« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月

2015年10月31日 (土)

iPad Proは11/11より販売開始?(気になる予想価格は?)

久しぶりに新しいガジェットの登場ということで早く発売して欲しいなぁと
思っていたiPad Pro。

当初、11/6頃という噂がありましたが本日の速報では11/11からの販売の
可能性が高いようです。

Apple、「iPad Pro」を11月11日(水)より販売開始へ (気になる、記になる)

Ipad_pro_price

そこで、現在のApple Store USとApple Store JapanのiPad価格設定から
iPad Proの日本販売価格を勝手に予想してみました。

iPad Air 2、iPad mini 4共に、現在の為替レート(1ドル=約120円)ではなく、
1ドル=約108円と円高なレート設定になっていました。

このレート設定から予想したのが下記の通り。

・32GB WiFi 86,800円(税抜)
・128GB WiFi 102,800円(税抜)
・128GB Cellular 116,800円(税抜)


いかがでしょう?

恐らくこれだけなく、キーボード、ペンシルも購入すると・・・高そうですね。

まあ、元々Macなんかも昔は高かったので、こういうプレミアム価格でも
マニアな人にはちゃんと売れるので問題ないんでしょうけどね。

個人的にはApple TVよりは明らかに売れる商品だと思っています。
他社のタブレットはまだこのクラスにそれほど本格的に参入していないので。

もちろんSurfaceというライバルはいますが、iPad ProのAppel Pencilの出来映えが
非常に気になるところです。

デザイナーとかそういったユーザをきっと視野に入れているんでしょうね。
元々Mac自体がそういうデザイナー関係に人気があるので、そういう層には
アピールできるんじゃないかと。

では。

関連記事:
【販売開始】iPad Proの価格を見て心配になったこと



Apple、旧製品のサポートを中止か?

こんな情報が流れてきました。

Apple、12月8日をもって2008ー2009年に発売された各種Macや初代iPod touchなどのサポートを終了へ (気になる、記になる)

・iMac (21.5-inch, Late 2009)
・iMac (27-inch, Late 2009)
・MacBook Air (Mid 2009)
・Mac Pro (Early 2009)
・MacBook (13-inch, early 2008)
・MacBook Pro (15-inch, early 2009)

・iPod touch (1st Generation)

今が2015年。
2009年に買ったとしたらわずか6年で修理不可になるのか。。。

私の持っているMac(MacBook Air)は確かLate 2010だったはずなので
ギリギリセーフですが、これでいくと、来年辺りにはサポート終了なのかな?

コンシューマ向け製品でライフサイクルの短いデジタルガジェット。
5年位で買い換えるつもりでいないといけないってことなのかな?

Macは高いだけに結構痛いですね。

では。



2015年10月25日 (日)

【ニュース】東芝、画像センサ事業をソニーに売却

今後はメモリ(NAND FLASH)に注力していく模様です。

東芝、イメージセンサ事業から撤退へ ―ソニーに売却でリストラ加速 (ガジェ速)

Toshiba_image_sensor CMOSエリアイメージセンサ(東芝HP)

イメージセンサ(画像処理センサ)はご存じの通り、スマホのカメラなどに使われる
最近ホットなデバイス(半導体)。

Cmos_fig01_3[画像クリックで拡大]

東芝については先日の不適切会計処理問題で赤字が問題になっており、
早急な構造改革(リストラ)が必要とされていました。

実は、東芝と言うと、NAND FLAHSばかりが注目されていますが、ディスクリート
半導体、つまり、レギュレータ、トランジスタ、光半導体リレーなど地味ながら
結構古くから変わらないデバイス(半導体)を供給してくれている貴重な会社だったのです。

ところが、ここ数年、これらのデバイスを次々と生産終了にしてきています。
これ、ハード設計しているメーカにとっては非常に困る話なのです。
理由は簡単で、フルコンパチ(完全互換)のあるデバイスの調達に困るからです。

アナログ系のこうした半導体で大手国産の最後の砦のひとつだっただけにショック。
今回のイメージセンサについても各メーカさんは設計変更などの対応が必要に
なる可能性がありますね。

ソニーと言えば、CMOSイメージセンサでは押しも押されぬ業界の盟主。
特に高性能という点が評価されて、iPhone、Galaxyなどのスマホに多く搭載されている
ようです。

Camera iPhone6s tear down (iFixit)

東芝の今回の件を見るにつけ、日本の半導体業界の低迷を感じるのは私だけでは
ないでしょうね。
九州に多くある東芝の各工場に勤務されている人はソニーに転籍かな?
どこも大変です。

では。

 東芝セミコンダクター社は本も書いているんですね。

【復活】オート・フォーカスの不具合?(FUJIFILM XQ1)

富士フィルムのコンデジXQ1(現在は廃番。後継機がXQ2)。
最近、オート・フォーカス(以下AF)の調子がおかしい。
この機種はAFが速いというのが売りで、購入時はとても軽快で使いやすいなぁと
思っていたのですが、最近は迷うことが多くなってきました。

今日は、被写体へのAFがどうしても合わないという末期的症状になり、
正直、「ああ、もうこれは修理しかないかなぁ・・・」と思っていました。

カメラのキタムラで購入し、5年延長保証に入っていたので無償修理期間ですから
修理に出そうかなぁと思いつつも、その間、1ヶ月余り使えなくなるのと、現象不再現で
直らなかったらどうしよう、という思いが交錯していました。

最初、設定リセット(撮影メニューリセット)もやってみたのですが改善無し。

最後の手段で「ファクトリー・リセット(工場出荷初期化)」をやってみました。

Menu11 [画面クリックで拡大]

Menu21 [画面クリックで拡大]

上図のように、セットアップで工具1のマークから「リセット」→「セットアップリセット」
と辿ってリセットを実行すると、初期化されました。

その結果は・・・
今のところ、問題は解消したようです。(不思議)

また、以前は「節電モード」に設定していたのをやめてみました。
AFの速度が速くなるようです。

よく、オシロスコープなど、設定がおかしくなるとおまじないのように使うのが
ファクトリー・リセット。
まさかコンデジでも有効とは。。。

ネットでググったところXQ1のAFがおかしくなるという不具合がなかったので
設計問題ではなく、私の個体の問題だと思うので、まぁ結果オーライかなと。

これでまたXQ1が復活してくれて嬉しいです。
柔らかい色合いになる絵作りが好みだっただけにホント助かります。

では。



2015年10月24日 (土)

売れるか心配(Apple TV 2015)

いよいよ新型Apple TVが発売されるようで、ヨドバシカメラのサイトに価格が発表されています。

新「Apple TV」は19780円から? - ヨドバシ・ドット・コムに登場 (マイナビ)

Apple_tv_2015

Yodobashi

ちなみに私は現行のApple TVを持っています。
以前はよくPodcastで海外ニュースを見ていたのですが、段々日本では視聴できなく
なってきました(ABC, NBC)ので近頃はほとんど使っていません。

Apple TVが日本でイマイチ人気が出ないのはアメリカ向けのハードだから。
コンテンツがアメリカ向けのメディアがメインでサポートされているので。

それでも8,000円程度で比較的安価でありながら、iPad/iPhone/iPod touchとの
ミラーリングが出来たり、YouTubeを見ることができたりという機能もあるので
それなりに使えるガジェットなんですよね。

ところが、今回はストレージ付きで32GBモデルで2万円弱
何でも新たにtvOSというものが載るそうで。

APUにA8というそれなりに新しいプロセッサを載せたりして、価格的には
頑張っている(お買い得)なんですが、自分はゲームコンソールとしてこの
Apple TVを買おうという気が無いので全然魅力的に見えないんですよねぇ。。。

日本向けのキラーコンテンツやストリーミングサービスをサポートしてくれると
買う価値が出るのですが、今のままだと現行品でいいかなぁと。

ゲーム用のアクセサリも別売りで用意されているようでAppleがゲーム向けに
開発した、という意図が強く感じられますね。

果たして売れますかねぇ。。。

では。



何気に楽しい、Split view(iPad iOS9~)

色々な事情(=ロングマン英和辞典がiOS9未対応だった)ことからiOS9に
アップデートしないでいましたが、やっとiOS9に対応したのでiPad Air 2を
iOS9にして目玉のマルチウインドウ(Split view)を体験しました。

実はiOS9であればiPad Airでも半分だけ機能を試せます。
詳しくは以下を参照ください。

【iOS9】iPad新機能「Split View(スプリットビュー)」の使い方【マルチタスク】

iPad Airの場合、2画面になるのですが画面サイズは固定です。
2つのアプリが同時に動作できないのです。

一方iPad Air2の場合(現在対応しているのはiPad mini 4、iPad Proのみ)、
2つの画面サイズを変更できます。
そして同時に2つのアプリを動作させる(アクティブにさせる)ことが可能なのです。

実際、こんな感じ。

Split_view [画面クリックで拡大]

メイン(左)にSmartNewsのアプリ、サブ(右)にtwitterを起動した状態です。
左は全てのアプリが使えますが右ウインドウは特定のアプリ(対応している
アプリ)のみが起動できるという仕組みです。

訂正:メイン側も対応アプリでないと動作しないようです。

iPad Air 2の画面の情報量が増えて結構楽しいですね、コレ。

こういう使い方がベストなのかどうかわかりませんが、使い方と対応アプリの
組み合わせによっては今までの使い勝手よりも格段に使いやすくなりますね。

来る11月にいよいよiPad Proが登場しますね。
マルチウインドウが有効活躍できるアプリの対応が望まれます。

では。



2015年10月22日 (木)

【ニュース】ウエスタンデジタルがSanDiskを買収

いやー、このニュースは驚きました。

WDが2兆3千億円でSanDiskを買収 (PC Watch)

WD(Western Digital:ウエスタンデジタル)と言えばHDDの大手。
今、HDD業界は大手3社程度に減ってきているようです。
そんな中、SSDなどFlash NANDメモリのストレージへ大きく舵を切ったと
思われる今回の買収。

SanDiskはFlashメモリの大手第三位。
一位はサムスン(三星電子)二位は東芝になりますが、ご存じの通り東芝と
SanDiskは共同出資で工場を稼働しているので今後WDと東芝の関係も気になります。

それにしても金額が凄いですねぇ。。。
いずれにせよ、今後、どういう製品が出てくるのか、楽しみですね。

では。



【Tips】Web更新を監視する方法(Distill Web Monitor)

お気に入りのブログサイトの更新情報などを知るのにいちいちWebサイトを訪問するのも
大変、ということで最近は以下の方法で監視しています。

Distill Web Monitorというアドインを使います。

Screenshot_1

私はブラウザにFirefoxを使ってこのアドインを入れています。
ググるとGoogle Chromeにも対応しているようですね。

使い方は非常に簡単。

気になるサイトに行って、ページ内のある部分を選択するだけです。

126178

先ほどのリンク(Distill Web Monitor)も参考にしてください。

では。

2015年10月17日 (土)

【解決】iOS9 iPadにてロングマン英和辞典が起動できない件

やったー!

やっとiOS9対応されました(2015/10/16付け)

早速、アプリの更新とiOS 9.0.2にしたiPad Airで起動して問題ないことを確認しました!

もちろん、この間、ぼーっとしていた訳ではありません。
起動できるiOS8のアプリからサポートページへメール起動してクレームしましたよ。

こんなメールが返信されました:

Hello,

Thank you for contacting Pearson ELT Support.

I have escalated your support query to our iOS app developers Enfour. You should hear back from them shortly.

Regards,


おいおい、日本語での依頼に対して英語での返信ですか、なんて思いましたが
まあとにかく解決して良かった!

追記:

Image (クリックで拡大表示)

どうも直ったのは右のアプリだけみたい。
左のアプリもインストールしているのですが(その理由はこちらを参照ください)、
そっちはダメっぽいですね。。。

Longman1 (クリックで拡大表示)

Longman2 Peason Education版

では。

関連記事:
【不具合】iOS9 iPadにてロングマン英和辞典が起動できない



2015年10月12日 (月)

一億総活躍社会について(うつ、適応障害)

安倍内閣の三本の矢とか何とかに「一億総活躍社会」というのがあります。
今回はこれについて思うことを。

正直言って「勘弁してください」と。

弱者になったり、弱者と寄り添ったことがありますか、安倍さん?
世の中には、頑張りたくても頑張ることができない人が沢山いらっしゃるのですよ。

もっと、やさしい言葉は無いのでしょうか?
どうして、国民全員が「頑張る」ような社会が必要なのでしょうか?

競争社会、格差社会が現在の社会。
それは資本主義のもたらす、負の影響。

なので、社会主義(理想的社会主義)でも無い限り、平等に国民全員が勝利者に
なるような社会ではないのでは?

病気などで活躍できない人が居ない社会を本気で作ろうと思っているのかしら?
高齢で寝たきりになった人、それを介護する人、うつなど心身を病んで休職している人、
それらの人々がどれだけいるのか、把握しているのでしょうか?

どこかの社会主義国の独裁者のような非現実的な理想を唱えるようでは、まるで
民主党の鳩山元首相のように、結局は多くの人々をかえって不幸にするのでは?
(沖縄の基地問題、アジア諸外国との関係等々)

話がちょっとずれますが、法人税を大きく下げる、代わりに赤字企業からの税収を
増やすなんてとんでもない案があるそうです。

これが多くの外国企業を日本に誘致することによる効果を見込むとか。
全く意味不明です。

税収逃れをしたい企業はアップルしかりFacebookしかり、税の安い国でオペレーション
しています。
そういう税金逃れを防止する法案も各国整備してきています。

時代の流れに大きく遅れている日本。
民間企業はリストラ等で雇用削減し、消費税増税で冷え込んだ消費の回復のため
コスト削減に奔走しています。

そんな中、国会議員の数も削減できず、財政出動により国債発行を増やし、後の
世代への負担を増やし、挙げ句の果てには「一億総活躍社会」の担当省庁を
作る有様。

情けない気持ちになります。

では。

【格安SIM】IIJmio低速モードでもRadikoストリーミングが快適

IIJmioを使っていますが速度、容量については大満足。
でもファミリープランでも10GBなのでストリーミングアプリはちょっと躊躇します。

でも、IIJmioクーポンスイッチ(みおぽん)により低速モード(200kbps)にすれば
容量制限無く使えます。

そこで、試しにラジオのストリーミングアプリである鉄板アプリRadikoが低速モードで
使えるか実験。

結果は全く問題無く、快適に聴取できました。

ちなみに、他のアプリについても確認してみました。

twitter(ツイッター):問題無し
instagram(インスタグラム):問題有り

インスタグラムの場合、写真の容量が重いのでしょうか、低速モードでの読み込みは
ストレスがありますね。
ツイッターの場合には、全然問題ありません。

200kbpsと言っても、昔PHSでの通信を知っている自分にはテキストレベルなら
問題ないだろうと思っていた通りの結果ですね。

他社の格安MVNOさんのサービスではどうかはわかりませんが、IIJmioの場合
このように、低速モードでも快適にRadikoを聞き放題になるのはありがたいです。

では。



【展示会】CEATEC 2015 シャープ・ブースは意外と活況だった

日本の電機業界の地盤沈下を表すかのように、アジアでも最大級の電機展示会である
CEATECでさえ、今年は東芝なども出展を見合わせたために大手企業としては、
シャープ、パナソニック、NEC、富士通、三菱くらいになってしまいました。

そんな中、最近3,000人を超える大リストラを実行せざるを得なかったシャープですが
CEATECでは元気に出展していました。

シャープと言えば液晶、というイメージが強いかと思いますが、液晶一本足打法の
ビジネスからの転換を図ろうとしているということが各報道関係からの情報で知られて
います。

Sp1000126 クリックで拡大

Sp1000127

CEATEC開催の直前に発表されたロボット型のスマホ、ロボホン(RoBoHoN)。
さすがに、インパクトが大きかったのでしょうね、人が沢山いました。

Sp1000136

Sp1000130

Sp1000132

Sp1000131

Sp1000134

Sp1000135

Sp1000133

小型ロボットと愛くるしい目のあたり、これはスマホとして売り出さないで普通に
単体購入できたら売れるんじゃないだろうか、という印象を持ちました。

もしくは、ソフトバンクのPepperのように毎月費用を払うビジネスモデルの方が
良かったのでは?

Pepper

スマホとして見ると、液晶ディスプレイは低精細度ですし、サイズも小さい。
タッチパネルとして考えても小さいわけですから、ロボホンの音声認識に
頼ることが多いでしょう。

それに、あのデザインの物を外、例えば会議室などに持ち込むというのは
想像できませんから、やっぱり屋内メインの使用想定で良かったのではないかと。

携帯契約をしないと購入できないとなると、ロボホンだけのために1回線を
契約する人がどの程度あるのか?
まあ、シャープってこういうどこの会社もやらないようなことに突然(唐突に)
チャレンジするところが社風なので良しとしましょう。

他の展示も見てきました。
ちょっと変わったところでは、シースルーディスプレイというのがありました。

Sp1000141

これは何かと言うと、ディスプレイとして表示したり、シースルー(単なるガラス)
としてディスプレイの背面にある物体が見られるようになるというもの。

Sp1000142 ディスプレイ表示時

Sp1000144 シースルー時

動画の方がわかりやすいかと思い、撮影しました。(YouTubeにアップ済み)


どういう用途で使えるんだろう?と思わずにいられないけれど、広告関係の
ディスプレイとして使ってみたら面白いのかも。

技術はやっぱりディスプレイ関係が先行しているんですよね、シャープ。
ミラーディスプレイという、これまた用途がイマイチピンとこない製品も
デモ展示されていました。

P1000139

見ての通り、鏡の上に絵が表示されて動いていました。

IoT(Internet of things)がキーワードになっている現在、シャープは一歩進んで
AIoTというフレーズを使っていました。
それがロボホンなんでしょうね。

ココロエンジンという家電に人工知能を載せた製品を展開しているシャープ。
何となく、未来、というものを見せてくれるのはありがたいです。

頑張って欲しいものです。

では。

(写真、動画は全てLUMIX DMC-TZ70にて撮影)

2015年10月 7日 (水)

【不具合】iOS9 iPadにてロングマン英和辞典が起動できない

iOS 9(iOS 9.0.0~iOS 9.0.2)のiPad/iPad miniにて「ロングマン英和辞典」が
起動できない不具合が発生中です。

Longman

以下がレビューの状況。

Review

私の場合、最初、iOS9に上げたiPhone5sで問題なく起動できたので、iPad Airを
iOS9に上げた途端、全く起動できなくなりました。
こういう場合、一度アプリを削除してApp Storeから再インストールすると直るケースが
あったので(例:ジョルテ、Kindleなど)トライしてみましたが現象変わらず。

仕方ないので他のiPad系タブレットはiOS8のままで運用しています。

今日、上記のカスタマーレビューを見たら、対応OSがiOS4からiOS8まで対応!
となっていて愕然。。。
何だ、アプリ提供元もまだiOS9未対応なのね。。。

こういう有料アプリは本当に早期に新OS対応して欲しいものです。
できないなら返金してくれないと困ります。

私はたまたま他にもタブレットを持っていたから被害を最小限にとどめられたけれど
普通の人はそんな何台も持っていないはずですし、上記レビューにあるように
新しくiPad mini 4を購入したりしたらデフォルトでiOS9なので悲惨なことになります。

お気に入りの辞書アプリなんですが、このまま対応が悪いようだと他のアプリへの
移行も検討しないといけないかも。
そうならないことを祈りたいものです。

では。

関連記事:
【解決】iOS9 iPadにてロングマン英和辞典が起動できない件

【レビュー】今更ながらiPad Air 2(2014)

ご無沙汰しております。

今年の話題は来月発売予定のiPad Pro !

とてもスペック的には気になっている(ハイスペック)製品なのですが、
①価格がとても高い②700gと結構重そう、という点が気がかりです。

そんな時、iPad Air 2 Cellularモデルを入手(中古)。

実は前々からCelluarモデル興味があったのですが、高い(WiFiモデル比で
約15,000程)ので手が出なかったというのが本音。

CellularモデルはGPS/GLONASSが付いているので位置情報アプリの位置精度が
良いのも魅力。

実際にIIJmioのデータSIMを入れてアクティベーションし、IIJ APN Profileを公式サイト
よりダウンロードして(メール添付でiPadに送付して)インストールし使用可能に。

iPad Airと縦横サイズは同じで厚みが若干薄いだけなので、持った感じは全く
変化を感じませんでした(当たり前か。)

データ通信できるタブレットって過去にGalaxy Tab Plus 7.7とかNexus7 2012の
3Gモデルも購入したのですが、iPadは普段のiPhone同様の使い勝手で
良さそうな感じ。

もちろん、テザリングもできるので(まだ試してませんが)大容量のモバイル
ルータとしても使用可能です。

人の多いところではWiFi接続が不安定になるので、このタブレットがそのような
場所での活躍してくれることを密かに期待。

あ、あと、液晶は反射を抑えた処理になっているようで、写り込みはやや少ない
かもしれません。
防指紋はそれほどでも・・・

意外に不便なのが「指紋認証」
これはiPhoneの時は便利ですが、タブレットでカバーを開閉時にスリープ解除に
なるiPadの場合、即時パスコード要求しかできない指紋認証ははっきり言って
使いにくいです。

親指で解除するケースが多いけど、iPhoneのようにスリープ解除のタイミングで
一発でロック解除するのと違い、カバーオープン、親指をホームボタンに触る
という流れに慣れないせいか、ちょっと。。。

指紋認証にしない普通のパスコードのみだったら解除(or ロック)時間を
変更できるのかしら?
今度確認してみましょうかねぇ。。。

iOS側で指紋認証の時間変更オプションを増やして欲しいものです。

では。

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

関連サイト

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ