« 結局こっちをメインに。。。(iPhone6レビュー) | トップページ | So-net WiMAXキャッシュバックキャンペーンの罠にはまった件(モバイル) »

2015年6月27日 (土)

【新製品】Canon PowerShot G3 X発売開始

CanonからPowerShotシリーズの新製品が発売されました。(6/25~)
Canon PowerShot G3 Xです。

キヤノン、「PowerShot G3 X」をブロガーミーティングで解説 (デジカメWatch)

Powershot_g3_x

各メディアサイトでは絶賛の嵐!


これ1台あればもうほかはいらない――あきれるほどすごいスペックの「PowerShot G3 X」
(ITmedia)
キヤノン「PowerShot G3 X」実写速報、接写をはじめ満足度は期待以上!
(日経トレンディネット)

魅力については本文末に記載しますが、まず1点気になったことから。
以下はデジカメWatchの記事から。

Comparison

コレ、どうなんでしょう?
海外では比較広告をやるのはよくわかります。
ここで比較されているのは恐らくSONY DSC-RX10Panasonic DMC-FZ1000では
ないかと思われます。

ここで凄く残念だなぁと思われるのはキャノンほどの大カメラメーカが、SONYなどの
家電メーカのカメラと比較しないといけない
という、横目で他社を見ながら本製品を
開発した
という姿勢。

特に、1インチセンサというカメラジャンルを切り開いて、この市場を活気付けて
苦しいデジカメ市場を盛り上げてくれたのは他ならぬSONYではないか?
と。

それに、この比較で根本的に間違っている点がありますがわかりますでしょうか?
それは、外付けEVF無しのG3 XとEVF内蔵の他社製品を比較している点。

で、何でEVFを付けなかったのか、キャノンは?という疑問を持っているのです。
これほどの望遠(35mm換算600mm)であればビューファインダEVFは必須では?

しかも、EVFが欲しいというニーズがきっとあるだろうと見込んでいて、限定5,000台の
EVFキットセットが販売されて、それがもちろん格安
だという点。

Evfdc1

17,000円以上するEVF(EVF-DC1)がわずか3,000円プラスで買えるのに
限定か。。。

うーん、残念だなぁ。
デフォルトのキットとして売り出してくれれば諸手を挙げて大賛成なのに
あくまでも最初の売れ行きを上げるためのエサとしてキャンペーンするのは
ちょっと不平等だなぁと。
(まあ、本体の値が下がることを期待するのもアリですが。。。)

さて、ネガティブな意見ばかりなのですが、正直言って本当にこの製品「売れる!」という
魅力が沢山あると思います。
まずは、防塵防滴対応していること。

それに、このサイズに望遠端が600mm相当まで対応している点。

価格は当然高くて10万円程なのでコンデジにしては高価ですが、一眼レフなどで
これだけのスペックのレンズ(しかも防塵防滴)を用意すると思えば割安なのでしょう。
ネット上では登山用カメラ!などその手のユーザにしっかりアピールできているみたいです。

それだけに、最初の2社との比較プレゼンテーションが無ければ良かったのに、
と余計に思えます。

では、また。

 

« 結局こっちをメインに。。。(iPhone6レビュー) | トップページ | So-net WiMAXキャッシュバックキャンペーンの罠にはまった件(モバイル) »

写真・カメラ」カテゴリの記事

関連サイト

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ