« Media GoでプレイリストがWalkmanに転送できない | トップページ | これからのデジカメの方向性を示したモデル(COOLPIX P900) »

2015年5月30日 (土)

激しくなる業界最安値競争(DMM Mobile、ぷららモバイルLTE)

一体どこまで安くなるのでしょうか?

最近、SIMフリーというキーワードで俄然注目度が上がった格安SIM

速度3Mbps maxで容量無制限プランが有名な「ぷらら」ですが、このたび、
高速7GB格安プランを提供してきました。(公式サイトより)

Title

税抜、月額1,886円。

それに負けじと、新参者のDMM Mobileが業界最安値更新のプランを提供!
公式サイトより)

Dmm_mobile

税抜、7GB 月額1,880円!

その差、わずか6円

凄い厳しいところ。
ギリギリの値引きで業界最安値を訴えるという努力。
まるで、昔の牛丼値引き戦争のようです。。。

問題はやっぱり通信品質。
ぷららやDMM Mobileは使ったことがないので、ちょっと手を出しにくいですね。

今、IIJmioでそこそこ満足していますが、安いプランは消費者にとっては嬉しい事。
あまり過当競争になって破綻しなければ、適正な競争は歓迎したいかと。

では、また。



« Media GoでプレイリストがWalkmanに転送できない | トップページ | これからのデジカメの方向性を示したモデル(COOLPIX P900) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

関連サイト

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ