« 予想以上に売れてます(Nikon COOLPIX P900) | トップページ | 銀座を散歩(Pansonic Lumix DMC-G6) »

2015年3月28日 (土)

ファーストインプレ(PANASONIC LUMIX DMC-CM1)

2000台の限定販売。
しかし、現物(ちゃんと動くモノ)がヨドバシ・アキバにあったので触ってみました。

Cm1
Panasonic LUMIX DMC-CM1-S です。

まず、手に持った印象。

でかいなぁ。。。


スマホとしてはきっとそれほど大型ではないのでしょう。
ただ普段、iPhone5Sがメインの自分にはその厚みも含めたサイズ感は
想像した以上に大きかった、という印象でした。

次に液晶画面を見ると・・・いきなりエラー停止状態。。。

今時、スマホでもデジカメでもエラー停止画面ってそうそう見られないので
これは驚きでした。。。
逆に言うと、プロセッサをAndroidスマホ用とカメラの画像処理用に2つ載せた設計
と聞いていただけに、やはり混在の難しさを肌身に感じたのです。

取り敢えず、電源ボタンをOFF/ONしたら復帰。
Androidの再起動までは不要だったのは好感。

画面が大きいのは写真撮影と確認には確かに便利そう。
単焦点レンズが大きくて、持った時に本体の薄さとのバランスがちょっと微妙。
慣れれば問題はなさそうですが。

オートフォーカスなど、カメラとしては本当に普通。
シャッター専用ボタンがあるけど、感動するようなものでなく、ただのスイッチ。
半押しとか、そういう工夫のあるカメラのシャッターとは別物。
こういう部分に一工夫あれば、唸っていたかもしれません。

結局、スマホとしてSIMフリーで便利そうだけど、できればもう一回りコンパクトに
なっていれば良かったかなぁと。

所詮、スマホと一緒にしたのはSNS関連で写真を共有サイトに上げる(アップロード)
ためのものなのだから、もう少しコンパクトな、1/1.7型センサくらいで、薄くスリムに
した方が良かったのではないかなぁと。

1型センサと言えばSONY DSC-RX100シリーズがすぐに思い浮かびますね。
あれが凄いのは、センササイズもあるけれども、レンズ性能も明るいレンズという
組み合わせの妙が受けているのだと思います。
(もちろん、あのサイズ感も。)

なかなか難しいコンセプトの商品ですね。
12万円という価格もあるので、実際はそんなに売れていないのかもしれません。

では、また。

関連記事:
かなり不安なパナソニックの戦略(LUMIX CM1)



« 予想以上に売れてます(Nikon COOLPIX P900) | トップページ | 銀座を散歩(Pansonic Lumix DMC-G6) »

写真・カメラ」カテゴリの記事

関連サイト

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ