« さようなら、お祭り(Apple Lucky Bag販売せず) | トップページ | 【クルマ】新型アルト ワークスがカッコいい気がする »

2015年12月27日 (日)

【モバイル】ドコモが実効速度計測結果を公開中

よく「下り最大225Mbps」とか書いてあってよーく読むとベストエフォートの理論値であり
実際の速度とは異なります、という表現で示されるキャリアの通信速度。

実態と合わないというクレーム、誤認を招くという理由からお役所である総務省から
改善要求が出ていました。

今、ドコモのサイトでは「実効速度計測結果」が公開されるようになっていますね。

実効速度計測結果 

Docomo

ホーム / お客様サポート / サービスエリア / 実効速度計測結果から辿れます。

Android_2 [クリックで拡大]
Ios_2   [クリックで拡大]

無線ですから、何回か計測するとばらつきがあります。
まあ、どこまで正直に測定結果を公表してくれているのか半信半疑ですけれども
おおよそ実態の速度と一致しているかな、という印象を持ちました。

問題はもう少し分かりやすいといいかな、ということ。
この結果は総務省から指定されたソフトでの計測結果ですが、一般のユーザに
このグラフをどう解釈すればいいのか、というのがわかりにくい点。

そもそも、一番遅くなる昼時などの速度なんかも凄く気になるのですが、
果たしてそういう大切な情報は公開されるのでしょうか?

実効速度が高い→人気が出て接続する人が増える→速度低下
こうなるのは当然なので本当に公開する意味があるのかも半分疑問。

まあ、取り敢えず、一歩前進して誤認を無くすこと、無駄な速度競争にピリオドを
打つことができればそれは意味があるかもしれません。

では。



« さようなら、お祭り(Apple Lucky Bag販売せず) | トップページ | 【クルマ】新型アルト ワークスがカッコいい気がする »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

関連サイト

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ