« 【ニュース】ウエスタンデジタルがSanDiskを買収 | トップページ | 売れるか心配(Apple TV 2015) »

2015年10月24日 (土)

何気に楽しい、Split view(iPad iOS9~)

色々な事情(=ロングマン英和辞典がiOS9未対応だった)ことからiOS9に
アップデートしないでいましたが、やっとiOS9に対応したのでiPad Air 2を
iOS9にして目玉のマルチウインドウ(Split view)を体験しました。

実はiOS9であればiPad Airでも半分だけ機能を試せます。
詳しくは以下を参照ください。

【iOS9】iPad新機能「Split View(スプリットビュー)」の使い方【マルチタスク】

iPad Airの場合、2画面になるのですが画面サイズは固定です。
2つのアプリが同時に動作できないのです。

一方iPad Air2の場合(現在対応しているのはiPad mini 4、iPad Proのみ)、
2つの画面サイズを変更できます。
そして同時に2つのアプリを動作させる(アクティブにさせる)ことが可能なのです。

実際、こんな感じ。

Split_view [画面クリックで拡大]

メイン(左)にSmartNewsのアプリ、サブ(右)にtwitterを起動した状態です。
左は全てのアプリが使えますが右ウインドウは特定のアプリ(対応している
アプリ)のみが起動できるという仕組みです。

訂正:メイン側も対応アプリでないと動作しないようです。

iPad Air 2の画面の情報量が増えて結構楽しいですね、コレ。

こういう使い方がベストなのかどうかわかりませんが、使い方と対応アプリの
組み合わせによっては今までの使い勝手よりも格段に使いやすくなりますね。

来る11月にいよいよiPad Proが登場しますね。
マルチウインドウが有効活躍できるアプリの対応が望まれます。

では。



« 【ニュース】ウエスタンデジタルがSanDiskを買収 | トップページ | 売れるか心配(Apple TV 2015) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

関連サイト

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ