« 【ランキング】今年買って良かったもの | トップページ | 【Sale】Ankerのモバイルバッテリが安くなる! »

2015年12月11日 (金)

【格安SIM】MVNOシェアの順位、大変動!?

私自身はIIJmio派なんですが、こんな記事が出ていましたのでご紹介。

格安SIMは400万回線に増加、OCNとIIJでシェア4割を占める (ケータイWatch)

Mmmvno_04[クリックで拡大]

一位、二位は相変わらずOCNモバイルで有名なNTTコミュニケーションズと
IIJとなっていますが、驚いたのは三位。

U-NEXTが圏外からランクイン!
これ、ヤマダ電機の「YAMADA SIM powered by U-mobile」が好調とのこと。
その煽りなのか、老舗のbmobileこと日本通信が圏外へ転落。

今後、U-NEXTが上位二社を脅かす存在となるのか?興味深いです。

日本通信はデータの圧縮などが問題になったのかな?
それともデータの流れに応じて制限を掛ける制御方法が嫌われたのか?
詳細はわかりませんが、今後の巻き返しはどうなるか、気になります。

OCNはマツコデラックスなどCMによる認知度が高いんでしょうね。
IIJはイオンSIM、BIC SIMなどの営業活動が大きいじゃないかと推測しています。

OCNは個人一人が複数回線持つにはちょっと使いにくく、複数回線向けは
IIJmioがとても使い勝手がいいと思っています。
速度、サポート、技術力など「マニアック」な点もIIJmioの強み。

敷居の低い一般向けのOCN、ヘビーユーザ向けのIIJmioという棲み分けかな?

また今後も格安SIMが伸び続けるという報告もありました。
以前は本当にマイナーだったMVNO。
今後はもっと一般に広がるように、より各社のサービス向上が望まれそうです。

では。



« 【ランキング】今年買って良かったもの | トップページ | 【Sale】Ankerのモバイルバッテリが安くなる! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

関連サイト

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ