« 【比較記事】コンデジには一長一短があるもの(なのかな?) | トップページ | 【レビュー】PANASONIC LUMIX DMC-TZ70(ファーストインプレ) »

2015年9月 2日 (水)

【新製品】Panasonic DMC-FZ300発売!(デジカメ)

防塵防滴、4K動画、24倍ズーム、F2.8というのがキーワードの新製品、DMC-FZ300が
近日中に発売されるそうです。

防塵防滴構造になった24倍ズーム機「LUMIX FZ300」 (デジカメWatch)

Dmcfz300
ご存じの方も多いかもしれませんが、DMC-FZ200という製品が過去にあり
それも24倍ズームでありながら全域F2.8という明るいレンズが特徴で、
雑誌やネット上の評価も高い製品でした。

後継機のDMC-FZ70はズーム倍率を光学60倍まで伸ばしたのですが、
レンズは全域F2.8というようなスペックでは無くなりました。
そのためか、DMC-FZ200ほど人気にならなかった気がします。

その後、DMC-FZ1000というお化けのような巨大なモデルが発売されます。
ミラーレスDMC-GH4のように4K動画対応、過去のシリーズが1/2.3型CMOS
イメージセンサだったのがSONY DSC-RX100シリーズで流行の1型CMOSに
アップして登場。

このモデルも評価は高かったのですが、私個人として気になったのは以前も
書いたかもしれませんが、「タッチパネル未対応」という点でした。
パナソニックのミラーレスはSONY α6000のようにタッチパネル非対応という
物が無くて、全てタッチパネルがあります。
これって、画面の中央以外の被写体にダイレクトにフォーカスポイントを設定
できてとても便利なのです。

今回発表&発売されるDMC-FZ300はパナソニックのコンデジでは珍しく
タッチパネル対応されています。
(ミラーレスと対照的に、差別化のためかコンデジは非タッチパネルでした。)

防塵防滴というのも魅力的です。
最近のパナソニック(DMC-G7、DMC-GX8など)は4K動画対応というふうに
まさに4Kラッシュ。
DMC-FZ300もしっかり4K対応しています。

微妙な差ですが、個人的には1型センサとは言わないけれどせめて1/1.7型
センサを搭載して欲しかったかなぁ。
最近の1/2.3型もそれなりに画質向上しているとは思いますが、やっぱり
より大きなセンサがあれば・・・というのは欲張りなユーザ要求なのかもしれませんが。

そう言えば、大ヒットの光学83倍ズーム、ニコン COOLPIX P900も1/2.3型でしたね。

話をDMC-FZ300に戻すと、このデザイン、DMC-G7のようなネオ一眼スタイルの
デザインでぱっと見た感じ、コンデジには見えないかもしれませんね。
電動ズームということで動画撮影なんかに向いている製品かもしれません。

最近、この手のズーム機が各社から沢山発表されていますね。
まだ私はこのような大型コンデジ(???)は持っていませんが、ラインアップを
見るだけでも結構面白そうな感じがしています。

果たして、DMC-FZ300はヒットするのか?
予約開始価格は約8万円。
コンデジにしては高めですがパナソニックのカメラは下落が早い上に下落率も
大きいのでコストパフォーマンスが高い商品が多いです。
そこも魅力の1つかと。

気になる商品がまた増えました。

では。



« 【比較記事】コンデジには一長一短があるもの(なのかな?) | トップページ | 【レビュー】PANASONIC LUMIX DMC-TZ70(ファーストインプレ) »

写真・カメラ」カテゴリの記事

関連サイト

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ