« Y!モバイル 305ZT、3日間1GB速度制限に思うこと(モバイル) | トップページ | MacBook Retinaファーストインプレッション(レビュー) »

2015年5月 4日 (月)

Apple Watchファーストインプレッション(レビュー)

銀座のアップルストアで話題のApple Watchを触ってきました。

Applestoreginza

店内には多くの人が居ました。
一階のフロアの壁寄りにApple Watchのデモ機が4台設置されていました。

ところが、意外にあまり人が居ないので簡単に触ることができました。
iPadなどの新製品発表後の時には、もっと待ち行列ができるのにこれは本当に
肩すかしを食ったような気分でした。

Applewatchondisplay

Apple Storeに行ったことがある人はご存じの通り、iPadのような端末が機能を
説明用に隣に置いてあります。
(実際は上の写真のように時計の下にディスプレイがあります。)

以下が拡大した写真。

Applewatch

ファーストインプレッションですが、何だかぱっとしないなぁ、という感じ。
もちろん、本来iPhoneと連携して、腕にはめて常時使用しないと良さがわからない
というコンセプトだというのは理解できます。

OSはまるでiPod nanoを使っているような感覚でした。
画面が丁度同じ位に小さいので、あのiPod nano(現行品)と同じような感じで
厳しく書くと「何もできない」感じ。

地図などもあるのですが、やっぱり母艦(iPhone)と連携してナンボという商品に
感じられました。

iPhoneやiPadはゲームなどのアプリが充実しているので子供が遊びで長く使っている
場合もあるのとは対照的にこちらは、遊べないのが人気(ひとけ)の無い理由かも
しれません。

さて、他の高級モデルもストアには展示されていました。

Display_1 一番手頃なSPORTモデル

Display_2 ずらっと並んだApple Watch

Display_3

おお、これがあの100万円超えのWatch Editionモデルか!

上の写真はすぐ脇に店員さんがいたので、何となく畏れ多くて近づけずに
光が映り込んでいるのです(苦笑)

「金だ、金!」


でも、やっぱり宝飾店と違い、何となく高級時計という「風格」はまだありません。
このように並べていても、とても高価な時計という感じが無いのがちょっと心配。

2枚目の写真にあるように、同じショーケースに並べるのは、あまり賢いディスプレイ
ではないのでは?
せめて、Editionモデルは専用の高級ケースに入れて展示するなどの工夫が欲しいですね。
同列に並べるモデルじゃないと思います。

この後にヨドバシカメラ(ヨドバシakiba)にも行ったのですが、そちらにはこの
Editionモデルは展示されていないようでした。

またヨドバシの方は触るのにも枠の中に入る必要があるのでちょっと面倒そう。

さて、総括。
うーん、iPhone6 Plusなど大型ディスプレイのiPhoneとの組み合わせはちょっと
興味がありましたが、まだ、今はアップルもOSの方向性を模索しているのでは
ないかなぁ
、という印象です。

機能・性能が未完成(今後、成熟すると期待していますが)なので、敢えて
保険としてファッショングッズという位置づけでブレスレットなどの宣伝に力を
入れているような気もします。

ちなみに、これまたヨドバシの時計売り場でオメガなどの高級時計を見たのですが
やっぱりああいう「アナログ」と言うか機械式のモノは、独特のオーラがあります
それに、展示の仕方も照明を上手く当てていて、高級な感じがします。
同じお金出すなら、今は普通の時計の方がカッコいいなぁと。

ただ、新しいガジェットとしてスマートウォッチは1つくらい欲しいかなぁ。

では、また。

関連記事:
サードパーティー向け仕様公開(Apple Watchリストバンド)

« Y!モバイル 305ZT、3日間1GB速度制限に思うこと(モバイル) | トップページ | MacBook Retinaファーストインプレッション(レビュー) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

関連サイト

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ