« 無資格で有料通訳OK?今までの資格取得者はどうなるの?(通訳案内士) | トップページ | Apple Watch 第2世代はマイナーチェンジレベル? »

2016年4月11日 (月)

NHK語学番組、別売り音声について困ったこと

NHKの語学番組(ラジオ)ですが、ビジネスパーソンには時間が合わないと
聴くのが難しいです。
そこで必要になるのは別売りの音源。

Dscf1729_3 by XQ1

昔は別売り音声と言えばCDの一択だったので、最初CD版を購入したのですが
後で調べるとダウンロードの方が安いと判明!

まず最初にiTunesで購入したのが「オーディオブック」形式。

Image1 (クリックで拡大)

これ、iBookという標準アプリで開くのですが、困ったことに1曲リピートができない

また、Walkmanなど他のMP3プレイヤーに転送する場合には、トラック分けができなく
1ファイルとしてしか保存できません。

(iTunesにてプレイリストに追加すると1ファイルだけになってしまい、トラック分けが
 無効になってしまいます。)

Image2 (iBooksで開くとトラック分けされています)

どうもこの辺がレビュー評価が低い理由のようです。

ただ、オーディオブックは速度を1.25倍、1.5倍、2倍速に変更できます。

Image3 (クリックで拡大)

ここはまあいいかな。

次にAmazonのMP3はどうなのだろうかと調べてみましたが、これはAmazonの
Musicアプリが必要。
それでもいいのですが、速度変更できないようで却下。

SONY Mora(モーラ)でのダウンロードもあるようなのですが、過去にモーラで
音楽を購入した時にファイル保護が厳しくてファイル保存に苦労した経験が。
CDに書き込んで(リッピング)、それをiTunesに取り込めば問題ないのですが
それはそれでまた手間です。

最終的にNHKの公式サイトからMP3ファイルをダウンロード購入する方法が
ベストと気づいた次第。

NHKサービスセンター ダウンロードストア

Nhk

これだと純粋にMP3ファイルがダウンロードできるので、iTunesやMedia Goに
取り込むのも楽勝です。

変な著作権保護も無さそうなのでこれがベストではないかと。

ちなみに、「ラジオ英会話」は上下の2式で600円*2式=1,200円(税込み)。
CD版だと税込み1,625円。

「入門ビジネス英語」だと1本なので900円(税込み)、CDが1,512円(税込み)。
CD版、高いよ~。

では。

« 無資格で有料通訳OK?今までの資格取得者はどうなるの?(通訳案内士) | トップページ | Apple Watch 第2世代はマイナーチェンジレベル? »

英語」カテゴリの記事

英語以外の言語」カテゴリの記事

関連サイト

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ