逆光下では強烈にゴーストが出ます。
(赤矢印の箇所)

Ghost

コンデジって気軽に普通に撮影できて、本当に良く出来ていると思いますね。
ステマじゃないですが、コレって案外コストパフォーマンスがいい気がします。

では、また。

Cherrytree
(DMC-G6で撮影)

関連記事:
【レビュー】AUTOが優秀な件(CANON PowerShot S120)
【レビュー】Canon PowerShot S120ショートレビュー(機能編)
【悲報】生産終了?(CANON S120)



2015年3月24日 (火)

LUMIX LX100自動開閉キャップに思うこと

PANASONICのハイエンドコンデジLUMIX LX100
なぜか、自動開閉レンズキャップがオプション設定。

しかも、レンズフィルタを付けると使えないとのこと。

Dmwlfac1 (クリックで拡大)

そこに今日、サードベンダーがレンズフィルタ付けても作動する自動開閉キャップを発売。

LUMIX LX100用の自動開閉レンズキャップ (デジカメWatch)

Lx100_2

Comparison

パナソニックはどうしてこういう中途半端な仕様のオプションを作ったのか疑問。
と言うかそもそも、自動開閉キャップをオプション設定するつもりなら、標準構成に
入れてもいいんじゃないか?ということ。

一応ハイエンドで高いカメラでしょう?

それに、やっぱりレンズフィルタを付ける可能性も残しておくべきで、
そういった設計をどうしてしないのだろうか、という疑問。

個人的にはちょっと気になるLX100、今回のオプションを作ってくれたオリエンタルホビー
さんには感謝したいですね。

では、また。



2015年3月22日 (日)

コンデジの弱み・・・バッテリの持ち(XQ1, S120, XZ-10)

CANON PowerShot S120を入手してその機敏な動作に感動しきり・・・だったのですが
その影響なのか、綺麗な液晶が原因なのか不明なのですがバッテリの減りが早い。
そもそも、バッテリの容量がたったの1060mAh/3.7V仕様なのですから当然なのですが。

と言うことで他の2機種とのバッテリ持ちについてスペックを比較してみることに。

CANON PowerShot S120
約230枚(フル充電NB-6LH使用の場合)
FUJIFILM XQ1 約240枚(AUTOモード時)
OLYMPUS XZ-10 約240枚(CIPA準拠)

オリンパスはCIPA準拠と記載されているのでそれなりの条件でのスペックのようです。
CIPA:一般社団法人カメラ映像機器工業会
他はちょっと不明ですが、この値だけでもS120は劣勢です。

これだけだとミラーレス等と比べてどうなのか、気になりますので参考までに。

PANASONIC DMC-G6 約340枚
                        (別売電動ズーム 14-42mmレンズ使用時、付属バッテリーパック)

バッテリ消費の多いと思われる電動ズームでもこれだけ撮れます。
通常はマニュアルズームレンズなのでもっと多く撮影できると期待できそうです。

実際に使っていてミラーレスはバシバシ撮影しても持つという安心感がありますが
コンデジは突然バッテリ残が危機状態!という感じです。

まあそれはそのはずで、バッテリ(DMW-BLC12)は1200mAh/7.2Vでざっくり
容量がコンデジの倍以上あるのですから。

今流行のハイエンドコンデジ(1インチ以上の撮像素子)だとこんな感じ。
CANON PowerShot G7X 約210枚
SONY DSC-RX100M3 液晶モニタ使用時:約320枚 / 約160分
                               ファインダー使用時:約230枚 / 約115分
PANASONC DMC-LX100 CIPA規格 約350枚(モニター時) / 約320枚(ファインダー時)

うーーむ、キャノンのコンデジはバッテリの持ちが悪いのだろうか?

(SONY, PANASONICは自社でバッテリ作れる技術持っているから?)

では、また。

関連記事:
【レビュー】Canon PowerShot S120ショートレビュー(機能編)
【レビュー】AUTOが優秀な件(CANON PowerShot S120)
【悲報】生産終了?(CANON S120)



イオンスマホにVAIO Phoneと京セラ製MIL規格スマホが追加!

イオンスマホと言えば、マイナーなメーカの物、というイメージでしたが
今度はちょっと違って、変わり種のラインアップになる模様。

「VAIO Phone」「Xperia」など、イオンスマホが新モデル3機種を発表 (ITmedia)

Mm_ion01

イオンが格安スマホ「イオンスマホ」の新モデルを発表。
「VAIO Phone」「Xperia J1 Compact」のほか、京セラ製の高耐久端末が投入される
とのこと。

あれ?VAIO Phoneって日本通信オンリーじゃないの?
ということはイオンスマホ=日本通信になるってことでしょうか?

京セラのタフネススマホ(KYOCERA S301)は面白そうですがこれまた
ディスプレイが約5.0インチ qHD    TFT液晶 (960×540ドット)
と粗いのが残念。

Xperia J1 Compactも同様。
約4.3インチのHD:1280×720という至って平凡なスペック。

まあ、確かに初めてのスマホユーザとかには問題ないでしょうけど。
でも、一度Galaxy S4(1,920×1,080)の世界を体験すると、もうHDディスプレイって
情報量が少ない、見た目が粗い感じになってきます。

今回のVAIO Phoneもそこを見誤っていると思います。

イオンスマホは40歳台、50歳台、もしくは30歳台がターゲットユーザとのこと。
なるほど、渋い選択ですね。

それにしても、端末価格が高すぎると思うのは私だけでしょうかねぇ。。。

では、また。

関連記事:
なぜVAIO PhoneはVAIOらしくないかについて

2015年3月21日 (土)

更新月、解約手数料の確認方法(ソフトバンクモバイル)

契約中のソフトバンクスマホ・ケータイの更新月等の確認方法がわかりにくかったので
手順を示しておきます。

「ソフトバンクMNP」で検索、または以下のページに移動。
http://www.softbank.jp/mobile/support/cancellation/

Mnp_top_2

My SoftBankへログインします。

Mnp_step2_2 (クリックで拡大)

本日解約した場合の契約解除料(9,500円)とMNPした場合の手数料(2,000円)が
表示されています。

実際、更新月を調べるには下の方にある「ご契約内容の確認」をクリック。

Contract_3   (クリックで拡大)

いつからいつまでに解約すれば上述の契約解除料(俗に言う違約金)を
払わずに済むかがわかります。

以上は「みまもりケータイ」の場合の例でした。
iPhoneの場合には、こんな感じになりました。(注:これは例として見てください)

Mnp1_2 (クリックで拡大)

9,500円は発生しないのですが、月月割の残金が損する仕組み。
当然、ソフトバンクのポイントも失効になるようです。(こちらが主契約のため)

Detail (クリックで拡大)

確か、何かトラップ(罠)があったはず。
来月あたり時間があったらショップで確認した方が良さそう。

では、また。

2015年3月18日 (水)

悩ましい選択(NIKON D5500 vs. D5300)

先日はちょっと厳しめの記事を書いたNIKON D5500。
ところが、ちょっと前に試しにシャッターを押したら、やっぱり一眼レフは
いいシャッター音しますねぇ。。。
すっかり、ニコン様の技術力、蓄積されたノウハウを痛感したのです。

さて、そんなD5500ですが前のモデルのD5300との比較記事がありましたのでご紹介。

Nikon D5500 vs. Nikon D5300
 (gizmag)

Nikond5500d530012

最後のサマリーにも書いてありますが、ハードとしてはプロセッサも同じ、
AFエリアも変わらない、等々ほとんどがD5300と同じスペックなのがD5500。

唯一の大きな違いはタッチセンサ付きのディスプレイなのがD5500。
多くのユーザはタッチパネルを好むが、ニコン自身がまだ上位機種にも
未対応な機種が多いそのタッチパネルが本当にあなたに必要か?
ということをよーーく考えて決めましょう、みたいな記事です。

もちろん、他にも細かい変更はあります。

Nikond5500d530019

D5500は軽量化(約60グラム)されています。

Nikond5500d53001

バッテリの持ちも良くなっています(撮影可能枚数が増えている)。

Nikond5500d530020

ただし、GPS機能は無くなりました。

Nikond5500d530013

そして、最後に価格差。
記事の中ではこの価格差=タッチパネルの価値、とみなせるかどうか、
という感じになっています。

日本での実売価格差はよく調べていませんが、確かに悩ましいですね。
既にD5300を所有している方は買い換える必要性は少ないかもしれません。

では、新たに一眼レフを購入したい場合は?
安いD5300が売られていたら、それを買うのもアリでしょう。
また、もう少し待ってD5500の値下がりを期待するのもアリでしょう。

正直、ニコンはフルサイズにはそこそこ本気入れていると思いますが
このAPS-Cはちょっと難しいラインアップなんですよねぇ。
考えようによっては下位モデルのD3300でもいいんじゃないか、という
話も(コストパフォーマンスという意味で)ありますから。

上のD7000/D7100/D7200(新製品)だとちょっと微妙でだったらフルサイズの
3桁シリーズで!となりそうですから。

カメラは購入が難しいですね。

では、また。

関連記事:
ちょっと残念(NIKON D5500)



隠れお買い得車?(SUZUKI ALTO TURBO RS)

スズキのアルト(ALTO)は個性的なデザインで今までの安いイメージとは違った
新鮮なイメージを何となく持っていました。

Alto_front

Alto_side いずれも公式HPより

これに新たにターボモデルが登場。
カヤバ製のスタビライザーなど、装備は沢山付いていてお値段が税抜129万円程。
コレって意外にお買い得車なのではないか?と思ってカタログを入手。

Alto_turbo_rs

装備について補足すると、レーダーブレーキサポート、ESP(横滑り防止)、
イモビライザー、セキュリティアラーム、ディスチャージヘッドライト、
フルオートエアコン、キーレスエントリー、運転席シートヒータ、
本革巻ステアリング(パドルシフト付き)、LEDサイドターンランプ付きサイドミラー、
アルミホイール、等々。

色は3色(ホワイト、レッド、ブラック系)。

でも、どの色もちょっと微妙(カタログでの印象です)。

ノーマルエンジンのアルトと違って、サイドにゴテゴテTURBOとか書いてあるのは
ちょっとカッコ悪いと言うか、大人が運転するにはちょっと気恥ずかしい。

せっかくのシンプルで個性的なデザインをスポイルしているような、そんな感じを
受けてしまいました。

今乗っているクルマはまだ7万キロ程度ですので、まだ乗り換えるつもりは
あまり無いのですが、そのクルマも既に絶版車。
私の気になるクルマって売れないんですよねぇ。。。

なので、次期候補車を常に探しておかないといけない性。
で、このアルトターボが良さそうな感じを受けたのです。

果たしてこのクルマ、クルマ離れと言われている若者や、私のような大人が
乗ってくれるのでしょうか?
楽しみであり、不安でもあります。

では、また。

2015年3月14日 (土)

タカラトミーからプレイウォッチ発売!

凄いなぁ、コレ。子供もハイテクグッズを身につける時代なのか!?

タカラトミー、動画撮影&ゲームもできる子供向けスマートウォッチ。7,980円 (Impress)

Takara01

静止画・動画撮影が可能なカメラ、ボイスレコーダ機能も備えた子供向けの腕時計型ウェアラブルガジェット「プレイウォッチ」を6月20日に発売する。価格は7,980円。
カラーはホワイト/ピンク/ブルー/パープルを用意。玩具店などで販売する。
対象年齢は6歳以上。


おお、一応対象年齢以上だから大丈夫(もちろん)。

それにしても、容量は少ないけど、カメラ機能、動画撮影ができるんだからねぇ。
Function クリックで拡大

無線機能が無いのでシンプルですね。
子供のおもちゃには高いかもしれませんが、時計として買うと思えばかなり割安。

カメラ、どこにあるのかプレスの情報や公式サイトではよくわかりません。
それでも先日、超高級なApple Watchの価格を見てクラクラしていただけに
こういう価格に何だか「ホッ」とするのです。

いずれにせよ、凄い時代になったものです。

では、また。



【リコール情報】ウォークマンNW-ZX2

ハイレゾWalkman NW-ZX2にリコール情報が出ています。

ウォークマンR「NW-ZX2」ご愛用のお客様へ
ストレージ容量の設定値の違いについてのお知らせ
 (ソニー公式)

Info クリックで拡大

Recall クリックで拡大

Serial_number クリックで拡大

今回のリコールでわかったのは、ストレージが音楽用とAndroid用に別れていること。
それにしてもAndroidの容量は極めて少ないですね。
所有していないのでわかりませんが、大丈夫なんでしょうか、こんなに少なくて。

いずれにせよ、NW-ZX2をお持ちのリッチなお方は是非、ご自分の製造番号を
ご確認ください。

では、また。



2015年3月13日 (金)

なぜVAIO PhoneはVAIOらしくないかについて

出る出ると言われていたVAIO Phoneが遂にそのベールを脱ぐときが来ました。

「VAIO Phone」発表会、キーパーソン囲み取材一問一答
 (ケータイWatch)

Vaio_phone ケータイWatchより

一応、もう皆様ご存じかもしれませんがスペックをおさらいします。

約5インチ、720×1280ピクセルのHDディスプレイ
13メガCMOSカメラ(インカメラは5メガCMOS)
1.2GHz駆動のクアッドコアCPU、16GBのストレージに2GBのメモリを内蔵
バッテリーは2500mAhで、SIMカードはmicroサイズ。
テザリングに対応
約141.5×71×7.9mm、重さは約130g
そして価格が何と51,000円

これをハイスペックと呼ぶかと言うと・・・正直微妙。
5万円なら、ASUS ZenFoneとかと比べるとディスプレイ解像度から言っても
高い気がします。

やっぱりVAIO=High endというイメージがあったので落胆された方が多かったようです。

その後、色々な記事を読んでいくうちにわかってきたこと。
それは、この端末が日本通信製のスマホ、という立ち位置だということ。
製造メーカがVAIOということなのです。

これは、大昔のキャリア・ケータイビジネスに似ていると思いませんか?
シャープ、NECなどメーカ名を表にしないで型式で判別して、ドコモ製、au製ケータイ
という扱いだった、あの時代と同じなのです。

で、VAIOがこのスマホを設計する技術力は無く(通信機器のノウハウが無い)
設計(デザイン)を外注に出して仕様だけ詰めた、また外観のデザイン等に
VAIOが要求を強く出した、と言った感じのようです。

日本通信のインタビューからわかるのは実は大手メーカと協業しようとしたが
ダメだった、ということ。
恐らく台数が見込めないということだろうと推測します。

そこで数量をそれほど求めないVAIOとの協業が今回のVAIO Phoneのきっかけ。

普通の大手キャリア(ドコモ、auなど)では発注数が多く、また設計要件も複雑に
なるのでVAIOとしては売り込みにくい。まさに渡りに船。

厳しく言えば弱者同士が手を取ったという印象なのです。

ところがニッチでも光った製品にはやはりなれず、自社で設計していないので
コストも安くできない(もちろん数量も少ないでしょうし)。

だから51,000円という価格設定になった。

ただ51,000円一括だとさすがに高いので、日本通信の○○放題プランとの
セットプランと分割購入で安く見せかけて売ろうというシナリオ。

日本通信はVAIOというブランドが欲しかっただけ、というのが本音ではないでしょうか。
確かに、日本製と中国製、韓国製では日本製の方が・・・というユーザはいるでしょう。

日本通信はやっぱり大手さんと比べるとまだまだ一般の人の認知度は低い。
そこにVAIOという元SONYのブランドを付けることで日本通信のブランド向上も
狙っているのかもしれません。

しかし、逆にニッチな日本通信を知っているコアなユーザは、スペックについても
かなり厳しい視線を向けます。
それは、先日のVAIO ZというハイスペックPCを出したから、余計そうなります。

SONYの通信関係の技術者はXperiaを開発しています。
今回スピンアウトしたVAIOの技術者は純粋なPC設計ノウハウしかありません。

今はMediaTekなどデザインについてのリファレンスを提供するメーカもあるので
実は誰でもスマホを設計できる時代です。

MediaTekは、スマホの推奨部品を掲載したリファレンス(設計図)を公開している。このリファレンスさえあれば、技術や経験がないメーカーでも、簡単にスマホが作れる。
(参照元:100ドルスマホ用プロセッサで躍進する台湾MediaTekの「2年先しか考えない」ビジネスモデル

本当に力がVAIOにあればMediaTekのデバイスを使ってリファレンス通りに
スマホを安く設計できるはず。
ただ、それではハイエンドにはなりにくい。
それと、海外展開など無線の規格に適合させる、大量発注を掛けるという
資金力も無い。
そこで、EMSメーカにデザインと生産を委託した、そんなところでしょうか。

長々と書きましたが、そういう訳で無理にデビューさせた感のあるVAIO Phone。
日本通信は強気の販売数量を目標に掲げていますが、果たしてどうなのでしょう?

2年縛りはないかもしれませんが、分割購入なので契約を解除すれば残債があるので
支払い続けないといけない料金プラン。

○○放題と言うけど、速度のスペック、容量制限の情報も非公開で今まで
とにかくアプリ(動画など)によって速度制限を細かく掛けることで有名な
日本通信。

今までbmobileで苦い経験を持っているユーザはVAIOというだけで飛びつきません。
主婦とか、高齢者とかに販売していくのでしょうか?

まあ、大手よりは安いのでそれもアリかもしれませんね。

ただ、自分の場合、手を出さないだろうなぁ、と感じました。

では、また。

関連記事:
イオンスマホにVAIO Phoneと京セラ製MIL規格スマホが追加!

2015年3月11日 (水)

そして、今日、4年目の3.11(つぶやき)

今日は震災のあったあの時刻(2:46)に黙祷しようと思っていたのに、
会議で気づいたらその時間が過ぎていました。。。

テレビのニュースでは、震災関連のニュースばかり。
NHKの夜7時のニュースも30分の番組を1時間に拡大して特集。

何でしょう、この気持ち。

過去に神戸でも大震災がありました。
燃える町の様子を空撮した映像が流れたのを見たこともあります。

それでも、東日本大震災は別次元だったと思います。

スマホなどが普及していた当時、カメラで動画撮影した人がYouTubeに
アップしてくれたあの津波が押し寄せる映像は、どんな映画などよりも
強烈な印象を私に与えたと思います。

あの恐怖。
本当に自然災害の前に、人間の力がいかに無力か、ということを骨の髄まで
感じたのでした。

報道にあるように、23万人が避難状態である現状。

震災を語り継ぐことは大切ですが、自分としては正直「忘れたい」と思うのも事実。
つらいんです。

戦争など人が起こしたことなら、反省する、忘れない、というのもアリだと思います。
自然災害はいつ、どこで、突然起きるか、誰にも予測できません。

山で火山が噴火する。
大雨で土石流で家が流される。
いくら、用心しても、無理があります。

以前書いたかもしれませんが、防潮堤を作るという話もありました。
人災なら、再発防止というのもあるのかもしれません。
ただ、本当に風光明媚な所にどれだけの高い防潮堤を作れば気が済むのでしょう?
景観を楽しみに観光に来る人は居なくなるけどそれでもいいのでしょうか?

本当にこういう震災、災害で生死を分けるのは「時の運」、確率の問題だと思います。

何十年も昔、大津波が来た、ということを知って対策するのも必要です。
伝えること、注意することも必要です。
でも、生死は別のところにある気がします。

今日、被災者代表の挨拶に、自分の母を見捨てた女性のスピーチがありました。
彼女は前を向いて生きることを宣言していました。
苦しかっただろうと思いますが。。。

今私にできることは、亡くなった人達のことを悼むこと、そして、残された自分達は
前を向いて生きていくことなのかなと。

そのためには忘れるという表現よりは、むしろ「乗り越える」という言葉の方が
適切なのかもしれません。

震災の悲しみ、苦しみを乗り越える。

被災者の方々の一日も早い復興を祈念します。

関連記事:
3.11、間もなく4年目(東日本大震災)

2015年3月10日 (火)

ファンレスになったMacBook!

そうそう、コレコレ。
アップルはちゃんと分かっているよね、こういう所。

Apple、“ノートブックを再発明した”新「MacBook」
~13.1mmで920gの史上最薄最軽量、Core M搭載でファンレス
 (PC Watch)

3_s_2

12型というサイズ感。
そして、Retinaディスプレイ。
タッチパッドの改良。
キーボードの薄型化。
ディスプレイの薄型化。

上手いよね、こういう物作り。

OSも自分の所で作っているからできるタッチパッドの仕様変更はアイディアが
斬新で、是非触ってみたい。

キーボードのタッチはかなり薄い(浅い)ので微妙なようですが。。。

そして一番の魅力は「ファンレス」

以前、VAIO Zの所でファンレスと書いたけど、モバイルなんだから
ファンレスであって欲しい。

今回のMacBookは電源も小さな24W電源(多分USB Type Cだから5V?)
なのでモバイルバッテリとの連携も可能かも。

ファンレスってiPadでも実感するけど、やっぱり通気口を塞ぐ心配が無いので
非常にストレスフリー。

256GB SSD、Retinaというスペックで税抜15万円を切る価格設定。
コレは売れそう。

MacはiPadなどと違い、比較的ショップによって値引きもあるようなので
そこにも期待したいですね。

では、また。

関連記事:
Apple新製品発表(Apple Watch、他)

Apple新製品発表(Apple Watch、他)

Appleの新製品発表が3/10早朝(日本時間)開催され、Apple Watchなどが発表されました。

Applewatch_2

Apple Watch自体驚きはあまり無かったのですが、10,000ドルと言われていたモデルが
結局、200万円オーバー(税抜)という異常な価格設定だったのが一番の驚きかも。

これが、そのモデルの一例。

Edition

他の新製品はMacBook Airの12インチRetinaモデルと噂されていたのが
MacBookという名称で発表され、MacBook Airは従来通り11、13インチで
継続販売されること。

MacBookはiPadなどのように3色から選べる点。

MacBook Pro 13インチモデルが新しくなってSSD標準タイプに。

他、細かい点ではMacBook Proなどの価格がさりげなく値上げされたこと。

ざっくりとApple Watchの機能を見たけど、米国向けサービスメインなのは
まるでApple TVのようで、日本人にはあまり恩恵がないかも。
(MLBの情報など。)

防水機能も無さそうです(多分)。
バッテリの持ちも予想された通り、1日しか持ちません。

これもまた事前情報通りでしたが、とにかくカスタマイズがもの凄く多くて、
Appleが本気(?)で時計屋になろうとしているのかな、という印象です。

ディスプレイサイズが2サイズ選べるようですね。
地図のアプリもあるようですが、最近老眼気味の私にはどっちにしても使えないでしょう。

若者が買うとして、一番安いモデルが売れ筋かも。
もう既に、来年のモデルチェンジを見越して、最安モデルでいいというtweetも
散見されましたし。

まあ、ホント、引っ張るだけ引っ張って・・・という感じです。

サプライズは価格だけって寂しいですね。

では、また。

関連記事:
ファンレスになったMacBook!

2015年3月 9日 (月)

大丈夫か?SONY。。。(高音質microSDの秘密)

SONYが経営不振に陥っているのが本当に心配になってきました。
先日、ネット上でオカルト扱いされていた「高音質microSD」。
その真偽を確かめるために開発陣にインタビューした記事が掲載されていました。

ソニー“高音質”microSDカード開発者に質問をぶつけた (AV Watch)

突っ込みどころ満載なのですが、キーワードを本文より抜粋しますね。
(赤字が本文内容からの抜粋。一部加筆あり。)

S21 (全てクリックで拡大)

→カードのノイズがオーディオプレイヤーに影響するくらいの微少ノイズで
 音が変わる方がおかしいんじゃないの?

問題の謎のグラフ。

Ss01

そもそも可聴範囲のものではありません。
したがって、ここで示したノイズが、直接耳に聴こえるというわけではないのです。

→上限は800MHzでこれは可聴周波数ではない?(何?)

オー ディオの場合、電源回りとか、アナログ回路回りはとても繊細であり、そこに何等かの影響を及ぼすと音に違いが出てくるケースがあります。つまり、このグラ フに示したノイズが聞こえているわけではなく、これが周辺の回路に影響を及ぼしている可能性が高い、ということです。

→だからそんな繊細な回路設計しちゃダメでしょ。。。

試聴を 繰り返しながら、最適なものへとチューニングしていきました。また、「高音質」を謳った以上、メーカーとしては今後もこの品質を保証していく責任がありま す。実際のところメモリーメディアでは頻繁にNANDやコントローラが変わったり、ファームウェアやパラメータを新しいものに置き換えたりしています。そ のため品番が変わらなくても中身が多少異なるというケースが、よくあるのです。でも、高音質モデルにおいては、勝手に部材を変えるわけにはいかないので、 今後もし、何か設計上の変更がある場合には必ず音質チェックもして、現在の品質を保てるような体制を整えています。

ア ナ ロ グ 過ぎる、というかもはや工業製品じゃないよ、コレ。

驚いたのは、カードの色によっても(音の)違いがあったことですね。

→そりゃ、驚くよ!学会に論文発表したらいいのでは?凄すぎる!

ただ調べてみると、色によって塗料に金属粉が異なる配分で混ぜられているので、こうしたものが何らかの影響を及ぼしているのではないか……と考えました。

→こんなこと、真顔で上司に言ったら怒られるよ、普通の会社だったら。
 技術者なんだからもっと数字で話ししようよ。


と、まあこんな感じ。

計測器で差が無いのに音が違う?
それって、単に聞いている人の聴覚の誤差じゃないのか?

いずれにせよ、こんな怪しいカードを1万4千円も出して売るSONY。
最近、外に吊るだけで虫除けになるという商品が消費者庁から景品法違反というか
過大広告で指導受けていたけど、このカードも指導して欲しいです。

ホント、大丈夫だろうか・・・?

では、また。

2015年3月 8日 (日)

【裏技】シャッター音を消す方法(LUMIX DMC-GF6/GF5)

LUMIX DMC-GFシリーズ(GF6, GF5)は電子シャッターがデフォルトでは使えません。
なので、静かなところの撮影時にもメカニカルシャッター音がしてちょっと不便。
DMC-Gシリーズ(G6, G5)は電子シャッターとメカニカルシャッターを切替可能です。

そんなGFシリーズで簡単に無音にする方法。

それは、連写モードの超高速を選択する、という方法。

連写モードの超高速モードを選択すると強制的に電子シャッターに切り替わります。
連写モードですが、シャッター押す時間を短くすればOK!

ちょっとセコい感じですが、裏技ということで。

では、また。

関連記事:
【レビュー】使ってみて気になる点など(LUMIX DMC-GF6)



メモリカードの製品登録について(一生保証対応)

よく使っているトランセンド(Transend)のメモリカードは生涯保証(一生保証)。

でもどうやって購入時期からの情報を保持するのか不明でした。
今日、入手したSDカードに同梱の保証規定を読んでいたら製品登録すること、
との記載を発見。

で、トランセンドのHPでユーザ登録後、「製品登録」→「シリアル入力」となっていました。

そこで初めて、SDカード(microSDカード)にもシリアルNo.が付与されている
ということを知りました。

で、どこにあるのか?
ググって見つかったのは以下のサイト。

Transcend製品をはやく登録しろ、間に合わなくなってもしらんぞー (メモトラ)

SDカードだと裏面、MicroSDカードだと表面に小さく小さく印字されていました!

肉眼(裸眼)では無理なのでルーペで慎重に読み取り入力!

こんな感じ。

Transend

何だ、知らなかった。。。
こんなに簡単だとは。。。

トランセンドのメモリを購入された方は保証がありますので是非登録を!

では、また。


Amazon利用者必見:クロネコポイントを貯めよう

知る人ぞ知る、ヤマト運輸の「クロネコメンバーズ」

ヤマト運輸公式サイトより

Kuroneko

メンバーになると例えば簡単に発送された商品の受け取り時間変更や
再配達の申込が可能です。

それ以外に、ポイントサービスもあります。
クロネコヤマトの宅急便で発送・受取する場合にその問い合わせ番号を
入力するだけでポイントが貯まります。

Point

Amazonのお急ぎ便だとほとんどの場合、ヤマト運輸で配送されるので
ポイントが貯まるのです。

そうして手に入れるのが例えばミニカー。

1343030106000

コレ、トミカよりも結構しっかり作られていて、ドアなんかが開閉するのが
イイ感じです。

何だかんだとミニカーが増えています。

クロネコメンバーズ、もちろん費用は無料。
もし興味があれば登録されてみてはいかがでしょう?

では、また。

【レビュー】AUTOが優秀な件(CANON PowerShot S120)

普段はカメラのAUTOって使わないのですがS120のAUTOは凄い。

Ps_s120_mono
 (OLYMPUS XZ-2にて撮影)

まず、勝手に自分でフォーカスする対象を認識する点。

Kodawari_auto

もちろん、近づくとマクロモードに切り替わります。
次にAFC(コンティニュアスモード)で自動的に被写体を追尾フォーカスする点。

Af

被写体を見つける能力の高さにビックリ。
またたとえ被写体が違う物にフォーカスされていたとしても、タッチパネルで
正しい被写体へタッチすれば再フォーカスロックされて追尾。

もう、笑うほど凄い。
これだったら、誰でも簡単に綺麗な写真が失敗しないで撮れちゃう(はず)。

もう1点優れていると感じた点。
それは、ISOをなるべく上げないようにして撮影してくれる傾向にある、と言う点。
ミラーレスのDMC-GF6などはiAのようなオートにすると、高いISOにしてブレを
防ごうとするような挙動なのですが、S120の場合、手ぶれ補正が優れているのか、
粘ってISO低くしてしっかり撮影するのが好感。

恐るべしCANON。
インテリジェンスなAUTOフォーカス。
これだけでも購入して試してみる価値あるなぁと思います。

では、また。

関連記事:
【レビュー】Canon PowerShot S120ショートレビュー(機能編)
画像サンプル(CANON PowerShot S120レビュー)
【悲報】生産終了?(CANON S120)

Ps_s120_2
(OLYMPUS XZ2にて撮影)

2015年3月 7日 (土)

【レビュー】Canon PowerShot S120ショートレビュー(機能編)

絶滅危惧種ということで手に入れたのがキャノンのS120。
今更ながら、ちょっとレビューです。

S120_3

そもそも、強い購買意欲が湧いたのは以下のブログを読んだから。

「コンパクトデジタルカメラ」は絶滅するのでいますぐ買ったほうがいいって話
(超音速備忘録)

以下抜粋:

最初に結論を言う。
価格と機能のバランスがとれた「良いコンパクトデジタルカメラ」を買いたい人は
いますぐCanon PowerShot S120を買っておくべき。


ネットでは高値(32,000円位~)だったので店頭に在庫が無いか数件近所を
巡れど見つからず。
3件目くらいでやっと発見。
税込みで28,800円也。

色はブラックを購入。(ちなみにその店でも最後のブラックだった。 汗)

まず、第一印象。
小さい。
XZ10(OLYMPUS)より厚みが無くてコンパクト。
XQ1(FUJIFILM)とほぼ同じ位でしょうか。

次に驚き。
付属品が簡素。
本体、バッテリ、充電器(今時のコンデジでは珍しいタイプ!)、ストラップ、取説。
充電器は外部充電タイプが好みなのでこれは嬉しい。

何か足りないなぁ、と思ったらUSB接続ケーブルが無い。
調べたら、ミニUSB-USBタイプのケーブルが適応可能。
まあ、自分は何本もスマホ付属などのケーブルがあるので無問題ですけど、
ケーブルが無かったのはXZ-10やXQ1との大きな違い。

また、CD-ROMも付属していません。
必要なソフトはダウンロードする派なのでこれも問題ないけど人によっては不満かも。

Dokon

まだあまり外で撮影できていないので機能編として簡単な印象を書きます。

○起動速度。
○焦点(AF)合焦速度。
○液晶パネルが見やすい
○タッチパネル対応 (XQ1は非タッチパネル。XZ-10はタッチパネル)
△連写時の書き込み速度。 (内部エンジンが古いのかバッファメモリが遅いのか?)
  ただし、コンデジなのでこんなものかもしれません。

◎連写時の書き込み速度。(SDカードをCLASS 10に変えたら問題無くなりました。)

Sd 45MB/sですがUHS-I対応で問題無し。

×タッチパネルが防指紋タイプで無いため、非常に汚れやすい。
  最近のスマホ等に慣れていると違和感が。。。
○WiFi対応
△WiFiアプリの動作
  CameraWindowと言うスマホ連携アプリがあるのでこれで対応可能。
  ところが最初起動すると今後はCanon Camera Connectというアプリを使うよう
  促されます。
  ダウンロードしようかと思ったら、レビューが荒れていて、iOS8で動作しないなど
  ☆1つだったのでちょっと不安で結局CameraWindowという方を使用中。
△メニュー構成。(XZ-10のようにMenuボタンで設定変更するタイプ)
  連写する/しないの切替はハードキー未対応なのがちょっと残念。
×メニューで連写する/しないを切り替えた後、戻す時に最後に設定を変えた項目を
  保持しないのでカーソルを動かす必要がある。
  (XZ-10の方は保持するのでこっちの仕様の方が操作が簡単。)
○使いこなせないほどの機能
◎三脚穴がカメラレンズの中心位置にある。(XQ1、XZ-10はずれている)

S120_2 source
◎今時のコンデジらしくなく、MADE IN JAPAN
△やや押しにくい電源ボタン。(誤押ししないから良いとも言えるが。)
○やや廻しにくいモード切替ローテーションスイッチ(XQ1は軽すぎてモードが勝手に
  変わるという欠点があった。)
◎小さく軽く、形状も胸ポケットに入る位でとても良い。
○デザイン(XQ1の方がカッコイイけど。P340は2万円で売っていたけどデザインが。。。)
○電子水準器有り(XQ1も有り。XZ-10は無し。)

広角端のF値は上記3機種ともにF1.8。
望遠端のF値についてはXQ1同様に悪くなります。(XZ-10はF2.7)
センササイズは丁度中間の1/1.7型。(XQ1は2/3型、XZ-10は1/2.3型)

キャノンのコンデジと言えば星空撮影に定評があるようなので、機会があったら
三脚使って撮影してみたいものです。

WB(ホワイトバランス)がAUTOでも意外に賢い感じがします。
ちょっと甘めのレビューでした。

では、また。

関連記事:
【レビュー】AUTOが優秀な件(CANON PowerShot S120)
画像サンプル(CANON PowerShot S120レビュー)
【悲報】生産終了?(CANON S120)



【悲報】ニュースアプリのSmartNewsが改悪された件

色んなニュースを手軽に見られるスマホ・タブレットの鉄板アプリSmartNews。

私も非常によく愛用しています。

ところが、最近、広告が記事の真ん中に入り込むようになりました。
まるで、記事の一部のように・・・

Smartnews (クリックで拡大)

左下に小さく【広告】と書かれてあり、ニュース本文との区別が付きにくいのが
厄介です。

今まで、広告無しで好感を持っていたのですが、人気が出てビジネス化できる
ということでの広告追加でしょうけど、非常に残念です。

では、また。

2015年3月 4日 (水)

群馬大学医学部の問題は組織的な殺人行為だと思う

表題の通りです。

ガンで無い患者についてもガンがあったと虚偽の報告をしていたのには医師としての
倫理感が無い、つまり業務遂行に著しく問題を抱えた医師がオペを実施したということ。

不思議なのは、その医師の氏名が公開されないこと。
懲戒のような処分でなく、担当から外れたという甘い処分であること。

亡くなるはずも無い、本来は病人を治すのが仕事なのに、治る可能性のある人々を
殺してしまった。
スキルに対して、対応できると判断した上司は処分無しなのか?

このような場合、業務上過失致死といった刑事事件にはならないのか?


先日から、中一の子が殺された件がネットを賑わしています。
容疑者は未成年(18歳)なので名前は公表されないはずなのに、少年法を
無視して週刊新潮には実名等の記載があるとか。

色々、犯人、容疑者に対して憎い気持ちが人々に起こるのは理解できます。
でも、何も週刊誌というメディアが法を遵守しないって会社の「コンプライアンス」
は一体どうなっているのだろう、と思います。

また、容疑者の家をニコ生で報道したメディアでない人も、同じくなぜ、
自分までも法を遵守しないのでしょう?

人を殺すのは法律で禁じられています。
法を犯せば、警察にて処分されます。
法というものは社会のモラル、倫理感を守り人々の生活の安全のために
決められた物のはず。
なので、法を犯している彼らは罰せられることになります。

もちろん少年法に問題があるのはわかります。
しかし武力(言葉やメディアを使った暴力)は何の解決にもなりません。
法とはそういうものです。

こういう弱者(少年、容疑者)に対しては徹底的に攻撃するネット。
しかし、なぜだか群馬大学の医療事故についてはそういう様子があまりないのも
ある意味不思議。

むしろ、成人であるこの医師は社会的な責任があるわけですから、名前の公表など
刑事問題として取り扱うべきではないかと思います。

まだ、大学は閉鎖的で情報の全てを公開できていない確信しています。
本当の謝罪は問題についてきちんと精査して、公表すること、まずはそこでしょう。

埼玉北部だと群馬大学は群大と呼ばれていて、結構利用される方もいます。
責任は重大です。

1人じゃないのです、8人死亡しているのです。
早急な問題究明をお願いしたいです。

では、また。

3.11、間もなく4年目(東日本大震災)

2011/3/11。いわゆる3.11と呼ばれる東日本大震災から間もなく4年を迎えます。
思えば、「あっという間」の4年間だったとつくづく感じます。

もう、4年も経ったのか・・・そういう思いがよぎります。
未だに終息しない福島原子力発電所の廃炉作業。
汚染水の処理、仮設住宅問題。

自分はブログをつけていたので、改めて当時の記事を読み直してみました。

See_You_Laterのブログ 2011年3月アーカイブ

計画停電という未体験の生活リズムに苦しんでいる様子。
アップルがiPad2の発売予定の3/25を急遽延期したこと。
白ロム詐欺やiPad2詐欺サイトに関する注意喚起を行っていたこと。

当時は電気の状況や精神的な不安感から3/11にはブログ更新していませんでした。

あの頃はとにかく不自由なことが多かったです。
ただ、自分は被災地ではなく、関東に住んでいたので被害はほとんどありませんでした。
電源事情、物流遅延、品不足などは経験しましたが、それらはご存じのように
現在は復旧して震災前と全く同じ状態になっています。

そう、あの頃のことを過去のこととして忘れてしまっているのではないか?

私は、震災後、東北や福島へまだ行ったことがありません。
今度、被災地を自分自身の目で見るべきなのかもしれません。

4年間経って、何も成長していないで歳を取っただけではないのか?
非常に無力感と被災地の方々に申し訳ない気がします。

ブログで詐欺サイトへ誘導されないようにすることだけはやれる限りやったつもりです。
ただ、それ以外に被災地に何かできただろうか?

また、今度自分が被災した時に自助できるようにちゃんと準備はできているだろうか?

4年を迎えるに当たって、自分の身辺も少し見直す機会としたいと思います。

堅い話ですみません。

では、また。

関連記事:
そして、今日、4年目の3.11(つぶやき)

2015年3月 3日 (火)

ハイレゾ・ソニーへの小さな逆風

今、まさにハイレゾブーム(?)でウケているSONYへの逆風となるようなニュースが。

大音量の音楽視聴で世界の若者10億人超に難聴リスク、WHO (AFP)

以下、上記サイトより。

【3月2日 AFP】世界で10億人を超える若者が、大音量の音楽を聞くことによって難聴になる恐れに直面していると、世界保健機関(World Health OrganizationWHO)が警鐘を鳴らした。

 WHOが先月27日に発表した試算によると、中・高所得国の12~35歳のおよそ半数が、聴覚を損なう恐れのある音量で携帯音楽プレーヤーやスマートフォンを利用していた。また、40%がコンサート会場やナイトクラブで危険なレベルの大音量にさらされていた。

 WHOでは、85デシベル(dB)を超える音量では8時間、100デシベル超なら15分で、耳の機能を損傷する危険があると指摘。難聴にならないためには、携帯音楽プレーヤーの音量を下げ、利用時間を1日1時間までに減らすべきだと勧めている。

まあ、確かに耳に負担が掛かりますよね。
いい音を聞き分けるには、どうしても音量を上げたくなるもの。

特に問題だと思うのは、電車など屋外での聴取。
周囲がうるさいので、どうしても音量を上げて聞くことになります。

ノイキャン(ノイズ・キャンセラ-)付きのWalkman & headphone ならばまだ良いらしいので
屋外で聞く機会の多い方はノイキャン対応のヘッドフォンがお勧め。
(音の質は変わるので注意)

では、また。



【悲報】生産終了?(CANON S120)

今日、久々に価格comにてキャノンのS120の価格を見てビックリ。
確か、昨年末は26,000円くらいだったのが3万円を超えていたので。

以下がここ最近の価格推移グラフ。(クリックで拡大)

Price

この動きは・・・もしや生産終了による価格上昇では?

一応、キャノンの直販サイトへのリンクがあったのでクリックしたら・・・

Canon_hp (クリックで拡大)

ご指定の商品は販売終了か、ただ今お取扱いできない商品です。


となっていました。

そう言えばこのクラス、例えばニコンのP340も後継機が出ませんね。
FUJIFILMはもう生産終了かと思ったXQ1の後継機としてXQ2という見た目や
中身がほとんど変わらない(多分同じじゃないか?)後継機を出したくらいで
ポッカリと穴の空いたクラスです。

ちょっと気になっていたS120。
後継機に期待していただけにちょっと不安です。

でも、今やスマホにできない技=望遠機能、高画質(大型センサ)という
方向にカメラメーカ、家電メーカは向いているので仕方も無いことかなぁ。

では、また。

関連記事:
【レビュー】Canon PowerShot S120ショートレビュー(機能編)
【レビュー】AUTOが優秀な件(CANON PowerShot S120)
画像サンプル(CANON PowerShot S120レビュー)



2015年3月 2日 (月)

光学83倍のネオ一眼(NIKON COOLPIX P900)

ニコンからとんでもない製品がリリースされました。

光学83倍ズームレンズ搭載の「COOLPIX P900」 (デジカメWatch)

02
でかい。

これ、三脚無し(手持ち)ではブレブレで撮れないんだろうなぁ。。。

ニコンで心配なのは、過去COOLPIX P600という機種でAFが遅かった記憶が。
実際、価格comのレビューを見てもAFが遅いという評判が。。。

こちらのモデルもP610という後継機が出るようですが。。。

そこらへんの問題点が解消されないと、ちょっと厳しいですね。
今時は、ネット上で情報がすぐに拡散しますから、本当にユーザは厳しいですよ。

果たして、今回のモデルは売れるでしょうか・・・?
レビューが気になります。

では、また。

関連記事:
予想以上に売れてます(Nikon COOLPIX P900)



So-netでY!mobileのキャンペーン実施中

So-netで3月末まで、Y!mobileのキャンペーンを実施しています。(こちら

Sonet

2年縛りっぽいところが気になりますが、Y!mobileのプランは調べると
2年縛りにして割り引きしてもらわないと、6500円(!)程度の基本料金
なので、ほとんどが2年で契約するのではないかと思います。

ただ、価格comのレビューを見ると良い/悪いの両方の意見で見解が
真っ二つに割れています。

悪い方は、「詐欺だ」みたいな感じで、ソフトバンク系はもう二度と使わないとか
EMOBILEの頃の方が良かったという意見。

ただ、端末にも依存するようです。
ここにある305ZTという機種は最新機種で、ソフトバンクの4G LTE回線も
使えるようでエリア的には問題は少ないのかな?と勝手に解釈しています。

キャンペーンは3月末までとなっていますが、延長されないかな?
この手のキャンペーンって年中やっている場合もあるので。

悩ましいです。

では、また。

2015年3月 1日 (日)

サムスンDRAMがiPhone6sに大量採用

韓国サムスン、次期アップルのiPhone6sに搭載されるDDR(LPDDR4)の半分以上を
供給するというニュースが入ってきました。。。

アップルの新機種所要のチップの半分以上が韓国サムスン電子から供給される
(Livedoor news)
サムスン、iPhone 6sとLG G4向けにDRAMを大量供給へ (Mobile & apps)

Iphone6slgg4dram

LPDDR4とは低消費電力タイプのDDR4で、モバイル向け。
特に電源電圧が+1.1V。

JEDEC、低消費電力版DDR4メモリ「LPDDR4」規格を公開  (PC Watch)

01 (クリックで拡大表示)

結構半導体に近い業界にいるので、「あー、いよいよLPDDR4が載るデバイスが
発売されるんだなぁ」と感慨深いです。

DRAMの動向はPC向けが以前はトレンドドライバーとしての役割を果たしていましたが
最近はスマホ、タブレットなどのモバイルデバイスにも大容量、高速、低消費電力の
メモリが要求されるようになりました。

しかし、プロセスが20nmかぁ。。。

色んな技術的な壁が見えてくる1xnm世代。
そういう時代にようやく突入しようとしているのですねぇ。

では、また。



思わず失笑・・・auじぶんカードの件(Google検索)

今日、Googleで「じぶんカード引継ぎ」と入力して検索を掛けると・・・

Google_search_result (クリックで拡大します)

何と、自分のブログが2番目に検索結果としてランキングされています(苦笑)。

そう言えば、体調崩してしまったのでauショップに行けていないなぁ。。。
まあ、春休み(?)にでも時間が出来たら行こうかな?

では、また。

関連記事:
au Walletクレジットカード引継ぎエラーの件
au Walletクレジットカード引継ぎエラーの件(続き)
結局どうなったか?(au Walletクレジットカード引継ぎ)

謎のアップデート(iPhone8対応)

いつものようにアプリのアップデートをしたら・・・

Iphone8_3 (クリックで拡大表示)

iPhone6/6 Plus対応しました、というのはわかるんですが
iPhone8で動作確認を行いました、というのは・・・

iOS8のつもりなんでしょうね。
バグ?

ちょっと衝撃(!)を受けたのでスクリーンキャプチャーしました。

では、また。

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

関連サイト

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ