« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月29日 (日)

Logicool Mx Anywhere 2マウスが認識できなくなった件

さて、先日BluetoothとMacとの接続ができなかったLogicool Mx Anywhere 2の続報。
Windows10タブレットのBluetoothとのペアリングにトライしました。

最初、ペアリング候補に表示されるものの認識できないこと数回。
最終的にはなぜだか、ペアリング完了できました。

と こ ろ が 。 。 。

今度は、Unifyingレシーバとの通信ができなくなってしまいました
何度やっても、うんともすんとも動かない。。。

かなり悩んで、ネット上を検索するも、同じ現象が無さそう。

最終的な解決方法は以下のサイトを参考にしました。

Logicool Unifyingレシーバが認識しない・・・

つまり、レシーバへの「追加」という手順で解決できる、ということでした。

<手順>
Logicool Optionアプリを起動します。

Logicool_option (クリックで拡大)

右下の「デバイスの追加」をクリック。

Device_addition (クリックで拡大)

「Unifyingデバイスの追加」を選択。

Setting (クリックで拡大)

上記画面の指示に従い、マウスの電源をOFF→ONします。
そうするとやっとマウスを認識してくれました。

Logicool Unifyingという機能は以前から知っていました。
1つの超小型USBレシーバで複数のデバイス(キーボード、複数のマウス)を接続可能にするという機能。

PC側のUSB端子が少ない場合には有効ですが、そんなに複数デバイスを同時使用することがないため、今まで設定したことはありませんでした。

実際に手元にある幾つかの対応マウスをペアリングしてみましたが、結構面白いですね。

話がそれましたが、とにかく、解決して良かった。。。

では。

関連記事:
【レビュー】Logicool Mx Anywhere 2ワイヤレスマウス
【レビュー】Logicool Wireless Mouse M560
【レビュー】ロジクールBluetooth Mouse M557

2016年5月28日 (土)

【レビュー】Logicool Mx Anywhere 2ワイヤレスマウス

先日購入したマウスの使用感がどうもしっくり来なかったので
Logicool Mx Anywhere 2ワイヤレスマウスを買い足しました。

Mx2

機能について列記します。
・内蔵バッテリ(充電式)
・Bluetooth(ペアリング3台)接続可能

前機種になるLogicool Anywhere Mouse M905tとの比較でのインプレッションを。
・本体が軽い
・レシーバがより小型化された

前モデルのM905に関しては、チャタリングのような現象が発生して、その現象は
Amazonのレビューだと他多数報告されていたのでそこは残念でしたが、それを
差し引けば別に不満の無いマウスでした。

Anywheremousemxgallery
表面は光沢から上の写真の様につや消しに。
よくネット上では質感が低下したという感想もあるようですがそれほど気にならないレベル。

購入して一番戸惑ったこと。
それは、今までSetPointというユーティリティ・アプリで設定ができたのが出来なくなっています。
散々、苦労して探した結果がLogicool Optionsという別アプリをインストールしないとダメだと判明。

何で変えたのかな???

さて、せっかくBluetoothが付いているのでMacBook Airとのペアリングにトライ。
何度やってもペアリングできない。。。

結論から書くと、Bluetooth Smartという仕様にMacBook Airが対応していなかった
ということでした。
MacBook Air 2011モデル以降は対応チップのようですが、私のは2010年モデル
だったからダメなようです。

Screenshot_1(クリックで拡大)


さて話を使用感に戻しますが、今のところ特に不満はありません。

もう暫く使って、問題ないか確認して行こうと思います。
なお、ロジクールは3年保証なので安心感があります。

では。

関連記事:
Logicool Mx Anywhere 2マウスが認識できなくなった件
【レビュー】Logicool Wireless Mouse M560
【レビュー】ロジクールBluetooth Mouse M557




2016年5月27日 (金)

オバマ大統領、広島平和公園訪問(つぶやき)

今日、テレビのニュースは口々に「歴史的な日」と報道されていました。
何かと言えば、アメリカのオバマ大統領が広島訪問しスピーチをしたということ。

実は昨夜、アメリカCNN Student Newsをたまたま見ていた時に衝撃的なことを知ったので
今回のオバマ大統領の訪問についても何だか冷めた目で見ていました。

アーカイブはこちら。(数日で閲覧不可になると思います。)

画像キャプチャーしたものを幾つか載せておきます。(全てクリックで拡大表示)

Screenshot_1

Screenshot_2

Screenshot_3

最後の絵では、世界の武器輸出の33%はアメリカだということを述べています。

他の情報としては、アラブ諸国への武器輸出やそこからアフリカへ武器が
流れていて紛争に使われているということなど。

頭ではわかっていたこと。
だけど、現実にそのアメリカの報道番組からその情報を知らされると、複雑な心境。

アメリカのメディアは、例えばNBC Nightly NewsではG7はほとんど重要なニュースでなく
また、最近の話題はやはり次期大統領選挙の話が多い。

そう、もうオバマさんの時代は終わりなのです

この数年で熱狂を持って迎えられたオバマ大統領就任から現実の厳しさを
絶望感を持って迎えたアメリカ国民。
それが、今回の共和党トランプ候補の躍進に繋がっています。

歴史的には現職大統領の初めての被爆地訪問。
スピーチはさすが大統領だけあって、前向きな素晴らしいものでした。

しかし、何だか現実を見つめると、悲観的な気持ちの方が強いのです。
これから、トランプ氏が大統領になったら・・・

そんなことをテレビを見ながら思ったのでした。

では。



2016年5月23日 (月)

日本発売決定!(Anker PowerHouse)

もはや、モバイルバッテリ、なんて言わせない。
アメリカで発売されていたアンカーのPowerHouseが日本のアマゾンでも販売開始!

Anker、スマホ40回/ノートなら15回充電できる434Whの超容量ポータブルバッテリ
(PC Watch)

01_s
スマホ、40回ですよ。4回なんかじゃありません(笑)。
お値段は5万円で高いと思いそうだけど、5000円のモバイルバッテリ10個だと
思えばあり得ない価格でもないかなぁ~

見るとわかりますがコンセントもありますからインバータが入っていて
ミニ冷蔵庫7時間、TVは4時間連続使用できるというのは凄い。

災害用、非常用、キャンプ用に1台欲しいですね。

では。

関連記事:
究極のモバイルバッテリ登場か?(Anker PowerHouse)



2016年5月22日 (日)

【レビュー】Logicool Wireless Mouse M560

会社で使っていた自前のマウスの調子が悪いので代わりとしてマウスを購入。
ロジクール M560というマウス。

Wireless Mouse M560 (Logicool officical)

M560

ざっくり選んだ理由を含めて特徴を挙げますと、
・ホイールが高速モードと通常のクリックモードで切替可能
・電池1個で動作するので本体が軽い
・サイドボタン、センターホームボタンがある(注)
・値段が安い

今、このブログはLogicool Anywhere Mouse MXというマウスで書いていますが
それとの比較として以下のような印象を持ちました。

・右クリックが若干重い
・サイドボタンで「戻る」の動作にならず「デスクトップ表示」になる(注)
・クリック感がチープ

実は、会社のPCはThinClientでして、ロジクールの専用アプリである
SetPointを端末にインストールしても、認識できないのです。
なので上記(注)にある機能の切替が本来なら出来るはずなのですが、できません。

Anywhere Mouseだと戻る動作がデフォルト認識できるのでブラウズ時などには
便利なのに。。。

もっと単機能の物でもよかったかな?
現在は、上述のマウス動作と右クリックの重さ(引っかかり感)が気になって
他のマウスで代用しています。

最後に写真を載せておきます。

Top_1

Top_2

Bottom

Click_zoom

まあ安い=チープ、ということで割り切ればいいのでしょうけど。。。
マウスもやっぱりなかなか選択が難しいものです。

では。

関連記事:
【レビュー】ロジクールBluetooth Mouse M557
【レビュー】Logicool Mx Anywhere 2ワイヤレスマウス



勝手にラジオ英語講座レビュー

4月からNHKラジオの英語講座も聴いています。

そこで、簡単に各番組について感想を。

Image

①実践ビジネス英語
昔は「やさしいビジネス英語」という名前だった杉田敏先生の講座。
昔はちっともやさしくなくて、超難しいと思った講座です。
ダイアローグをビニエットと呼び、単語は英検で言うと準1級レベルくらいでしょうか。
昔に比べて軟化したように感じます。

相変わらず、ビジネスと無関係な内容で、「こんな会話、仕事で役立つのかな?」
と思いつつ、杉田先生は教養ある英語を喋れるように目指すべきとのお考えの下、
どちらかと言うと「文化的」な視点での会話が展開されるのが特徴です。

今の私には難しいとは思えないけれど、実用性という点では「うーーん」という
講座です。
主に知らない単語が無いかのチェック用。
それにしても、かなり凝った表現、イディオムも出てくるので、アメリカ人以外には
使いづらい単語も含まれていて、勉強にはなるんでしょうけど、個人的には
あんまりお勧めしないかなぁ。。。

②入門ビジネス英語
①が難しい、実用的でないと要求があったのか(?)不明ですが、こちらは
柴田先生による本当に易しめの英語が使われる講座です。

会議での発言という現実的な用途、非英語圏でも通じるような易しめのフレーズ、
単語というのは実用的で個人的にはお勧め度はこちらの方が上です。

ダイアローグのスピードは①より遅め。
自分でも仕事で使えそうな表現があって、覚えるといいかなと思って学習中。
①が週3回でこっちは週2回。時間は同じ時間(月曜、火曜)。
①に比べると内容の密度はかなりスカスカですが、これなら挫折する人も少ないのでは?

③ラジオ英会話
昼休みに①②を聴くと12:40からのスタートなのですがその前にあるのがこの講座。
レベル的には②同等なのでしょうけど、会話スピードが意外に速いのと、カジュアルな
会話で簡単そうで結構そうでない。
ということで、途中からテキストを買って始めたのですが、案外面白い。
遠山顕先生の英語は柴田先生よりも発音が良いのはさすがは教育専門だからかな。

これは①②と違いテキストも2色刷で番組の時間も朝、昼、夜(9:45~)と一番
聞きやすそうな時間に設定されているようで、人気の程が伺えます。

単語は単純そうで、意外と難しく実用的。
ビジネス会話と違い、カジュアルなテーマを楽しく学習できるような工夫が各所に。
重要表現、発音のコツ(イントネーションなど)というのもよく出来ていると感心。

惜しいのは、遠山先生がアシスタント(2名もいます!)とフリートークする時に
時々何を言っているかわからないこと(ジョーク)があり、悲しい。
先生、このレベルの生徒には酷ですよ~。

まあ、そういう意味では一番実践的な「会話」という講座なんでしょうね。
週5回、うち4回は通常のダイアローグ、金曜は復習。
毎日、リスニングチャレンジのコーナーがあり、TOEICのようなリスニング文章を
聴くこともできます。

コストパフォーマンスは高いです。

<総括>
個人的には②と③がお勧めでしょうね。
①は英語が趣味という人向けかと。
ちなみに、英語の文法的な勉強などには基礎英語1~3という講座もありますので
勉強!という人にはそっちの方がお勧めかも。

<余談>
今はNHKのラジオアプリがあるので、インターネット環境であればPC、スマホ、
タブレットで綺麗な音声で聴けるのがありがたい。
しかも、英語の場合、専用アプリがあって前週の番組のストリーミング聴取も可能。
これもありがたい。
中国語もSafariなどでストリーミングが利用可能です(注:要会員登録)。

また以前にも書いたけど、CD、オーディオブック、NHKサイトからの音声ダウンロード
購入により、短時間圧縮版も聴けます。(もちろん有料)

但し、やっぱり15分ではありますが、説明は本放送の方が詳しいので、できれば
本放送での学習がお勧め。

いずれの場合にしても、語学は繰り返しが大切。
1回の放送や週末の復習だけでは全然不十分。
忘れた頃に音声聴いて思い出す(長期記憶化する)努力は必要かと。

コストという点では、Z会の速読速聴シリーズなどの方が安くて勉強になると思います。

では。

2016年5月21日 (土)

語学学習のコツ(ディーン・フジオカ流)

4言語を操るという俳優、ディーン・フジオカさんの記事が日経に載っていました。
内容が面白かったのでご紹介。

4言語を操るディーン・フジオカさんの「英語術」 (日経)

子供の頃から、洋画の字幕無しに親しんだりしたというエピソードも。

私が「そうだね、同感」と思ったのは以下のコメント。

・どんな言語を勉強する際も、「言葉を理解できるようになったら何をしたいか」に重点を置くといいと思います。「英語を上達させる」ことだけが目標だと、語学を学ぶことがつらい作業になってしまう。それでは長続きしませんよね。

・語学は何かを伝えたい時、何かを知りたい時に使う「ツール」に過ぎません。その言葉が理解できるようになった時、話せるようになった時にどんなことがしたいのか、いろいろと思い浮かべてみると、自然と語学に向き合う姿勢が変わってくると思います。

語学を学習することが目的になると大変だけど、「何をしたいか」にフォーカスすれば
非常にモチベーションを保つことになりますね。

最近、目標が高すぎてできないことばかりに目が行きそうなのでこの記事は
目から鱗。
久々に忘れてきたことを思い出しました。

言語はツール。

とにかく、楽しんで学習したいものです。

では。

Image



2016年5月17日 (火)

格安だけど妥協無し?(Freetel SAMRAI REI)

格安スマホと言えば安いけどディスプレイの解像度が低かったり色々な制約が
ある、という常識に真っ向から対決する姿勢のFreetel(フリーテル)。

今日、新しいスマホ、SAMRAI REIを発表しました。

FREETEL、発表会を開催! SAMURAI REIを正式発表 税抜2万9900円 (ASCII)

Samrai_rei

Spec

5.2型のFull HD(1080 X 1920)、オクタコアのAndroid 6.0というスペックは
妥協無いように思えますね。

思ったよりも軽量(136g)、そして何より税抜で3万円を切る価格設定。

イイ時代になったものです。

筐体もアルミ製だったりと、質感にもこだわった模様。
コレ、ちょっと面白そうです。

レビューが気になりますね。
では。



2016年5月15日 (日)

mineoスピードテスト(iPad Air au cellular)

au版mineo(マイネオ)の速度計測結果です。

Speedtest

結果の拡大は以下の通り。

Speedtest_result (画像クリックで拡大表示)

下りも遅いけど、上りがもの凄く遅い(200kbps以下の事が多数。。。)

時々4Mbps出ている時がありますが、これは群馬県東南部での計測結果。
普段は埼玉県北部なので、電波状態が運悪いのかなぁ?

iPhone5の場合、auはLTEの掴む電波帯が不十分で発売当時繋がらないという
クレーム多発で、事後にエリアカバー率を訂正したことがありましたね。

iPad Airの場合どうだったのか、今記憶にないのですが、もしかしたら同じような
問題がある機種なのかもしれません。

現象の切り分けをするには、モバイルルータ(NEC MR04LN)のような物を使えば
わかるのでしょうけど、忙しい&面倒なので未実施です。

単純比較にならないけれども、iPad Air2 docomo Cellular with IIJmioの組み合わせの
方が遙に速度は出ていた気がします。

まあ、au版はdocomo版より端末が安く買える(中古)というメリットがあるのと、
それほど大容量のデータ通信を出先でやらないので、特に大きな不満はありませんが。

取り敢えず、久々のmineo使用感についての簡単なレビューでした。

では。

関連記事:
【動作確認】iPad Air Cellular au版にてmineo(マイネオ)接続




2016年5月 5日 (木)

【英語】マジタンやってみた #マジタンWEB

インスタのTLに流れていた #マジタン

2分程度で語彙力が分かるというものらしい。

こちら

Majitan

最初に知っている単語をチェック。
その後、25問連続で問題が出題されます。

制限時間付きでちょっと焦ります(汗)。。。

一応結果が出ました。

Result

ははは・・・絶対嘘ですね、コレ。

自分の語彙力は多分6000~8000語程度かなと思っているので1万語というのは
かなり甘めの結果ですね。

なぜ、こんなことを書いているかと言うと、今更ながら英検1級の語彙って
どんな程度かと思って過去問(英検HPで自由に閲覧可能)を見たら
全く見覚えの無い単語が選択肢に並んでいて腰を抜かしそうになったから。

英検1級過去問 (英検HP)

問題は無断複製禁止と書いてあるのでブログには貼りませんが、
例えば最初はこんな感じです。(2015年度3回目)

1 reenactment  2 repellent  3 confederation  4 concession

最初の単語なんか、「でる順パス単(旺文社)」「英検1級単熟語EX(ジャパンタイムス)」
にも載っていない単語
ですから、本を持ち込んでもわからないということに!(苦笑)

いやー、どれだけ単語覚えれば満足なのか、途方に暮れます。
こうやってみると語彙数だけはTOEICに比べて英検は格段に難しい。

話をマジタンに戻しますが、iPhoneアプリで現在120円。
先日も同じような単語学習アプリを買って遊んでいましたが、飽きてしまって
最近はもうやっていませんが。。。

では。

関連記事:
【アプリ】究極英単語、使用レビュー



2016年5月 4日 (水)

【コツ】iPhoneなどでアプリを3倍早く終了させる方法

目から鱗。コロンブスの卵。

3倍早い! iPhoneで起動中のアプリをまとめて終了させる方法 (ITmedia)

ホームボタンを2回クリック(ダブルクリック)するとiOSは起動中のアプリを
表示できますが、その時に指を3本(普通は人差し指、中指、薬指)使って上に
スワイプする
だけで3本のアプリを同時終了できる、という技。

知らなかったよ。。。

これは何気に便利。

ちなみに余談ですがiPadの場合、指四本を上にスワイプするとホームボタンの
ダブルクリックと同じ動作になります。
私はこっちの方が最近よく使いますね。
(iPadは4本指での左右スワイプでアプリ切替とか色々できて、iPhoneよりも
かなーり使い勝手がいいのです。)

では。



2016年5月 1日 (日)

ゴールデンウイーク(GW)の過ごし方について(うつ、適応障害)

世間はGW真っ只中。

私の勤めている会社は、GWが長いという特徴(?)があります。
(それを目的に会社を選んだ、というのは今となっては懐かしい思い出ですが。。。)

カレンダーでは29日(金)から始まる2016年のGW。
5/2(月)は一斉有休取得日という名の有休で自動的にお休み。
ですので、4/29から5/5までの7連休です。

しかも、今年は5/6が金曜日。
なので職場のみんなは自動的に(?)この日に有休を入れます。

なので私も休みを入れて10連休(4/29~5/8)

羨ましい?いえいえ、全然そんなことは無いのです。

こんな記事がありました。
「ゴールデンウイークうつ」と5月病を防ぐための連休の過ごし方 (Yahoo)

コメント欄には、「そんな病気あるか?」みたいなコメントがあるのですが、
私ははっきり断言できます。

長期休暇って結構、しんどい。

詳しくは上記記事に書いてある通り。
4月って会社の中が何となく新年度で落ち着かない。
そして、世間では長期休暇で海外やら国内旅行などに行く人について
家に居てもニュース、ネット等で知ることになります。

そうなるとどうしても自分と比較してしまいます。
何となく疲れていたり、無理して出かけようとすると精神的に結構キツイのです。

朝、やっぱり、どうしても動けないことがあります。
そうなると昼になり、それから電車で都心などに出かけるというのも結構億劫。
クルマで出かけるにしても、遠出するのは疲れるので、近場しか無理。

世の中には、こういう休みでも結構しんどいなぁ、って思っている人がいるって
気づいてもらえたらいいのに・・・ねぇ。

上記記事にはGWうつ防止のために幾つかアドバイスがありましたので参考までに
列記しておきます。

・寝だめをしない
・体を動かす
・日の光を浴びる
・心を動かす
・交流する


まさに、うつ、適応障害の人向けの適切なアドバイス。
わかっているけどできないのよね、なかなか。

少なくとも、最初の寝だめしないために、なるべく平日出勤日のように規則正しく
起床、就寝するのがまず絶対必要かなと。

たまには、外にでかけましょうかねぇ・・・

では。



« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

関連サイト

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

管理者からのお知らせ

  • お手数ですが下記の「ブログ内検索」をご利用ください。 (iPod、iPad、iPhone、Mac、MacBook Air、Amazon Kindle Fire、Google Nexus7など気になるワードを入力してみてください。) また、以前のページ(http://see-ya-later.cocolog-nifty.com/blog/)にあるかもしれませんのでお手数ですが宜しくお願いします。
無料ブログはココログ