« 今年の予想(モバイル) | トップページ | 【不具合】MR04LNで日付時刻表示しない件(メーカサポート情報) »

2016年1月 3日 (日)

これで安心?給電できるUSBハブ(Windows、Androidタブレット)

先日、Windows10タブレットのリカバリディスクを作るためにUSBを接続した時の事。

ネット上ではリカバリディスク(Window10では回復ディスクと呼ぶ)の作成は数分
という記事を読んでいたのですが、ビックカメラタブレット(SG080iSL/SG080iBK)は
パワーが無いのか、2時間位(!)作成時間が掛かりました。

しかも、満充電では無い状態だったので、結構ヒヤヒヤ。
途中からタブレットを節電モードにして、残6%というギリギリのところでディスク作成完。

この時悟ったのは、USB端子がmicroUSBが1カ所のみ、しかも、そこは給電端子と
共用しているという問題でした。

(そう言えば、同じような製品があったなぁ・・・あ、MacBookだ。USB-Cが1個ですね。)

充電しながらUSBも併用できるような物が無いかと物色した結果、以下の商品を入手。

iBUFFALO Nexus7(2013モデル)/Lenovo Miix 2 8/GALAXY Tab S 8.4/GALAXY note III/Venue 8 Pro用充電機能付きUSBハブ ブラック BSH4AMB03BK/N

Bsh4amb03bkn
この商品、ACアダプタ付きでmicroUSBケーブルが直づけになっています。
まず最初に本体をタブレットに接続、その後でUSB機器を接続する仕様です。

恐る恐る接続してみると・・・おお、USBメモリを認識しました!
多分、HDDなんかも接続できるんでしょうね。(試していませんが)

ただし、1つだけ欠点があります。
それは先に述べた直づけのmicroUSBケーブルが短い(約30cm)ということ。
タブレットの近くに置くしかありません。

それにしても格好悪いなぁ。
Bluetoothマウス、キーボードで使っている時は綺麗な環境だったのが、急に
ごちゃごちゃしてしまって。。。

何だか、リナザウ(Linux Zaurus)を使ってゴニョゴニョしている頃を思い出します。
画面も同じように小さいですし。

何だかんだと、安いWindowsタブレットを入手したはずが、周辺機器で余計な出費を
しているような気もします。

何はともあれ、今回は「使えた」という報告でした。

では。

関連記事:
【レビュー】初めてのWindowsタブレット(SG080iSL/SG080iBK)
Windowsタブレットに思うこと(SG080iSL/SG080iBK)
【買い物】Windows 10タブレット(SG080iSL/SG080iBK)用ケース
【レビュー】Logicool(ロジクール) Bluetooth Keyboard K380
microSDXCカード動作確認と動画品質(SG080iSL/SG080iBK)



« 今年の予想(モバイル) | トップページ | 【不具合】MR04LNで日付時刻表示しない件(メーカサポート情報) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

関連サイト

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ