« 【ウェラブル】Apple Watchは偉大な失敗作なのだろうか? | トップページ | 【ブラウザ】Firefoxでブックマークが追加できない(不具合) »

2015年12月 3日 (木)

【モバイル】mineoエントリーパックの購入~申込まで

SIMフリールーターのNEC Aterm MR04LNで試してみたくてmineoのエントリーパックを購入。

Amazonで970円位で購入。
一日で到着。

Sdscf1559[クリックで拡大]

表紙に記載されているように「SIMカードは後日配送」だそうです。
IIJmioのエントリーパックは最初にSIMカードの種類(データ通信用、nano/microSIMなど)
を選択して購入する方式で、SIMカードが同梱されて納品されてきます。

なのでIIJmioの場合、Amazonで購入後1日で入手して1日でアクティベーションできて
すぐに使えます。

一方mineoの場合だと、この送付されてくるのはこの「紙ぺら1枚」なのでこれを
使ってオンラインで自分の必要なサービスを選択する、という方式になります。

Sdscf1560裏面の注意書き

身分証明書類(免許証、保険証など)が必要という記載があってちょっとビビリましたが
普通のMVNOのようにデータ通信の場合には不要なようです。
(音声契約の場合、悪用されないように身分証明をアップロードする必要があります。)

Sdscf1561契約の手順

Sdscf1562エントリーコード

エントリーコードの部分だけがシール貼付でコレがキモですね。

早速手順に従って契約を進めます。
最近、mineoはau回線だけでなくドコモ回線も選択できるようになりました。

それぞれA契約(=au)、D契約(=ドコモ)となっており、自分はau版を選択。
あとは、データ契約か音声契約か、SIMカードのサイズの選択、SMS付きの
有無の確認等でした。

通常IIJmioなどでは有料のSMSオプションがなぜかmineo auプランの場合には
無料で付けられる(デフォルトSMS有りの選択)サービスとなっていました。
タダなら付けるかな、ということでSMS自体は使わないけれど、よくあるアンテナ
ピクトの問題(SMS無しだとアンテナピクトが立たないケースがあるが、SMS付きだと
問題ない、というもの)もあるのでまあ一応SMS付きを選んでみました。

mineoは自分で契約者のIDコードを任意の名前で選べる(ダブりがなければ)仕様
でした。
問題なければ自分のユーザIDコードとパスワードが設定されます。

ところが、サービスの電話回線(電話番号)とひも付く仕様らしく、ログインしようと
してもエラーで弾かれます。
これは残念。

ログインできて、サービスの状況(契約の手続き中など)がわかる方が便利ですよね。
IIJmioの場合、SIMカード付きなのですぐに見られますし、追加SIMが後から送られる
にしても、どんな状況かわかりますので便利というか安心感がありますね。

さて、SIMカードですが届く(=サービスイン)まで1週間程度かかるそうです。
ちょっと長いですよね。
まあ実際どの位掛かるか、確認していこうと思います。

今の時代、この手のサービスは早く使えるようになる方がいいですよね。
mineoのケイ・オプティコムはSIMカードタイプを選べるエントリーパックを
用意して欲しいなぁと感じました。

では。

関連記事:
【格安SIM】mineoのSIMが来ないんだが。。。
【モバイル】mineo SIMカード到着!
【モバイル】mineoの速度計測(IIJmioとの比較あり)
【モバイル】mineo平日お昼の速度はどうか?
【mineo】mineoメール設定に一苦労。。。
【格安SIM】mineoの解約手順



« 【ウェラブル】Apple Watchは偉大な失敗作なのだろうか? | トップページ | 【ブラウザ】Firefoxでブックマークが追加できない(不具合) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

関連サイト

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ