« 【つぶやき】Apple Musicと音楽ストリーミングについて | トップページ | NOTTV、終了のお知らせ »

2015年11月26日 (木)

iPhone 有機EL搭載の噂について

思わず苦笑してしまいます。。。

2018年の新型iPhoneに有機ELがやってくる!? (Gizmode)
アップル、iPhoneに有機EL 韓国LG増産投資 (日経)

ここでの噂は2018年、つまり順当に行けばiPhone8ということになるようですが
それにしてもこの噂は悲し過ぎませんか?

有機ELと言えば、サムスンのGALAXYシリーズが頭に浮かびます。
初代(GALAXY S)、2代目(GALAXY S2)、そしてGALAXY S4、GALAXY Note2、
GALAXY NEXUSと数々のスマホを使ってきたり現在も所有している私なのですが
有機ELって「色がどぎつい」という印象を持っています。

もちろん有機ELはバッテリの持ちも良く、ディスプレイパネルを薄型化できる
という特徴もあります。
でも、屋外での視認性はiPhoneと比べると悪いというのが私の印象なのです。
(残念ながら最新のGALAXY S6 Edgeは所有していないのでもし改善していたら
 ごめんなさい。)

果たして今後、アップルのクオリティ基準を満足するディスプレイを開発してくれるのかな?

それよりも何よりも一番の心配事は、「なぜ今、有機EL」なのか?という点。
推測ですが、薄型、軽量化を実現してきたアップルがiPhone6S/iPhone6S Plusで
Taptic engineを搭載したために重くなってしまった、その技術的ブレークスルーの
ために有機ELを物色しているのか?ということ。

残念なのは、こういう「新しくない技術」を使わないといけない程、手詰まりなのか
というのが心配なのです。

3D Touchという新機能は個人的にはあまり興味が無いのと、対応アプリが
まだ少ない(キラーアプリが無い)のでiPhone6S等の追加購入意欲が湧きません。
(物欲が抑制されて良いことなのですが)
しかも、先に述べたように、重くなってしまったiPhoneに魅力をあまり感じないのです。

スマホ自体、必要とされているユーザには一通り行き渡ったとよく言われています。
先進国でのスマホ需要の飽和がそうです。

本来なら、iPhoneとの相乗効果でアップルユーザ囲い込みという目的があったはずの
Apple Watchも思った程、見かけません。(売れていない?)
ここにも手詰まり感があります。

iPad Proも音が良くなった、画面が綺麗など言われていますが、基本的には
大きなiPadでしかありません。
(ペン、キーボードというのもありますが、あれも新しい技術では無いですし。)

イノベーション、ということを感じさせてくれる製品が最近出ていない、そんな気がします。

Apple Watchが本当に時計を再定義してくれたら素晴らしかったのですが、
あの小さな画面とまだまだ処理能力の遅いCPU(APU)でストレスが多いというのが
実際のApple Watchの評価のようです。

登場から半年……Apple Watchをあまり使わなくなった理由 (日経トレンディ)

Apple TVの新型も結局はゲームアプリが使えるTV用セットボックスという印象。
MacBook 2015はRetinaディスプレイ、ファンレス、USB-Type CのみのI/Fという
尖った製品でしたが、ゲームチェンジャーにはなっているのかどうだか。。。

経営的にはまだまだ超優良企業のアップル。
でもワクワクさせてくれた以前のような尖った製品が減ったようにも思えます。

ドル箱製品のiPhoneまでもが保守的にならなければいいけど、ふとそう思ったのです。

では。



« 【つぶやき】Apple Musicと音楽ストリーミングについて | トップページ | NOTTV、終了のお知らせ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

関連サイト

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ